menu
Social media

ビジネス

矢継ぎ早のM&Aで世界市場を狙うパーク24 海外からの評価は?

Cover c3a99525 9870 40a5 8c37 c49490abd54a

矢継ぎ早のM&Aで世界市場を狙うパーク24 海外からの評価は?

パーク24<4666>は、日本政策投資銀行と共同で、英駐車場大手のナショナル・カー・パークス(NCP)を買収した。

7月20日、現地法人park24.ukを設立し、8月3日にはNCPの持ち株会社から株式の51%を約1億5900万ポンドで取得。政投銀が残り49%の全株式を取得した。買収金額は総計で約3億1200万ポンド(約460億円)。この買収により、パーク24が展開する駐車場は計8カ国、約120万台に増加した。

加速化する海外展開 未開拓のヨーロッパ市場

パーク24は国内で駐車場やカーシェアリング、レンタカーサービスを手がけ、駐車場事業の国内市場シェアは約8割と抜群の安定感を誇る。

*駐車場業界 国内売上高ランキング

企業名ブランド名売上高(億円)決算
パーク24<4666> タイムズ 1,943 (2016年10月期)
三井不動産リアルティ(非上場)*1三井のリパーク 1,181(2016年3月期)
日本パーキング(非上場)NPC24H202(2016年12月期)
日本駐車場開発<2353>   181 (2016年6月期)
パラカ<4809>   120 (2016年9月期)

*1:不動産仲介事業の売上高を含む 各社HPおよび有価証券報告書を基にM&A Online編集部作成

海外展開も加速しており、2006年には「タイムズ」ブランドで韓国と台湾に進出した。今年1月には、オーストラリアに本社を置き世界11カ国で事業を展開する「セキュア・パーキング」ブランドを約180億円で買収。国際協力銀行が、民間4金融機関(三井住友・みずほ・三菱東京UFJ・りそな銀行)との協調融資を行った。

これにより、パーク24は、オーストラリアの他、ニュージーランド、マレーシア、インドネシア、英国の計5カ国に事業を拡大。オーストラリア、シンガポール、マレーシアでは最大手の事業者となったものの、英国内での駐車場件数は15件、16,570台にとどまっていた。今回の買収は、英国での事業の大幅な強化としての位置づけと共に、欧州全体を見据えた事業拡大に向けての足がかりともなる。

白羽の矢が立ったNCP

NCPは英国内の約500カ所で15万台弱の駐車場を運営する同国最大の駐車場事業者。英国でのシェアは約3割、また1931年創業と同国で最も古い歴史を持つ。ロンドンやバーミンガム、ブリストル等の都市中心部で多くの駐車場を手がける他、主要空港の駐車場及びロンドン地下鉄をはじめとする駅駐車場を数多く運営しているのが特徴。

海外報道・メディア

関連のM&Aニュース

NEXT STORY

【米国ベンチャーレポート】​Amazonのリアル店舗「Amazon Books」に行ってみた

【米国ベンチャーレポート】​Amazonのリアル店舗「Amazon Books」に行ってみた

みなさん、お盆休みはいかがお過ごしでしたか?私は8月上旬にシアトルに行く機会がありました。アメリカ北西部沿岸にあるワシントン州シアトルは、曇りがちで涼しいイメージがあるのですが、そのときは熱波がきていて地元の人も驚くほどの暑さでした。久々のシアトルだったので、以前から気になっていたStarbucks Reserve RoasteryやAmazonのリアル店舗として話題のAmazon Book...


注目の記事

Thumb 19292e88 9d26 4acb 8847 a1a104266bdc

次はどこが買収されるのか。リチウムイオン電池の業界地図が様変わり?

充電式の電池(二次電池)をめぐり、事業買収や設備投資の動きが活発化してきた。スマートフォンやパソコンなどの携帯機器向けに需要が急拡大しているためだ。村田製作所<6981>がソニー<6758>の電池事業を2017年9月に買収したほかTDK<6762>が2018年からの3年間で1000億円を投じて、設備を増強する。

Thumb 2840b080 2a86 46f0 8e79 38653b8dc555
Thumb ad4bc512 bad0 437f b6fe d32a13aeaec2
Thumb aab5828a 4508 4f87 9de8 fbb6c17f616d