ご注意ください
この記事は公開から1年以上経っています。掲載されている情報は、公開当時のものです。

【PayPay】第2弾100億円キャンペーンを実施

alt
同社リリースより

PayPayは2019年2月12日から2019 年5月31日まで、スマートホン決済サービスPayPayで「第2弾100億円キャンペーン」を実施する。

 1回の還元上限は1000円

PayPayでの支払額の最大20%のPayPayボーナスの付与と、抽選で100%のPayPayボーナスを付与する2 つのキャンペーンを同時に実施する。 

2018年12月に実施した「100億円あげちゃうキャンペーン」では、開始から10日間で付与総額の100億円に達して終了したため、今回は1人につき合計5万円分、1回の支払い付与上限は1000円分のボーナス付与に引き下げた。 

また、抽選で100%のPayPayボーナスを付与するキャンペーン「やたら当たるくじ」は、10回に1回の確率で最大1000円分のPayPayボーナスを付与する。 

日常的に繰り返しキャッシュレス決済を使用してもらうことを目的に条件を変更した。

1回目のキャンペーン「100億円あげちゃうキャンペーン」のように高額品を買っても還元額は1000円にとどまるため、インパクトは小さいものの、消費者がどのように動くのか。第2弾キャンペーンの行方が注目される。

文:M&A Online編集部

M&A Online編集部

M&Aをもっと身近に。

これが、M&A(企業の合併・買収)とM&Aにまつわる身近な情報をM&Aの専門家だけでなく、広く一般の方々にも提供するメディア、M&A Onlineのメッセージです。私たちに大切なことは、M&Aに対する正しい知識と判断基準を持つことだと考えています。M&A Onlineは、広くM&Aの情報を収集・発信しながら、日本の産業がM&Aによって力強さを増していく姿を、読者の皆様と一緒にしっかりと見届けていきたいと考えています。


NEXT STORY

PayPayが推進 福岡ヤフオクドームのキャッシュレス化

PayPayが推進 福岡ヤフオクドームのキャッシュレス化

2019/01/30

PayPayが福岡ソフトバンクホークスと共同で、福岡ヤフオクドームのキャッシュレス化を推進することになった。福岡ソフトバンクホークスの選手は2019年のシーズンからPayPayのロゴ付きキャップを着用する。