中小企業の記事一覧

【中小企業のM&A】従業員・取引先への説明はどうする?

【中小企業のM&A】従業員・取引先への説明はどうする?

中小企業のM&Aにおいて、M&Aを成功させるには従業員や取引先がそのまま引き継がれることが大前提となります。「会社が買収されました」と事務的な報告のみで社長が会社を去ったとある会社では、退職者が相次いだそうです。

記事を読む
【契約書】最終契約書(Purchase Agreement)

【契約書】最終契約書(Purchase Agreement)

株式譲渡の場合は、「株式譲渡契約書」を。事業譲渡の場合は「事業譲渡契約書」を最終契約として締結します。これまで協議した内容と契約書面の内容に相違がないかをよく確認しましょう。

記事を読む
【契約書】基本合意書(Letter of Intent)の締結

【契約書】基本合意書(Letter of Intent)の締結

「基本合意書」とは「いつ、いくらで、どのような方法で譲渡するか」という骨子を定めた仮契約です。売り手・買い手双方の交渉段階で締結します。

記事を読む
【中小企業のM&A】トップ面談の進め方

【中小企業のM&A】トップ面談の進め方

売り手・買い手双方の経営者の初顔合わせを「トップ面談」といいます。トップ面談の感触がM&A成約の決め手といっても過言ではありません。

記事を読む
【中小企業・事業承継】無議決権株式と属人株式の活用 その1

【中小企業・事業承継】無議決権株式と属人株式の活用 その1

中小企業の経営や事業承継に活用したい、さまざまな手法を紹介。今回は「無議決権株式」と「属人株」の概要を解説します。

記事を読む
「さようなら!私たちは御社を忘れない」惜しい廃業3選

「さようなら!私たちは御社を忘れない」惜しい廃業3選

日本の中小企業で廃業が相次いでいる。経営に行き詰まった企業が「退場」するのなら、それも市場原理で止むを得ない話。だが、黒字にもかかわらず後継者不在や業界の構造変化で廃業を選択せざるを得ないケースも目立つ。最近の「惜しい」廃業を3社紹介する

記事を読む
【東商 事業承継アンケート】中小企業経営者はM&A活用をどうみる?

【東商 事業承継アンケート】中小企業経営者はM&A活用をどうみる?

中小企業の後継者難が深刻化する中、親族以外の第三者に事業承継する際、その手法としてM&Aが注目されている。当の中小企業の見方はどうなのか。東京商工会議所が公表した「事業承継の実態に関するアンケート」結果で、M&Aにフォーカスしてみると。

記事を読む
【中小企業・事業承継】平成30年税制改正・事業承継大改正!

【中小企業・事業承継】平成30年税制改正・事業承継大改正!

平成30年の税制改正で事業承継税制が大幅に緩和されました。5年~10年以内の計画策定が必要となりますが、中小企業にとっては大きなインパクトがある内容です。事業承継税制を活用すべき、改正ポイントをまとめました。

記事を読む
どちらが適切なのか?M&Aの片手取引と両手取引

どちらが適切なのか?M&Aの片手取引と両手取引

M&Aの売り手と買い手にそれぞれ別のM&Aアドバイザーがつく形態を「片手取引」、売り手と買い手の間に同じM&Aアドバイザーが入る形態を「両手取引」と呼びます。いずれの形態にもメリット・デメリットがありどちらかが優れている訳ではありません。

記事を読む
事業承継補助金を大幅増額 中小企業庁

事業承継補助金を大幅増額 中小企業庁

中小機構が事業承継補助金制を大幅に増額する。地域の事業をしっかりと引き継ぎ、後継者が新しい事業に挑戦するのを積極的に後押しするのが狙い。12月22日に閣議決定した。

記事を読む
アップルのテンプレート規制は小規模アプリ業者を一掃する

アップルのテンプレート規制は小規模アプリ業者を一掃する

中小アプリケーションソフト(アプリ)に衝撃が走っている。米アップルがiPhoneやiPadなどのiOSで動くアプリを独占的に供給するApp Storeで、2018年1月以降はテンプレートなどを利用して作成されたアプリを排除すると通告したのだ。

記事を読む
中小機構が事業引継ぎ支援センターの相談能力向上へ

中小機構が事業引継ぎ支援センターの相談能力向上へ

中小企業事業引継ぎ支援全国本部 来春から全国の事業引継ぎ支援センターの相談対応能力向上に着手する。現在6人の事業引継ぎ支援プロジェクトマネージャーを10人近くにまで増やし、4月から新体制をスタートさせる。

記事を読む
東京都事業引継ぎ支援センター 「買収」相談増が定着し、売り手市場に?

東京都事業引継ぎ支援センター 「買収」相談増が定着し、売り手市場に?

東京都事業引継ぎ支援センター(東京商工会議所内)の利用が急増している。2017年度上期(4~9月)の譲渡・買収の成約は30件と半年間で前年度実績(41件)の8割近くに達するハイペース。後継者不在などを理由に、M&Aを通じた第三者への事業承継が中小企業経営者に次第に広がっている。

記事を読む
【中小企業・事業承継】平成30年度税制改正で事業承継が大幅改正!?

【中小企業・事業承継】平成30年度税制改正で事業承継が大幅改正!?

