プレミアムの記事一覧

MBOとプレミアム(下)経営陣が安く買い叩けないワケ レックス事件など影響

MBOとプレミアム(下)経営陣が安く買い叩けないワケ レックス事件など影響

後編はMBOで「経営陣が会社を安く買い叩けない」理由を掘り下げる。2006年以降に発生した様々な事件やそれを受けたMBO指針が経営者を委縮させているようだ。

記事を読む
MBOとプレミアム(上)経営陣が安く買い叩くは本当? 株価データに見る真実 

MBOとプレミアム(上)経営陣が安く買い叩くは本当? 株価データに見る真実 

MBO(経営陣による買収)が話題になっている。MBOは経営陣が買収価格を操作できるから、株主は十分なプレミアムを享受できず不利益を受けやすいとも言われるが本当だろうか。株価データを元に検証する。

記事を読む
東証、MBO後の再上場の審査指針を公表 投資家保護の強化狙う

東証、MBO後の再上場の審査指針を公表 投資家保護の強化狙う

東京証券取引所は2日、MBOによって非公開化した企業が再上場する際の上場審査の指針を公表した。MBOと再上場が一連の取引となっていないか関連性を調べるほか、MBO時の計画とその後の進捗の乖離などについても検証する。MBO後に再上場する事例が今後増加する可能性があり、審査を慎重に進めることで、投資家保護を強化する狙いがある。

記事を読む
【クオール】調剤薬局業界のM&Aの波を生き抜く

【クオール】調剤薬局業界のM&Aの波を生き抜く

業界再編・集約化が進む調剤薬局業界。プレミアムが付きやすい状況下にあるものの、全株式で40億円という大きなプレミアムを付け、業界内でも大きな話題となったアルファーム買収劇。それを実行したクオールの沿革と、その戦略をひもとく。

記事を読む
 「TOBってなあに? もうかるの?」 第2回

「TOBってなあに? もうかるの?」 第2回

KDDIと住友商事によるジュピターテレコム(J:COM)の買収で、海外投資家らがTOBの買い付けに応じない株主から強制的に株を買い取る際の価格が「低すぎる」と申し立てた主張を、最高裁が退けたのは記憶に新しいところ。TOBを投資の目線で見るとどうなるのだろうか?「節税ヒントがあるかもブログ」のメタボ税理士が、全3回でTOBについて分かりやすく解説する。

記事を読む
「TOBってなあに? もうかるの?」

「TOBってなあに? もうかるの?」

KDDIと住友商事によるジュピターテレコム(J:COM)の買収で、海外投資家らがTOBの買い付けに応じない株主から強制的に株を買い取る際の価格が「低すぎる」と申し立てた主張を、最高裁が退けたのは記憶に新しいところ。TOBを投資の目線で見るとどうなるのだろうか?「節税ヒントがあるかもブログ」のメタボ税理士が、全3回でTOBについて分かりやすく解説する。

記事を読む
2013年第4四半期TOBプレミアム分析レポート

2013年第4四半期TOBプレミアム分析レポート

2013年第4四半期TOBプレミアム分析レポート

記事を読む
2013年第3四半期TOBプレミアム分析レポート

2013年第3四半期TOBプレミアム分析レポート

2013年第3四半期TOBプレミアム分析レポート

記事を読む