2016年09月12日〜2016年09月16日にM&A newsで取り上げた注目のニュースを厳選してお届けします。

2016年09月12日

シャープ<6753>、鴻海グループの知的財産関連業務を担う企業と業務提携し、同事業子会社設立へ

シャープ(大阪府)は、鴻海グループにおいて知的財産関連業務を担っているScienBiziP Consulting Inc.(ケイマン諸島、以下ScienBiziP社)と業務提携、それぞれが出資し、シャープ子会社としてこれまで同社内で担ってきた知的財産の調査、出願・権利化、維持・管理及び戦略構築等知的財産に関するサービス事業並びに業務プロセス管理等を行うソフトウエア及びシステムの販売等の業務を、ScienBiziP Japan(大阪府、純資産5百万円、平成28年10月3日設立予定、以下SBPJ社)を設立し、委託することを決議した。

大日本印刷<7912>と子会社の丸善ジュンク堂書店、文教堂<9978>の保有株式を日版へ譲渡

大日本印刷(東京都、以下DNP)は、書籍、雑誌、CD、DVD等の販売及びレンタルビデオ等の総合ソフトメディアショップのチェーン展開をする文教堂グループホールディングス(神奈川県、売上高333億円、営業利益△3億円、純資産7億円、以下文教堂)のDNPが保有する株式の一部12.05%と、同社連結子会社の丸善ジュンク堂が保有する全株式16.08%を雑誌、書籍、教科書等の取次販売を行う日本出版販売(東京都、以下日版)へ譲渡する契約の締結を決議した。これにより文教堂はDNPの連結子会社から持分法適用会社となる。

シノケングループ<8909>、地盤に係る総合サービス会社サムシングホールディングス<1408>の第三者割当を引受け資本業務提携

日本国内において、投資用アパートおよび投資用マンション販売事業をはじめ、グループ各社にてゼネコン事業、賃貸管理事業、マンション管理事業等、総合的な不動産サービスを提供し、海外においても上海、シンガポール及びインドネシアにて事業展開するシノケングループ(福岡県)は、地盤改良事業、保証事業及び地盤システム事業を主力とし、海外においてもベトナム、カンボジア、シンガポールにて事業展開するサムシングホールディングス(東京都、売上高94億円、営業利益2千万円、純資産10億円、以下サムシング)が行う第三者割当増資を引き受け、同社株式の21.27%を取得し持分法適用関連会社とし、資本業務提携を行うことについて決議した。

サコス<9641>、大阪地盤の電気配線工事会社を株式追加取得により持分法適用関連会社化

建設機械のレンタル・リース業と輸出入及び販売業を展開するサコス(東京都)は、大阪を地盤とし、建設現場を中心とした電気配線工事業を営む双葉電気(大阪府、売上高5億円、営業利益2千万円、純資産5億円、所有割合10.0%)の株式を追加取得(取得後の所有割合は35.0%)し、持分法適用関連会社化とすることについて決議した。

2016年09月13日

ルネサス エレクトロニクス<6723>、米国のアナログ半導体メーカーを完全子会社化

各種半導体に関する研究、開発、設計、製造、販売およびサービスを提供するルネサス エレクトロニクス(東京都)は、米国の半導体会社で産業やインフラ、車載、航空宇宙向けなど特に信頼性や性能が重視される市場向けに、パワーマネジメントICや高精度アナログなどのアナログ半導体製品の開発、製造および販売・サービスを行うIntersil Corporation(米国、売上高531億円、営業利益△14億円、純資産972億円、以下インターシル社)を完全子会社とすることについて同社と合意することを決議した。

帝人<3401>、北米最大の自動車向け複合材料成形メーカーを完全子会社化

高機能繊維・複合材料、電子材料・化成品、ヘルスケア、繊維製品・流通、ITなど、多岐にわたる事業をグローバルに展開する帝人(大阪府)は、米国持株会社であるTeijin Holdings USA, Inc.(米国)を通じて、北米最大の自動車向け複合材料、部品の設計・成形・加工を行うContinental Structural Plastics Holdings Corporation(米国、売上高645億円、以下CSP社)の全株式を取得し、完全子会社化することを目的として株式譲渡契約を締結した。

文教堂グループホールディングス<9978>日版と共同研究や新企画開発のため業務提携へ

関東圏を中心として書店を全国に展開し、従来の書籍・雑誌専門店に加え、アニメ関連商品に特化した「アニメガ」の出店や既存書店への文具・雑貨導入などを積極的に推進する文教堂グループホールディングス(神奈川県、売上高333億円、営業利益△3億円、純資産7億円、以下文教堂)は、書籍・雑誌等の国内最大出版販売会社として国内外の書店等に幅広く供給、商材・業態を提案しリノベーションを行う日本出版販売(東京都、以下日版)との間で業務提携契約の締結を行うことを決議した。

リログループ<8876>、米国の海外赴任に関するデータ提供会社を子会社化

福利厚生分野における問題解決者として本業以外の業務をサポートし、日本企業の世界展開を支援するリログループ(東京都)は、海外転勤に関するデータ提供や人事・人材管理に関するテクノロジー及びコンサルティングサービスを行うAssociates for International Research, Inc.(米国、売上高22億円、営業利益1億円、純資産△2億円、以下AIRINC)の株式92.99%を取得し、子会社化することを決議した。