シリーズ事業承継の活用手法として、中小企業の事業承継や財産の分散防止に効果的な信託などを解説。今回は平成30年税制改正で急きょ浮上した事業承継税制の抜本改正についてお伝えします。

記事を読む
ASEANの最新M&A事情 ーマーサーシンガポール 宮寺宏器プリンシパルに聞く

ASEANの最新M&A事情 ーマーサーシンガポール 宮寺宏器プリンシパルに聞く

ASEANが設立から50周年を迎えた。2017年11月13日にはフィリピン・マニラでASEAN首脳会議が開かれ、安倍晋三首相はASEANでの「質の高いインフラ」投資による連結性の強化や産業基盤の整備、円借款の迅速化といった経済連携策を引き続き進めていくことを明らかにした。日本企業によるASEAN企業のM&Aは現在も増加傾向にあるが、今後さらに加速するのは間違いない。しかし、ASEAN企業とのM&Aには思わぬ「落とし穴」もある。そこで現地でM&Aの組織や人事についてのコンサルティングに当たっているマーサーシンガポールの宮寺宏器プリンシパルに最新事情を聞いた。

記事を読む
【著名会計事務所に聞く】事業承継と相続(2)​具体的な相続対策とは

【著名会計事務所に聞く】事業承継と相続(2)​具体的な相続対策とは

事業承継と相続ー税理士法人髙野総合会計事務所シニアパートナー・公認会計士・税理士小宮孝之氏によるインタビュー後編は、非上場株式の評価と相続税評価の違いや​相続時精算課税制度の併用​など、具体的なアドバイスをいただいた。

記事を読む
【著名会計事務所に聞く】事業承継と相続(1)「相続は公平に」という考えは、会社経営には通用しにくい!?

【著名会計事務所に聞く】事業承継と相続(1)「相続は公平に」という考えは、会社経営には通用しにくい!?

次代の後継者に事業をバトンタッチする「事業承継」。規模の大小にかかわらず、株式を上場していない企業においては「『相続と経営』という2つの課題を解決していくことが課題」と事業承継やM&Aに詳しい税理士法人髙野総合会計事務所シニアパートナー・公認会計士・税理士小宮孝之氏は語る。実際に事業承継に悩む中小企業の社長に向けて、その手法や税制の活用についてお話をを伺った。

記事を読む
【M&A相談所】自分の会社を知り合いに譲渡したいのですが

【M&A相談所】自分の会社を知り合いに譲渡したいのですが

知り合いの会社はあくまでもM&A候補先のひとつと考え、他の候補先と合わせて戦略的にアプローチしていくことが得策といえるでしょう。

記事を読む
【M&A相談所】御社を買収したい!といわれたら?

【M&A相談所】御社を買収したい!といわれたら?

魅力的な中小企業であれば、他の企業から直接「御社を買収したい」という提案を受けることもあります。このような提案を受けた場合は、どうしたらよいでしょうか。

記事を読む
【M&Aの基礎知識】M&A交渉に必要な資料とは

【M&Aの基礎知識】M&A交渉に必要な資料とは

M&Aを進めるにあたっては、さまざまな資料が必要になります。いい加減な資料を提出したり、後で数字が合わないなどとなると、信用を失くしてしまい、最悪の場合は破談につながる可能性もあるため、正確な資料を用意し、買い手の信頼を得ることが大切になります。

記事を読む
【契約書】名義株に関する確認書(サンプル)

【契約書】名義株に関する確認書(サンプル)

名義株に関する確認書のサンプルをご紹介します。本来の権利者がわからないと、買い手は不安でM&Aを前に進めることが出来ません。したがって、M&Aを検討されているオーナー経営者は、早い段階で名義株の整理をする必要があります。

記事を読む
【中小企業のM&A】M&A仲介機関の選び方

【中小企業のM&A】M&A仲介機関の選び方

​近年では、高まるM&Aニーズに応えるため、金融機関でもM&A支援業務に力を入れるところが増えてきました。中小企業向けには、銀行・信用金庫、証券会社、M&A仲介会社などがありますが、自社の相談相手にふさわしい機関を見つけることが、M&Aを成功させるための第一歩といえます。

記事を読む
【中小企業のM&A】M&Aを考えるとき誰に相談するか?

【中小企業のM&A】M&Aを考えるとき誰に相談するか?

M&Aを考えるとき誰に相談すればよいのでしょうか?家族の理解を得た上で、本気で進めるなら第三者に相談することをおすすめします。

記事を読む
【M&A相談所】息子が会社を継ぐ意思がない。どう説得したらよいか?

【M&A相談所】息子が会社を継ぐ意思がない。どう説得したらよいか?

実際にあったM&Aの現場から参考になりそうな事例を紹介するシリーズ。今回は、工事会社を経営するAさんの「息子が会社を継ぐ意思がない。どう説得したらよいか?」という事業承継で悩むケースを取り上げてみます。

記事を読む
【中小企業のM&A】アフターM&Aと企業文化

【中小企業のM&A】アフターM&Aと企業文化

会社の規模の大小に問わず、どの会社にも固有の企業文化(カルチャー)があります。買収後のアフターM&Aの事業運営にあたって、十分な配慮が必要になるのが、この「違い」です。

記事を読む