駐車場事業を展開するパーク24は、取締役会において日本政策投資銀行(以下「DBJ」)と共同で、英国で駐車場事業を展開する「National Car parks Limited」(売上高:290億円、営業利益:1億円、以下「NCP」)の全ての株式を取得することを決議した。本取引後、パーク24社が所有するNCPの株式は51%となる。

パーク24は、国内最大規模を占める駐車場・カーシェアリング業を展開しており、海外展開では、2006 年に『タイムズ』ブランドの駐車場事業 で韓国・台湾に進出、2017 年 1 月にはオーストラリア・ニュージーランド・英国・シンガポール・マレーシ アの 5 カ国で駐車場を展開している『Secure Parking』をグループ化している。本取引により、英国での駐車場事業の大幅な強化に加え、欧州における事業拡大に向けた基盤づくりを目指す。

株式取得価額は、233億円。

株式譲渡予定日は、平成29年8月3日。