都道府県の創業100周年企業

2017年に創業から100周年を迎える都道府県別では、東京都が207社(構成比18.5%)と最も高く、次いで大阪府106社(同9.4%)、愛知県64社(同5.7%)、北海道50社(同4.4%)、京都府46社(同4.1%)の順だった。

都道府県別周年企業

2017年に50年、100年、200年、300年の周年記念を迎える企業は、ほんの一握りだ。社会や経済が刻々と変化する中、市場動向をみながら柔軟に対応しなければならない。主力の事業が不振に陥っても、新たな事業を育て成長に導くための独自の経営ノウハウが蓄積されている。
2015年の1年間に全国で新しく設立された法人は12万4,996社で、6年連続で前年を上回っている。このうち、50年後、100年後も存続している会社が何社あるか興味深い。
周年記念を迎えることは、次のステージに向かい自社の歴史や世紀を超えて事業を発展、継続してきた背景を振り返り、今後の展望を描くチャンスでもある。2017年は周年企業の活躍が期待される。

東京商工リサーチ「データを読む」より

関連リンク: 全国「老舗企業」調査