2016年09月14日

三菱ケミカルホールディングス<4188>、完全子会社の株式交換により日本化成<4007>を完全子会社化

グループ間のシナジー追及や資本構成の最適化を視野に国内、海外事業の収益性強化をめざす等グループ会社の経営管理を行う三菱ケミカルホールディングス(東京都、売上高3兆8230億円、営業利益2800億円、純資産1兆5545億円)は、完全子会社で総合化学メーカーとして機能商品分野においては記録材料、電子関連製品等の情報電子事業及び食品機能材、電池材料等の機能化学事業を、素材分野においては基礎石化製品・化成品、炭素製品及び合成樹脂事業等を行う三菱化学(東京都、売上高1兆7459億円、営業利益693億円、純資産3803億円、所有割合64.88%)を株式交換完全親会社、連結子会社で無機化学品、機能化学品・化成品等の事業を行う日本化成(福島県、売上高328億円、営業利益11億円、純資産132億円)を株式交換完全子会社とした株式交換を行うことを決定し、株式交換契約を締結した。

2016年09月15日

三井製糖<2109>の子会社、スズケン<9987>子会社よりニュートリジョン事業の一部を譲受け

精製糖並びに砂糖関連商品の製造、販売を行う三井製糖(東京都)の連結子会社で栄養療法食品ならびに嚥下障害対応食品などの開発、製造及び販売を行うニュートリ―(三重県、売上高46億円、営業利益6億円、純資産30億円)は、医療用医薬品、試薬、医療用機器、医療材料、食品などの販売ならびに医療用機器の開発製造を行うスズケン(愛知県)の連結子会社で医薬品、診断薬、医療・介護用食品、ヘルスケア製品の研究開発と製造販売、医薬品の受託製造を行う三和化学研究所(愛知県、売上高657億円、営業利益48億円、純資産496億円)のニュートリション事業の一部(両者が合意した製品の製造及び販売に関する契約、知的財産権)を譲り受けることについて決議し、両社間で事業譲渡契約を締結した。

エムケイシステム<3910>、業務効率化フロントシステム開発会社を連結子会社化

社会保険・労働保険等の申請手続きシステムと、中小企業向け業務支援WEBアプリケーションを、クラウドで提供するエムケイシステム(大阪府)は、人事総務業務のコンサルテーション及び人事業務フロントシステムの開発と提供を行うビジネスネットコーポレーション(東京都、売上高8億円、営業利益5千万円、純資産3億円)の株式79.06%を取得し、連結子会社化することについて決議した。

2016年09月16日

村田製作所<6981>、指月電機製作所<6994>の第三者割当を引受け資本業務提携及び合併会社設立へ

ファンクショナルセラミックスをベースとした電子デバイスの研究開発・生産・販売を行う村田製作所(京都府、売上高1兆2108億円、営業利益2754億円、純資産1兆2439億円)は、コンデンサおよび関連機器・装置、電力機器・装置、情報機器・装置の製造販売を行う指月電機製作所(兵庫県、売上高217億円、営業利益21億円、純資産195億円)が保有する自己株式について村田製作所を割当先とする第三者割当による自己株式の処分並びにセラミックコンデンサ技術とフィルムコンデンサ技術を融合した新製品の開発・製造を行う合併会社(秋田県、名称未定、平成28年10月3日設立予定)を設立することを決定し、両社間で資本業務提携契約を締結した。

日本創発グループ<7814>、バッグ袋物の企画、制作会社を子会社化

ノベルティ・フィギュア・3Dプリンター造形、デジタルコンテンツなどのクリエイティブ提案を含めたソリューションの提供会社を傘下に持ち、グループ会社の経営管理を行う日本創発グループ(東京都)は、百貨店の法人外商部を主な得意先として、セールスプロモーション商品としてのバッグ袋物の企画、制作を行うコローレ(東京都、売上高12億円)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。

三菱商事<8058>、ローソン<2651>を公開買付けにより1440億円で連結子会社化へ

傘下に連結子会社815社及び持分法適用関連会社等427社を持ち、エネルギー、金属、機械、化学品、生活産業関連の商品売買や製造、資源開発等を行う総合商社の三菱商事(東京都、所有割合33.40%)は、同社の持分法適用関連会社で、連結子会社18社及び持分法適用関連会社3社を傘下に持ち、コンビニエンスストア「ローソン」のフランチャイズシステム及び直営店舗の運営を主な事業とするローソン(東京都、東証一部上場)を連結子会社化するため、同社の株式を公開買付けにより取得することを決議した。

オートバックスセブン<9832>、マレーシアのタイヤ卸売企業グループと資本・業務提携

オートバックスグループ店舗のフランチャイズ本部としてカー用品の卸売及び小売、車検・整備、車両買取・販売、板金・塗装等を行うオートバックスセブン(東京都)は、タイヤの卸売、自動車整備用什器の製作・販売などをマレーシア国内で展開するKit Loongグループと資本・業務提携することで合意し、調印したことを発表した。