映画の記事一覧

リーマンショックを最も簡単に理解できる作品|インサイド・ジョブ

リーマンショックを最も簡単に理解できる作品|インサイド・ジョブ

映画「インサイド・ジョブ」は、2008年に起こった投資銀行リーマン・ブラザースの経営破綻、いわゆる「リーマンショック」に至る金融危機の経緯と原因の真実に、専門家や関係者へのインタビューをもとに迫っていくドキュメンタリーだ。

記事を読む
閉館迫る有楽町スバル座、GHQの占領政策にかかわった日本初のロードショー劇場

閉館迫る有楽町スバル座、GHQの占領政策にかかわった日本初のロードショー劇場

日本初のロードショー劇場として知られる「有楽町スバル座」。半世紀を超える歴史にピリオドを打ち、10月20日の閉館まで残すところ1カ月。その生い立ちは戦後、日本を占領した連合国軍総司令部(GHQ)の映画配給政策と密接にかかわっている。

記事を読む
「スタートアップ」「起業」に興味があったらこれを観よう!

「スタートアップ」「起業」に興味があったらこれを観よう!

スタートアップとは、今までに無いビジネスを起こし世の中を変える事らしい。今秋、日本初のスタートアップを題材にした映画が誕生した。ストーリーが進むにつれスタートアップとは何かがわかるようになる。9月6日より全国で上映中。

記事を読む
法律事務所に隠された裏の顔『ザ・ファーム法律事務所』

法律事務所に隠された裏の顔『ザ・ファーム法律事務所』

今週のおすすめ映画は、ジョン・グリシャムのベストセラー小説を原作とした「ザ・ファーム法律事務所」。破格の報酬で迎え入れられた法律事務所に隠された裏の顔に気づいた新人弁護士ミッチの苦悩と決断をトム・クルーズが演じる。

記事を読む
「ロケットマン」|ミュージカル・ファンタジーとして描いた​エルトン・ジョンの半生

「ロケットマン」|ミュージカル・ファンタジーとして描いた​エルトン・ジョンの半生

ここまで赤裸々な半自伝映画が作れるものだろうか。映画『ロケットマン』は、エルトン・ジョンの半生をバイオピック(自伝映画)ではなくミュージカル・ファンタジーとして描いた。名曲『ユア・ソング(僕の歌は君の歌)』の制作時のエピソードは必見。

記事を読む
ペ・ヨンジュンがM&A専門家役の「ホテリアー(韓国版)」

ペ・ヨンジュンがM&A専門家役の「ホテリアー(韓国版)」

「ホテリアー(韓国版)」は、経営難に陥っている「ソウルホテル」を舞台に、買収を巡る攻防と恋模様を描いた作品。ペ・ヨンジュンがM&A専門家役として出演している。

記事を読む
カーライル ニューヨークが恋したホテル|おすすめ新作映画

カーライル ニューヨークが恋したホテル|おすすめ新作映画

ニューヨークのアッパー・イーストサイドにある5つ星ホテル「ザ・カーライル ア ローズウッドホテル」。このホテルの魅力を解き明かすドキュメンタリー映画『カーライル ニューヨークが恋したホテル』が、8月9日(金)に公開された。

記事を読む
マネートレーダー 銀行崩壊|おすすめ映画

マネートレーダー 銀行崩壊|おすすめ映画

「マネートレーダー/銀行崩壊」は、英国投資銀行ベアリングスを破綻に追い込んだ実在する元トレーダー、ニック・リーソンの獄中手記を映画化したもの。実直な青年だったニックの栄光と転落を描いた珠玉のマネードラマだ。

記事を読む
「さらば愛しきアウトロー」|編集部おすすめの新作映画

「さらば愛しきアウトロー」|編集部おすすめの新作映画

映画『さらば愛しきアウトロー(原題:THE OLD MAN & THE GUN)』はハリウッドの名優、ロバート・レッドフォードの引退作。レッドフォードは実在する風変わりな犯罪者、フォレスト・タッカーを最後の役柄に選んだ。

