日本駐車場開発は子会社を通じて、八方尾根スキー場で外国人向けに英語によるスキースクールを運営するエヴァーグリーン・アウトドアーセンター(長野県白馬村。売上高1億4700万円、営業利益200万円、2200万円)の全株式を取得し子会社化すると発表した。

エヴァーグリーン・アウトドアセンターはスキースクール運営のほか、オフシーズンには白馬エリア周辺の湖などでラフテイィングやキャニオニングなどのアウトドアスポーツサービスを提供している。日本駐車場開発はグループで展開している白馬エリアの事業強化につなげる。

取得価額は非公表。取得予定日は9月30日。