menu
Social media

ビジネス

えっ、意外! あのホテルを経営しているのはあの会社だった<5>

Cover fa4d53b4 c030 491a 8812 feee76825a7e

シティホテルやリゾートホテルなど、街中はもちろん旅先でも何気なく目にしているホテル。ラウンジでお茶をしたり宿泊をしたりと利用することはあっても、どこの会社がその運営に関わっているかはあまり考えることもないだろう。そこで、ちょっと意外な会社が経営しているホテル、意外なオーナー変遷を経ているホテルを紹介する。ビジネストークでのちょっとしたトリビアとして話のタネに活用してみては?

<5>ザ・カハラ・ホテル&リゾート

前回に引き続き、日本人に人気の観光地ハワイのホテル事情をみていきたい。
ワイキキから車で約10分、喧騒から離れてゆっくりできる場所にザ・カハラはある。その隠れ家的な立地からも、歴代の米国大統領や数多くのスターら著名人たちにも愛されてきた。ジョン・ウェイン、フランク・シナトラ、ジュリー・アンドリュースら20世紀を代表するスターたちをはじめ、現代ではアンジェリーナ・ジョリーやニコラス・ケイジ、ショーン・ペンなど、そうそうたる顔ぶれだ。
1964年、ヒルトン傘下のホテルとして「ザ・カハラ・ヒルトン」の名でオープン。ゴルフ場を併設し、白砂のビーチが目の前に広がる閑静なリゾートホテルは、瞬く間にセレブたちの間で人気となった。1967年には客室稼働率が90%に達し、ハワイを代表する名門ホテルの地位を揺るぎないものにした。
1996年には、マンダリンオリエンタルホテルグループの運営となり、「ザ・カハラ・マンダリン・オリエンタル・ハワイ」と改称。7500万ドルをかけて改装され、現在あるメインダイニング「ホクズ」が誕生し、客室の家具や壁紙、カーペットなども一新された。ドラマの舞台としても度々登場し、1998年には日本のドラマ「HOTEL」ハワイ編の撮影にも使われている。

意外なM&A

関連のM&Aニュース

NEXT STORY

えっ、意外! あのホテルを経営しているのはあの会社だった<6>

えっ、意外! あのホテルを経営しているのはあの会社だった<6>

街中や旅先で何気なく目にしているホテル。実は意外な会社が経営、運営しているなんてことも。今回は「ワイキキのファーストレディ」とも呼ばれるモアナサーフライダー ウェスティン リゾート&スパに注目。その長い歴史には、数々のM&Aがありました。


注目の記事

Thumb 1134c05f 3167 49d0 8054 850e187c25e8

【パナソニック】M&Aなどの戦略投資に1兆円

「2018年度に向けて(M&Aなどで)戦略投資として1兆円を投じる」 パナソニック<6752>の津賀一宏社長は2015年度の事業方針発表会で、こう高らかに宣言した。2011年に陥った業績不振から脱却し、創業100周年となる2018年からは再び成長軌道を描ける企業に変身させるのが狙いだ。これまで戦略投資は着実に実施しており、あとは現在の事業計画の最終となる2018年1年を残すのみとなった。パナソニックの成長力を左右する2018年のM&Aにはどのようなドラマが隠されているのか。投資家のみならず、多くの関係者の視線が自ずと集まる。

Thumb fdb0639d 10bc 4042 ad71 2177901e1c55
Thumb de51ba52 1959 4e55 a041 5403be07ad69
Thumb 3b3eed12 3389 40bd a9f9 fe69accc9586