記事を読む
マイレージ、マイライフ|おすすめの映画

マイレージ、マイライフ|おすすめの映画

リストラ代行会社に勤務するやり手の解雇通知代理人を演じるのは、当時独身貴族だったジョージクルーニー。解雇される人々の悲痛な姿と、登場する女性たちの結婚模様を通じ、「人生に必要なものは何か」を問いかける。

記事を読む
「パピヨン(2017年)」|編集部おすすめの新作映画

「パピヨン(2017年)」|編集部おすすめの新作映画

1973年にスティーブ・マックイーンとダスティン・ホフマンの熱演で話題となった映画「パピヨン」が44年の時を経て蘇る。リメイク版を演じるのはハリウッドで今、最もホットな俳優であるチャーリー・ハナムとラミ・マレックだ。

記事を読む
キング・オブ・マンハッタン/危険な賭け|おすすめの映画

キング・オブ・マンハッタン/危険な賭け|おすすめの映画

M&Aをテーマにした映画は数あれど、サスペンスを融合させる作品は少ない。「キング・オブ・マンハッタン 危険な賭け」はリチャード・ギア演じる大物投資家が企業売却に挑む最中に起こしてしまった事件の隠ぺいを目論む極上のクライムサスペンスだ。

記事を読む
【セガサミーホールディングス】カジノ・IRシフトで進むM&A

【セガサミーホールディングス】カジノ・IRシフトで進むM&A

セガサミーホールディングスは、大手パチスロ・パチンコメーカーのサミーと、大手ゲームメーカーのセガグループの持株会社。サミーセガを買収し、2004年10月に経営統合して設立された。M&Aで誕生した同社だけに、企業買収には極めて積極的だ。

記事を読む
「ボヘミアン・ラプソディ」 フレディとインド財閥の意外な関係

「ボヘミアン・ラプソディ」 フレディとインド財閥の意外な関係

公開中にもかかわらず世界興行収入が4億7250万ドル(約520億円)を突破し、記録的なヒット映画となった「ボヘミアン・ラプソディー」。主人公のフレディ・マーキュリーとインド財閥に意外な関係がある。そしてそれは彼らの成功と決して無縁ではない。

記事を読む
「ビットコイン 夢と未来」(2014年)|一度は見ておきたい経済・金融映画&ドラマ<20>

「ビットコイン 夢と未来」(2014年)|一度は見ておきたい経済・金融映画&ドラマ<20>

ビジネスパーソンなら一度は見ておきたい、おすすめの経済・金融映画&ドラマを紹介。今回取り上げるのは「ビットコイン 夢と未来」。ビットコインの誕生からマウントゴックス破綻までをたどったドキュメンタリーで、ビットコイン黎明期の歴史がわかります。

記事を読む
「ウォール・ストリート」(2010年)|一度は見ておきたい経済・金融映画&ドラマ<19>

「ウォール・ストリート」(2010年)|一度は見ておきたい経済・金融映画&ドラマ<19>

ビジネスパーソンなら一度は見ておきたい、おすすめの経済・金融映画&ドラマを紹介。今回取り上げるのは、「ウォール・ストリート」。前作「ウォール街」から23年後、ゲッコーのカムバックとともに、リーマン・ショック後のNY・ウォール街を描く。

記事を読む
「ソーシャル・ネットワーク」(2010年)|一度は見ておきたい経済・金融映画&ドラマ<18>

「ソーシャル・ネットワーク」(2010年)|一度は見ておきたい経済・金融映画&ドラマ<18>

ビジネスパーソンなら一度は見ておきたい、おすすめの経済・金融映画&ドラマを紹介。今回取り上げるのは、「ソーシャル・ネットワーク」。史上最年少で億万長者となったマーク・ザッカーバーグがフェイスブックを立ち上げるまでを描いた。

記事を読む
ディズニーのフォックス買収でHuluは動画配信業界の覇者に?

