森・濱田松本法律事務所

森・濱田松本法律事務所は、国内案件・国際案件の双方において、 高度の専門性と豊富な経験・実績を有する大規模法律事務所です。 常にクライアントの皆様の期待に応え、「選ばれる事務所」であり続けることを目指しています。

最新の記事

【M&Aインサイト】デラウェアLPSの法人該当性に関する最高裁判決がファンド実務に与える影響

【M&Aインサイト】デラウェアLPSの法人該当性に関する最高裁判決がファンド実務に与える影響

東京、大阪、名古屋の各高裁レベルでは判断が割れていた外国法に基づいて設立された事業体が「法人」に該当するか否かについて、最高裁は、本年7月17日、デラウェア州の改正統一リミテッド・パートナーシップ法(「州LPS法」)を準拠法として組成されたLPSが我が国の租税法上の「法人」に該当すると判断した。今回は税務当局側が、損益通算を認めなかった事案を紹介する。

記事を読む
【M&Aインサイト】補償条項に関する近時の動向

【M&Aインサイト】補償条項に関する近時の動向

企業買収に際し、売主・買主間で締結される株式譲渡契約については、米国におけるM&A実務等を参考にした一般的な枠組みが存在するが、近時、課税関係に配慮して補償条項を作成するという実務も定着しつつある。いくつか例をみてみよう。

記事を読む
【M&Aインサイト】英国のEU離脱によるM&Aの手続きについて

【M&Aインサイト】英国のEU離脱によるM&Aの手続きについて

英国法人と他のEU加盟国法人との間のM&Aの手続きは、英国がEUを離脱すると大きく変更になる可能性がある。今後英国への進出を検討している日本企業や英国法人に関連するM&Aを検討している日本企業にとって、手続きはどう変わるのだろうか。

記事を読む
【M&Aインサイト】M&A関連の商事非訟事件の動向

【M&Aインサイト】M&A関連の商事非訟事件の動向

現金を対価として少数株主を締め出すキャッシュ・アウトを実施した場合、価格決定の申立てを行うことで、裁判所に対し、キャッシュ・アウトの対象となる株式の公正な価格について判断を求めることができる価格決定申立ての手続きは、訴訟事件ではなく、非訟事件として手続きが進められる。2013年に制定された非訟事件手続法や2015年の改正会社法の施工でできた株式等売渡請求の制度で留意すべき点や特徴とは何か紹介する。

記事を読む
【M&Aインサイト】株式買取請求の撤回の効果に関して判示した裁判例

【M&Aインサイト】株式買取請求の撤回の効果に関して判示した裁判例

今回は、株式買取請求の撤回の効果に関して、撤回によっても株式交換前又は後の株式の引渡しを受けることはできず、撤回前と同様に金銭を受け取る権利を有するにとどまる旨を判示した裁判例をご紹介します。

記事を読む
【M&Aインサイト】トップ・アップ・オプションの導入可能性

【M&Aインサイト】トップ・アップ・オプションの導入可能性

米国において公開買付けのいわゆる二段階買収の手法により対象会社を買収する際に使われるトップ・アップ・オプション。国内での導入に関心が高まっている。トップ・アップ・オプションとは何か、どういう点に注目が集まっているのだろうか。森・濱田松本法律相談事務所大石弁護士、徳田弁護士に解説してもらった。

記事を読む
 【M&Aインサイト】厚労省の「組織の変動に伴う労働関係に関する対応方策検討会」が報告書を公表

【M&Aインサイト】厚労省の「組織の変動に伴う労働関係に関する対応方策検討会」が報告書を公表

2016年 4月13日厚生労働省の報告書が公表されました。会社分割や事業譲渡を伴う組織の変動の場面における労働者保護の政策に関する議論・検討の結果について具体的にご紹介します。

記事を読む
 【M&Aインサイト】株式の売買価格の決定に関する裁判例(譲渡制限株式の売買 価格の評価手法)

【M&Aインサイト】株式の売買価格の決定に関する裁判例(譲渡制限株式の売買 価格の評価手法)

森・濱田松本法律相談事務所の「Client Alert」より。取引相場がない、譲渡制限株式。会社の事業活動や財務状況などを考慮し、客観的に妥当な価格を定めるにはどのようは評価方法がふさわしいのか。合理的な評価手法を具体的に示した事例をご紹介します。

記事を読む
 【M&Aインサイト】株式取得価格決定申立てに関する裁判例(取得価格が 0 円と認定された事例)

【M&Aインサイト】株式取得価格決定申立てに関する裁判例(取得価格が 0 円と認定された事例)

100%減資を行う場合等の参考に、株式の価格決定申立てにおいて取得価格を 0 円とした稀な事例をご紹介します。

記事を読む
【M&Aインサイト】M&Aに関する役員の善管注意義務違反を否定した裁判例

【M&Aインサイト】M&Aに関する役員の善管注意義務違反を否定した裁判例

森・濱田松本法律相談事務所の「Client Alert」のM&AOnlineでの配信3回目は、株式取得時の取締役及び監査役らに対しての善管注意義務違反とそれを否定する旨の判決例を紹介する。

記事を読む
【M&Aインサイト】事業の譲受会社が標章を続用したことにより会社法 22 条1 項(商号続用責任)の類推適用が認められた裁判例

【M&Aインサイト】事業の譲受会社が標章を続用したことにより会社法 22 条1 項(商号続用責任)の類推適用が認められた裁判例

森・濱田松本法律事務所の「Client Alert」のM&AOnlineでの配信2回目。今回は、事業の譲受けにおいて商号続用責任の類推適用が認められた裁判例を紹介する。

記事を読む
【M&Aインサイト】2016 年ISS 議決権行使助言方針における買収防衛策基準の厳格化

【M&Aインサイト】2016 年ISS 議決権行使助言方針における買収防衛策基準の厳格化

森・濱田松本法律事務所が配信する「Client Alert」より。今回は、ISS 議決権行使助言方針における買収防衛策基準の厳格化をテーマに取り上げる。

記事を読む

アクセスランキング

【総合】よく読まれている記事ベスト5