PayPayは2019年2月12日から2019 年5月31日まで、スマートホン決済サービスPayPayで「第2弾100億円キャンペーン」を実施する。

 1回の還元上限は1000円

PayPayでの支払額の最大20%のPayPayボーナスの付与と、抽選で100%のPayPayボーナスを付与する2 つのキャンペーンを同時に実施する。 

2018年12月に実施した「100億円あげちゃうキャンペーン」では、開始から10日間で付与総額の100億円に達して終了したため、今回は1人につき合計5万円分、1回の支払い付与上限は1000円分のボーナス付与に引き下げた。 

また、抽選で100%のPayPayボーナスを付与するキャンペーン「やたら当たるくじ」は、10回に1回の確率で最大1000円分のPayPayボーナスを付与する。 

日常的に繰り返しキャッシュレス決済を使用してもらうことを目的に条件を変更した。

1回目のキャンペーン「100億円あげちゃうキャンペーン」のように高額品を買っても還元額は1000円にとどまるため、インパクトは小さいものの、消費者がどのように動くのか。第2弾キャンペーンの行方が注目される。

文:M&A Online編集部