menu
Social media

2013年第3四半期TOBプレミアム分析レポート

Cover a085a4af a9c6 444f a164 8f2b48c7e7a2

1. 総評

TOB件数は公表ベースで10件と前年同期(11件)比で減少した(表1)。
◆大型案件は少なく、買付総額が100億円を超える案件としては、経営陣によるタイヨー(153億円)のMBOがなされている。メディカルシステムネットワークによるトータル・メディカルサービスに対するTOBのプレミアムが206.81%となっており、調剤薬局事業に対するM&Aニーズが高いことを示す結果となっている(表2)。
◆ポジティブプレミアムの平均値は3Qのみで54.4%となっており、2Qから上昇したように見えるが、トータル・メディカルサービスに対するTOBの影響が大きく、実質的には大きな変化は生じていない。
分布で見ても大きな変化はないものの、株価が上昇した水準を保っていることから、50%を超えるプレミアムのTOBの割合が減少傾向にある。(表3) (表4)。
◆3Qとしては前年比で減少したものの、年間を通じたTOB件数は前年1年間の件数に既に迫っており、再編傾向は引き続き継続している。
(注)プレミアム算定に採用している株価は特に断りがない限り、公表日前3カ月平均株価としている。

2. TOB件数の推移

TOB件数は公表ベースで10件と前年同期(11件)比で減少。

3. 2013年第3四半期の主なTOB

◆表2


2013年10月25日現在

公表日 対象会社 買手企業 状況 買付価格 株価 プレミアム 買付総額(百万円)
2013.7.5 アイ・エム・アイ 経営陣 成立 2,620 1,620 61.73% 9,492
2013.7.31 タイヨー 経営陣 成立 1,100 883 24.58% 15,327
2013.8.20 ジーフット イオン 成立 1,762 1,683 4.69% 5,017
2013.9.27 トータル・メディカルサービス メディカルシステムネットワーク 進行中 3,200 1,043 206.81% 4,754
※未定または進行中の案件は買付予定数に公開買付価格を乗じて買付総額を算出している。


4. 買収プレミアム(TOB)の推移


5. 買収プレミアム(TOB)の水準

※総プレミアム平均の推移48.0%(2008)→ 55.6%(2009)→ 41.7%(2010)→ 51.2%(2011)→ 45.0%(2012)→ 34.8%(2013・3Q)
※ポジティブプレミアム平均の推移54.6%(2008)→ 63.8%(2009)→ 47.4%(2010)→ 54.9%(2011)→ 51.2%(2012)→ 50.0%(2013・3Q)

資料提供:株式会社ストライク

コメントする

コメントするには ログイン が必要です。

NEXT STORY

2013年第4四半期TOBプレミアム分析レポート

注目の記事

Thumb 70ddc187 8458 4a94 b3b0 2867aca7b291

仮想通貨ビットコインの流通で証券会社はどうなるのか?

2017年7月1日より仮想通貨の譲渡にかかる消費税が非課税とされる改正税法が適用となる。そこで今回は、仮想通貨であるビットコインの流通が増えることによって金融機関にどのような影響が出るのかを考察してみたい。

Thumb f423da8c cbaa 4e36 84f3 1375e7a23d7e
Thumb a8c49ae2 f19c 44c6 8420 76fb5025a34d
Thumb 04c0b605 79d3 4736 9daa 0b57b56eaf3a