レストランの運営等を行うダイヤモンドダイニングは、「chano-ma」「石塀小路豆ちゃ」等の飲食店舗を展開する商業芸術(売上高76億円、営業利益1億円、純資産6億円)の全株式を取得し、完全子会社化することを決議した。

ダイヤモンドダイニングは、商業芸術を子会社化することで双方が持つブランド及びこれまでに培ってきた業態開発ノウハウ、立地戦略、教育システム、管理システム並びに仕入等を共有し、また、積極的に活用することで企業価値の更なる工場及びコスト削減等のシナジー効果を創出することができる共に、エリア展開領域の拡大及び事業領域の拡充を実現できると考えている。

株式取得価額は18億円。

平成29年6月1日。