新型コロナウイルスの記事一覧

「イベルメクチン」第3の新型コロナウイルス感染症治療薬となるか

「イベルメクチン」第3の新型コロナウイルス感染症治療薬となるか

寄生虫感染症の治療薬であるイベルメクチンが、アビガン、レムデシビルに次ぐ新型コロナウイルス感染症治療薬として注目を集めている。イベルメクチンとはどのような薬剤なのか。またイベルメクチンを製造しているMSDとはどのような企業なのか。

記事を読む
【4月M&Aサマリー】50件、4年ぶりの低水準|コロナの影響くっきり

【4月M&Aサマリー】50件、4年ぶりの低水準|コロナの影響くっきり

新型コロナウイルスの影響がM&A市場に数字となって表れてきた。4月のM&Aは50件と前年同月を17件下回り、2016年以来の低水準となった。3月比では36件の大幅減少。1~3月期は11年ぶりの高水準を記録したが、一転、急ブレーキがかかった。

記事を読む
7日にも承認見込みの「レムデシビル」は足りるのか?

7日にも承認見込みの「レムデシビル」は足りるのか?

5月7日にもレムデシビルが新型コロナウイルスの治療薬として承認される見通しだ。ただ、日本に何人分のレムデシビルが供給されるかは未定という。果たしてレムデシビルは足りるのだろうか。

記事を読む
米ゴールドジムが破綻、決して“対岸の火事”でない!

米ゴールドジムが破綻、決して“対岸の火事”でない!

「ゴールドジム」を運営する米GGIが経営破綻に追い込まれた。理由は新型コロナ不況。国内店舗への影響はフランチャイズ運営のため、直接的な波及は避けられる見通しだ。ただ、コロナの終息が見通せない中、スポーツクラブ各社にとって対岸の火事ではない。

記事を読む
新型コロナ関連破たんで最大 WBFホテル&リゾーツが民事再生

新型コロナ関連破たんで最大 WBFホテル&リゾーツが民事再生

WBFホテル&リゾーツは4月27日、大阪地裁に民事再生法の適用を申請し同日、監督命令を受けた。​負債総額は債権者575名に対して約160億円。​新型コロナウイルス関連破たんでは最大の大型倒産となった。

記事を読む
緊急事態宣言の延長はビジネスチャンスか「こどもの日」ならではの取り組みは

緊急事態宣言の延長はビジネスチャンスか「こどもの日」ならではの取り組みは

緊急事態宣言が5月末まで延長されたのに伴い、学校の休校がさらに1カ月伸びる見通しだ。そんな中5月5日はこどもの日を迎える。家の中でどのように過ごすのか。さまざまな取り組みが登場しており、こどもの日ならでは事例を拾ってみると。

記事を読む
コロナ宣言延長で「心が折れる」倒産続出? 注目の連休明け初日

コロナ宣言延長で「心が折れる」倒産続出? 注目の連休明け初日

2020年5月4日、安倍晋三首相は新型コロナウイルス感染症が終息状況にないとして、6日に期限を迎える「緊急事態宣言」を31日まで延長すると発表した。ゴールデンウィーク明けに「コロナ倒産」が続出するとの観測も取りざたされる。

記事を読む
『M&A思考が日本を強くする』|編集部おすすめの1冊

『M&A思考が日本を強くする』|編集部おすすめの1冊

M&A仲介会社執行役員によるM&A経済再生論。第1章で低迷する日本経済の立て直しにM&Aが必要と説き、第2章では日本が1970年代からスタートアップ大国であったことを指摘。第3章では本業の情報力を駆使して業界ごとのM&A動向を解説する。

記事を読む
「すき家」「松屋」2ケタの大幅落ち込み 4月の既存店売上高

「すき家」「松屋」2ケタの大幅落ち込み 4月の既存店売上高

牛丼チェーン店のすき家と松屋の2020年4月の既存店の売上高、来店客数(5月3日時点で吉野家は未発表)が、いずれも前年同月比2ケタ減の大幅な落ち込みとなった。

記事を読む
消えた3兆円「パナソニック」「デンソー」「三菱自動車」が下方修正 2件目のパチンコ店倒産も 

消えた3兆円「パナソニック」「デンソー」「三菱自動車」が下方修正 2件目のパチンコ店倒産も 

新型コロナウイルスの影響で業績予想を下方修正する上場企業が後を絶たない。帝国データバンクが4月28日までに発表された上場企業の業績予想の下方修正情報をまとめたところ、消失した売上高が3兆円に迫ることが分かった。

記事を読む
【新型コロナ】4月に開学した新大学は今?「都立大」も復活したが…

【新型コロナ】4月に開学した新大学は今?「都立大」も復活したが…

新型コロナウイルスの影響が教育現場に「休校」という形で重くのしかかる中、いきなり試練に直面しているのが新設校だ。大学では今年4月に湘南鎌倉医療大学など3校が開学した。15年ぶりに昔の校名を戻して再出発した東京都立大学もその出鼻をくじかれた。

記事を読む
高級カプセルホテルの「ファーストキャビン」が破産

高級カプセルホテルの「ファーストキャビン」が破産

高級カプセルホテルを運営する(株)ファーストキャビンと関連4社が4月24日、東京地裁に破産を申請した。ファーストキャビンの負債総額は11億3082万円。緊急事態宣言の発出後に休業するホテルも増加し、事業継続が困難となった。

記事を読む
サムスンとLG、「コロナ禍」直撃なのに営業増益を達成した理由

サムスンとLG、「コロナ禍」直撃なのに営業増益を達成した理由

韓国のサムスン電子とLG電子が2020年1−3月連結決算を発表した。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)で3月上旬までは感染者数が発生地の中国に次ぐ世界第2位だっただけに、相当の悪化懸念があった。ところが両社とも営業増益に。なぜだ?

