6196: ストライク

Strike Company, Limited

ストライクに関連する記事

ストライク荒井邦彦代表「イノベーション型M&Aは企業に大きな変化をもたらす」 ABAKAM松本直人代表とトークセッション

ストライク荒井邦彦代表「イノベーション型M&Aは企業に大きな変化をもたらす」 ABAKAM松本直人代表とトークセッション

ストライクは3月21日、スタートアップと事業会社の提携促進を目的とした交流イベント「第21回Conference of S venture Lab.」を都内のシェアオフィス「MIDORI.so NAGATACHO」で開催した。イベントでは「スタートアップM&Aのこれから」と題したトークセッションが行われ、ストライクの荒井邦彦代表と、独立系のベンチャーキャピタル、フューチャーベンチャーキャピタルの元代表で現在はABAKAMの松本直人代表が議論した。

記事を読む
「2024年問題」で大揺れの運送業界、M&Aのトレンドは?

「2024年問題」で大揺れの運送業界、M&Aのトレンドは?

新年度に入り、ドライバーの長時間労働を規制する「2024年問題」が現実となった。経済活動の活発化やネット通販市場の拡大などで貨物量が増える半面、ドライバー不足から「物流危機」を懸念する声も。その解決策としてM&Aに対する期待が高まっている。

記事を読む
ミズノからの出向起業、ユニークなシューズ販売会社のビジネスモデルとは? ストライク&関西電力共催イベントで語る

ミズノからの出向起業、ユニークなシューズ販売会社のビジネスモデルとは? ストライク&関西電力共催イベントで語る

ストライクは3月6日、スタートアップと事業会社の提携促進を目的とした交流イベント「第20回 Conference of S venture Lab.」を大阪市北区の関西電力エナレッジで開催。「関西のVCと語る、事業会社発スピンアウト・スタートアップのこれから」と題したトークセッションのほか、スタートアップによるピッチが行われた。

記事を読む
富士フイルムが畑違いの化粧品事業で成功した理由 Conference of S venture Lab.

富士フイルムが畑違いの化粧品事業で成功した理由 Conference of S venture Lab.

ストライクは第19回 Conference of S venture Lab.を開いた。富士フイルムで第二創業となった化粧品事業の立ち上げを指揮したイノベーション アーキテクトの中村善貞代表理事が大企業での社内起業を成功させるカギを語った。

記事を読む
ストライクと名古屋中小企業投資育成が「従業員承継」のセミナーを開催 仕組みや事例を紹介

ストライクと名古屋中小企業投資育成が「従業員承継」のセミナーを開催 仕組みや事例を紹介

ストライクと名古屋中小企業投資育成は共同で、2024年2月7日に名古屋市中村区のJPタワー名古屋ホール&カンファレンスで、「事業継続のための”従業員承継”の実態」をテーマにしたセミナーを開催した。

記事を読む
事業承継の新手法“サーチファンド” 経営者に必要な素質とは?

事業承継の新手法“サーチファンド” 経営者に必要な素質とは?

M&A仲介のストライクは1月25日、オンラインセミナー「事業承継の新たな可能性“サーチファンド”とは?」を開催した。

記事を読む
DeNAがスタートアップを巻き込む新規事業戦略とは? Conference of S venture Lab.

DeNAがスタートアップを巻き込む新規事業戦略とは? Conference of S venture Lab.

ストライクは東京都内で「第17回 Conference of S venture Lab.」を開いた。今回のテーマは「DeNAが新規事業に挑み続ける秘訣とは」。ディー・エヌ・エーの原田明典常務CSOがオープンイノベーションの可能性を語った。

記事を読む
M&A仲介協会が入会説明会を開催、約500人の参加者に加入呼びかけ

M&A仲介協会が入会説明会を開催、約500人の参加者に加入呼びかけ

M&A仲介業自主規制団体のM&A仲介協会(代表理事・荒井邦彦ストライク社長)は1月23日、都内で新規会員を募る入会説明会を開催、同協会の使命や、2023年12月に公表した業界自主規制ルール、4月に改訂される年会費などを説明し、オンラインを含め参加した約500人に加入を呼びかけた。

記事を読む
大企業など7社「リバースピッチ」でスタートアップにアピール Conference of S venture Lab.

