menu
Social media

法律・マネー

【短期集中連載】海外M&A成功に向けて、国際ルールに合致する「ジョブ起点の組織・人事」へ改革/ マーサージャパン グローバルM&Aコンサルティング部門プリンシパル、鳥居弘也氏 インタビュー

Cover 76375b20 ed49 4ec7 b604 d5bdd9fe4301
マーサージャパン グローバルM&Aコンサルティング部門プリンシパル、鳥居弘也氏

日本企業が海外企業を買収するアウトバウンド型のM&Aは、円安になった今も活発だ。しかし、多額の投資をして買収したにもかかわらず、PMI(Post Merger Integration、買収後の統合プロセス)が思うように進まず、業績面で苦戦する日本企業は多い。

日本企業がグローバル企業に脱皮してM&Aを成功させるには何が必要なのか。日系や外資系企業のM&Aに関わる組織・人事面の支援の分野で、十数年にわたる豊富な経験を有するマーサージャパン グローバルM&Aコンサルティング部門プリンシパル、鳥居弘也氏が語る、M&Aを成功に導く組織・人事の考え方を短期集中連載する。

―― 海外M&Aの成功には、ガバナンスと並び、日本国内の組織人事も国際ルールに従う「国内のグローバル化」が必要(第1回)と言及されました。

将来的に海外での成長を考えるのであれば、国内の組織人事のグローバル化は不可避です。これは世界的なルールなので、日本だけが外れていることはできません。また、国内・国外を問わない事業展開を実現しなければ、今後は国内従業員の雇用を守ることも難しくなります。

日本では、まだ法制度が十分に整っていませんが、先進企業は既に、要員数や報酬の最適化を進めています。

―― 今後は、どのような組織・人事になっていくのでしょうか。

ジョブ(職務)を起点にして、組織・役職・処遇を見直す動きが、強まるでしょう。この職務・等級改革は、かつての成果主義とは異なります。成果主義改革は、トップの方が重くなった組織をピラミッド型に再構築し、報酬を改革する狙いが背景にありました。

しかし、今の改革は、顧客の求めに臨機応変に応えられる職務と権限の設計を起点に、職務遂行に最適な組織を整備しようというものです。たとえば、顧客から均質なサービスを要求される会社はピラミッド型の組織に、顧客セグメントごとに異なるきめ細かな対応を求められるなら、小単位の組織に権限を委譲するフラット型の組織になります。

人事・労務

司法書士が伝授する起業の法律知識(1)機関設計と資本金 

【短期集中連載】ネクストステージに向かう日本企業のM&A戦略/マーサージャパン グローバルM&Aコンサルティング部門プリンシパル、佐々木玲子氏 インタビュー(3)

【短期集中連載】ネクストステージに向かう日本企業のM&A戦略/マーサージャパン グローバルM&Aコンサルティング部門プリンシパル、佐々木玲子氏 インタビュー(2)

【短期集中連載】ネクストステージに向かう日本企業のM&A戦略/マーサージャパン グローバルM&Aコンサルティング部門プリンシパル、佐々木玲子氏 インタビュー

【短期集中連載】海外M&A成功に向けて、国際ルールに合致する「ジョブ起点の組織・人事」へ改革/ マーサージャパン グローバルM&Aコンサルティング部門プリンシパル、鳥居弘也氏 インタビュー

【短期集中連載】「とりあえずそのまま」はトラブルの元。要求を明確にして堅固なガバナンスを/ マーサージャパン グローバルM&Aコンサルティング部門プリンシパル、鳥居弘也氏 インタビュー

株式報酬の導入状況 主流は株式報酬型ストックオプションへ

【MERCERコンサルタントコラム】 デューデリジェンス期間における人事関連タスクの重要性 グローバルM&Aコンサルティング シニア コンサルタント 木村 真子氏

【短期集中連載】グローバル企業への成長はステップ・バイ・ステップで/ マーサージャパン グローバルM&Aコンサルティング部門プリンシパル、鳥居弘也氏 インタビュー

NEXT STORY

ベライゾン・コミュニケーションズ(VZ)の買収まとめ

ベライゾン・コミュニケーションズ(VZ)の買収まとめ

ベライゾンが米ヤフーを買収するとの報道がされている。世界最大級の通信インフラ事業を展開するベライゾン・コミュニケーションズ(Verizon Communications Inc.)。この記事ではベライゾンのM&Aについて、アメリカ部の記事を抜粋して紹介する。


注目の記事

Thumb e1b02e19 e880 4647 9b2e 9735a2922dd8

【リコー】「再成長」へM&A投資 2000億円

リコーが2018~19年度にM&Aに2000億円超を投資する方針を打ち出した。同社にとって大命題は「再成長」の一語に集約される。業績は10年近く一進一退が続き、伸びを欠いたままだ。リコー復権ののろしは上がるのか?

Thumb ec47f788 1259 4d83 bdd8 8407d10e0e92
Thumb 86c7d0cc ec0a 493b bd1c abd4c0f6d333
Thumb 360806d3 5891 4010 8d81 e5ebbe1c4544