ダイヤモンドダイニングは、遊戯場施設運営のバグース(茨城県日立市。売上高82億円、営業利益1億5400万円、純資産12億1000万円)の全株式を取得し子会社化すると発表した。

バグースはビリヤードやダーツ、シミュレーションゴルフなど多種多様な事業を都心部と首都圏を中心に54店舗運営する。ダイヤモンドダイニングはバグースの買収により、グループの最大の強みであるエンターテイメント性をさらに追及し、事業領域と収益の拡大を目指す。

取得価額は未定。取得予定日は2011年6月1日。

追記事項

2011-05-28
取得価額は11億9000万円。