大企業など7社「リバースピッチ」でスタートアップにアピール Conference of S venture Lab.

ストライクが運営するS venture Lab.は2023年12月21日に、東京都港区のARCH Toranomon Hills Incubation Centerで「第16回 Conference of S venture Lab.」を開催した。

記事を読む
スタートアップの出口戦略でM&Aは増えるのか? ゼロワンブースターがトークイベント開催

スタートアップの出口戦略でM&Aは増えるのか? ゼロワンブースターがトークイベント開催

欧米のスタートアップの出口戦略(EXIT)はM&Aが主流だが、日本ではまだまだマイナーな選択肢だ。スタートアップをめぐるM&Aの活用は今後どうなるのか。

記事を読む
M&Aで歯科医院の譲渡価格を上げるには? ストライクとPMCがセミナー共催

M&Aで歯科医院の譲渡価格を上げるには? ストライクとPMCがセミナー共催

ストライクとコンサルティング先の歯科医院が590を超えるPMC(札幌市)は2023年11月19日に「加速する歯科医院M&Aの実態 歯科医院経営者のための最新のM&A戦略を専門家が解説!」と題したオンラインセミナーを共同で開催した。

記事を読む
「オープンイノベーション促進税制」の活用が求められる理由とは? ストライクがセミナー開催

「オープンイノベーション促進税制」の活用が求められる理由とは? ストライクがセミナー開催

ストライクは、事業会社とスタートアップの資本提携時に活用可能なオープンイノベーション促進税制について、制度制定の背景と狙いなどを解説するセミナーを東京都内で開いた。経済産業省経済産業政策局産業創造課の加藤隆一課長補佐が、税制面から解説した。

記事を読む
ジャパンM&Aソリューションが新規上場、M&A仲介の業界地図は?

ジャパンM&Aソリューションが新規上場、M&A仲介の業界地図は?

M&A仲介のジャパンM&Aソリューションが10月24日に東証グロース市場に上場した。M&A仲介の上場は2年連続で、7社目となる。中小企業庁が受け付けているM&A支援機関の登録件数は専門業者だけで1000件を超えるが、上場までたどりついたのはほんの一握り。どんなプレーヤーがいるのか、その顔ぶれを改めて点検する。

記事を読む
京都の老舗喫茶「イノダコーヒ」が譲渡で成長軌道に ストライクがセミナー開催

京都の老舗喫茶「イノダコーヒ」が譲渡で成長軌道に ストライクがセミナー開催

ストライクは2023年10月23日に、京都市のホテルグランヴィア京都で「京都の老舗喫茶が目指すファンドとのM&Aによる事業成長」をテーマにセミナーを開催した。

記事を読む
Clearの超高額日本酒が飛ぶように売れる理由 Conference of S venture Lab.

Clearの超高額日本酒が飛ぶように売れる理由 Conference of S venture Lab.

ストライクはスタートアップと事業会社の提携を促進する「Conference of S venture Lab.」を開いた。「伝統産業とオープンイノベーション」をテーマに、ブランド日本酒を手がけるClearによるトークセッションなどがあった。

記事を読む
【お知らせ】トーク動画「M&A Online Prime」開始、「テレビ局が描く成長戦略」をテーマに業界キーマン本音続々

【お知らせ】トーク動画「M&A Online Prime」開始、「テレビ局が描く成長戦略」をテーマに業界キーマン本音続々

M&A Onlineは10月12日から、トーク動画コンテンツ「M&A Online Prime」の提供を開始。第一弾のテーマは「テレビ局が描く成長戦略とは」。関西を代表する準キー局「毎日放送」(MBS)、「朝日放送」(ABC)から、M&A戦略を担うお二人に、大いに語っていただきました。