ディズニーのフォックス買収でHuluは動画配信業界の覇者に?

ディズニーはフォックスを713億ドル(約8兆円)で買収することとなりました。買収対象になったのは、20世紀フォックス、ナショナルジオグラフィック、そしてHulu。同社の狙いは動画配信HuluでNetflixやAmazonと対抗することです。

記事を読む
「闇金ウシジマくん」(2012年)|一度は見ておきたい経済・金融映画&ドラマ<17>

「闇金ウシジマくん」(2012年)|一度は見ておきたい経済・金融映画&ドラマ<17>

ビジネスパーソンなら一度は見ておきたい、おすすめの経済・金融映画&ドラマを紹介。今回取り上げるのは、山田孝之主演の「闇金ウシジマくん」。野望を胸に、金に翻弄される若者たちの姿を生々しく描く。お金とは何なのかを改めて考えさせられる一作だ。

記事を読む
韓国と北朝鮮のカンケイが学べる映画3選

韓国と北朝鮮のカンケイが学べる映画3選

北朝鮮の最高指導者が初めて38度線を越えたとして、世界の注目が集まった第3回南北首脳会談。歴史的瞬間となった南北首脳会談にちなみ、韓国と北朝鮮の歴史や関係性を改めて見直せる映画3本を紹介する。

記事を読む
「キネマ旬報」出版社が特別清算開始決定

「キネマ旬報」出版社が特別清算開始決定

大正8年創刊の映画専門誌「キネマ旬報」を出版していたケージェイが、3月20日、東京地裁より特別清算開始決定を受けた。負債総額は約7億4000万円。

記事を読む
「金融腐蝕列島 再生」(2002年)|一度は見ておきたい経済・金融映画&ドラマ<16>

「金融腐蝕列島 再生」(2002年)|一度は見ておきたい経済・金融映画&ドラマ<16>

ビジネスパーソンなら一度は見ておきたい、おすすめの経済・金融映画&ドラマを紹介。今回取り上げるのは、高杉良の小説をドラマ化した「金融腐蝕列島 再生」。バブル崩壊後の金融業界再編へとつながる銀行の再生をドラマチックに描く。

記事を読む
「金融腐蝕列島 呪縛」(1999年)|一度は見ておきたい経済・金融映画&ドラマ<15>

「金融腐蝕列島 呪縛」(1999年)|一度は見ておきたい経済・金融映画&ドラマ<15>

ビジネスパーソンなら一度は見ておきたい、おすすめの経済・金融映画を紹介。今回取り上げるのは「金融腐蝕列島 呪縛」。みずほ銀行の前身である旧第一勧業銀行の総会屋利益供与事件をモデルに、腐敗した銀行を再建するために立ち上がったミドルたちの奮闘を描く。

記事を読む
「スティーブ・ジョブズ」(2013年・2015年)|一度は見ておきたい経済・金融映画&ドラマ<14>

「スティーブ・ジョブズ」(2013年・2015年)|一度は見ておきたい経済・金融映画&ドラマ<14>

ビジネスパーソンなら一度は見ておきたい、おすすめの経済・金融映画を紹介。今回取り上げるのは「スティーブ・ジョブズ」。2013年版と2015年版のそれぞれの見どころを紹介する。

記事を読む
「マジック・マネー ビットコイン革命」(2016年)|一度は見ておきたい経済・金融映画&ドラマ<13>

「マジック・マネー ビットコイン革命」(2016年)|一度は見ておきたい経済・金融映画&ドラマ<13>

ビジネスパーソンなら一度は見ておきたい、おすすめの経済・金融映画を紹介する。今回取り上げるのはドキュメンタリー映画「マジック・マネー ビットコイン革命」。仮想通貨ビットコインの基本概念を知りたい人におすすめだ。

記事を読む