記事を読む
「日本電産」の成長に陰り 新型コロナの影響は1年続く見通し

「日本電産」の成長に陰り 新型コロナの影響は1年続く見通し

積極的なM&Aなどで成長してきた日本電産に陰りが出てきた。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、経済が長期間低迷すると判断し、2021年3月期の売上高目標を2兆円から1兆5000億円に引き下げた。

記事を読む
黒字企業の廃業防止へ事業承継推進 中小企業白書を閣議決定

黒字企業の廃業防止へ事業承継推進 中小企業白書を閣議決定

政府は4月24日、2020年版の中小企業白書・小規模企業白書を閣議決定した。黒字企業の廃業を防ぐため、技術や人材を次世代の経営者に託す事業承継の重要性を強調した。また感染症を含む経営リスクを軽減する事業継続計画(BCP)についても言及した。

記事を読む
新型コロナ治療薬「レムデシビル」とは?メーカーのギリアドとは?

新型コロナ治療薬「レムデシビル」とは?メーカーのギリアドとは?

日本政府が新型コロナウイルス感染症治療薬として期待を集めているレムデシビルの早期承認の方針を打ち出した。レムデシビルとはどのような薬なのか。またどのような企業が開発したのか。

記事を読む
アベノマスク「第4の受注業者」にユースビオが入った本当の理由

アベノマスク「第4の受注業者」にユースビオが入った本当の理由

「アベノマスク」の新たに明らかになった受注業者のユースビオが話題になっている。ネット上では「安倍政権との癒着があるのでは」と囁かれているが、同社がブローカーであれば不思議はない。では、ブローカーとは何なのか?政府は、なぜ同社と取引したのか。

記事を読む
新型コロナ、サマンサタバサが株主総会を延期|M&Aに影響するケースも

新型コロナ、サマンサタバサが株主総会を延期|M&Aに影響するケースも

新型コロナウイルスの感染拡大が企業活動のさまざまな場面に影響を及ぼしている。27日はバッグ・ジュエリーで知られるサマンサタバサジャパンリミテッドが5月下旬に予定していた定時株主総会を6月下旬に延期すると発表した。

記事を読む
「コロナ倒産」相次ぐホテル業界ー企業買収の草刈り場になるか?

「コロナ倒産」相次ぐホテル業界ー企業買収の草刈り場になるか?

2020年4月27日、新型コロナウイルス感染症(COVID−19)関連の倒産が全国で100件に達した。業種別ではホテル・旅館・民泊などの宿泊業者が21件と、2位以下をを大きく上回った。注目されるのは、各県でコロナ倒産第1号になっていること。

記事を読む
保険契約者は、COVID-19に関する補償を拒否する保険会社の主張を争うため、事前準備すべきである

保険契約者は、COVID-19に関する補償を拒否する保険会社の主張を争うため、事前準備すべきである

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の世界的な広がりによる事業の中断その他損失は、合計で数十億ドルになると見込まれています。今回はCOVID-19に関する保険の適用に関し、日本企業にとっても有用な情報を紹介します。

記事を読む
『中小企業再建ドクター』|編集部おすすめの1冊

『中小企業再建ドクター』|編集部おすすめの1冊

M&AとPMIを用いた中小企業の治療法や再建手法をまとめた。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、業績悪化に直面する企業が相次いでいる今、多くの企業の参考になりそうだ。

記事を読む
キャスキッドソンジャパンが破産 負債総額は約65億円

キャスキッドソンジャパンが破産 負債総額は約65億円

イチゴや花柄をモチーフにした英国雑貨ブランドのCath Kidstonを運営するキャスキッドソンジャパンが4月22日、東京地裁に破産を申請し同日、破産開始決定を受けた。負債総額は約65億円

記事を読む
コロナ治療薬「アビガン」で株価上昇のシミックってどんな会社?

コロナ治療薬「アビガン」で株価上昇のシミックってどんな会社?

世界中で猛威を振るう新型コロナウイルス感染症。その治療薬として注目されているのが「アビガン(ファビピラビル)」だ。この「アビガン」で注目され、3日連続で株価が上がっている企業がある。シミックホールディングスがそれ。一体、どんな会社なのか?

記事を読む
新型コロナで「ANA」「JAL」が大幅減益に「出光」は赤字転落 キャバクラの倒産も

新型コロナで「ANA」「JAL」が大幅減益に「出光」は赤字転落 キャバクラの倒産も

新型コロナウイルスの影響で上場企業の259社が業績予想を下方修正した結果、2兆円を超える売上高が消失する見通しであることが分かった。 ANA、JAL、出光興産も業績予想を修正した。

記事を読む
米史上最大の経営破綻を描いたドラマ『リーマン・ブラザーズ最後の4日間』

米史上最大の経営破綻を描いたドラマ『リーマン・ブラザーズ最後の4日間』

世界は新たな危機に直面している。今回のコロナショックは2008年に起きたリーマンショックの再来になるのではないかと危惧する声もある。『リーマン・ブラザーズ最後の4日間』はリーマンショックについて改めて考えたいという方にもおすすめの作品だ。

記事を読む