記事を読む
クリニックや病院の後継者問題にM&A活用を! ストライクとエムスリーがセミナー共催

クリニックや病院の後継者問題にM&A活用を! ストライクとエムスリーがセミナー共催

ストライク<6196>とエムスリー<2413>は9月10日、都内で「地域医療の継続のためのM&A活用方法」と題したセミナーを共同開催。医療機関の後継者問題の現状や第三者承継の手順などを紹介した。

記事を読む
キングジム社長が語る「生存戦略としてのM&A」 老舗文具メーカーはどう事業を拡大させてきたか

キングジム社長が語る「生存戦略としてのM&A」 老舗文具メーカーはどう事業を拡大させてきたか

9月1日に都内で行われたストライクと日刊工業新聞社の共催イベントで、キングジムの宮本彰社長をゲストに招き、同社のこれまでのM&A戦略について語られた。

記事を読む
鎌倉の投資家が語るVC投資の意義と出口戦略 ストライク主催イベント

鎌倉の投資家が語るVC投資の意義と出口戦略 ストライク主催イベント

ストライク<6196>は8月28日、スタートアップと事業会社の提携促進を目的とした交流イベント「Conference of S venture Lab.」を神奈川県鎌倉市で開催。「鎌倉の投資家から見た、スタートアップ投資の意義と実際。」をテーマにトークセッションが行われた。

記事を読む
起業家が語る「スタートアップの出口戦略は手段」の真意とは

起業家が語る「スタートアップの出口戦略は手段」の真意とは

<6196>は18日、都内でEntrepreneurs’ Organization(起業家機構)の支部であるEO Tokyo Centralと共催で、「EOの起業家が語る。事業成長とExit戦略の考え方」と題するイベントを開いた。

記事を読む
地元にこだわり、オープンイノベーションで成長を持続する Conference of S venture Lab in 札幌

地元にこだわり、オープンイノベーションで成長を持続する Conference of S venture Lab in 札幌

ストライクは札幌市で「北海道のドラッグストアにおけるオープンイノベーションを活用した、ビジネスモデル変革」をテーマとする「Conference of S venture Lab.」を開いた。今回が11回目、北海道では初開催となる。

記事を読む
スタートアップ企業が老舗企業を買収した「理由」とは

スタートアップ企業が老舗企業を買収した「理由」とは

ストライクは2023年6月21日、東京都内で「スタートアップ企業の成長戦略における、レガシー企業とのM&A」をテーマとする「Conference of S venture Lab.」を開いた。トークセッションでShippioの佐藤孝徳CEOが登壇した

記事を読む
車いすの起業家・家本氏がフルマラソンに参加、熊本で「チャリチャリ」を運営するまで

車いすの起業家・家本氏がフルマラソンに参加、熊本で「チャリチャリ」を運営するまで

ストライク<6196>は23日、シェアサイクル事業「チャリチャリ」を運営するneuet(ニュート、福岡市)の 家本賢太郎社長を招き、スタートアップ企業と事業会社の交流イベント「Conference of S venture Lab.」(熊本市共催)を開いた。

記事を読む
オープンイノベーション促進税制拡充は日本経済の成長を約束する

オープンイノベーション促進税制拡充は日本経済の成長を約束する

ストライク<6196>は20日、東京都内で「スタートアップと事業会社のオープンイノベーションの促進と、スタートアップへのM&Aを促進する税制」について語る「Conference of S venture Lab.」を開いた。

記事を読む
M&Aとは? 基礎知識・目的・手法・事例をわかりやすく解説

M&Aとは? 基礎知識・目的・手法・事例をわかりやすく解説

M&Aは企業の合併と買収を表す「Mergers and Acquisitions」の略語。複数の企業を合併によって一つに統合したり、ある企業が別の企業の株式や事業を取得することを指します。M&Aによって素早く顧客や取引先、経営ノウハウを手にすることができます。

記事を読む

アクセスランキング

【総合】よく読まれている記事ベスト5