M&A速報

DDホールディングス<3073>、ハワイの飲食店経営子会社Diamond Dining Internationalを経営陣に譲渡

2021/08/16

DDホールディングスは米国ハワイで飲食店を経営する子会社Diamond Dining International Corporation(DDIC、ホノルル。売上高3億9400万円、営業利益△3億7000万円、純資産△8億8700万円)の全株式を、DDIC社長のHIRONORI MICHAEL NISHI氏に16日付で譲渡した。新型コロナウイルス感染拡大が長期化する中、DDICの早期業績回復の見通しは低いと判断、海外飲食事業から撤退することにした。譲渡価額は約500万円。

DDホールディングスは飲食事業の海外展開を目的に2011年、ハワイにDDICを設立。現地企業を取得し、事業に乗り出した。しかし、業績が取得時の計画を下回る状態が続いていたうえ、コロナ禍によるロックダウン(都市封鎖)や入国規制などの影響で業績が一段と悪化していた。

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2015年7月9日
Diamond Dining Macau Limited
Diamond Dining Macau Limited
146
2
2014年12月9日
ハワイのウェディング事業に関する権利及び関連資産
KNG Corporation
非公表
3
2014年4月11日
KOMARS F&B PTE.LTD.
松田幸樹氏(KOMARS F&B PTE.LTD.代表者)
207
4
2010年8月10日
(株)吉田卯三郎商店
中村善政氏((株)吉田卯三郎商店代表取締役)
10
5
2011年3月9日
(株)バグース
(株)バグース代表取締役、他個人株主4名
1,190
6
2014年9月12日
九州料理業態の飲食店計8店舗
萩原商事(株)、(有)サンクス
非公表

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5