IBMの記事一覧

M1より早くアップルが開発した「PowerPC 」の意外な運命

M1より早くアップルが開発した「PowerPC 」の意外な運命

米アップルが開発した独自CPU「M1」を搭載した新「Macシリーズ」が投入された。業界標準の米インテル製CPUを搭載する「インテルMac」を大幅に上回る処理能力と省電力性が話題になっている。実はアップルが独自CPUを開発するのは2回目だ。

記事を読む
レノボの創業者、柳伝志(リュウ・チュアンジ)会長【中国経営者シリーズ11】

レノボの創業者、柳伝志(リュウ・チュアンジ)会長【中国経営者シリーズ11】

中国企業の経営者を紹介するシリーズ。今回は、レノボ(Lenovo)の創業者で、会長の柳伝志(リュウ・チュアンジ)を取り上げる。同社は2004年、米IBMのパソコン部門を買収した。その後、NECや富士通のパソコン部門も手中に収めた。

記事を読む
営業マンから財務のプロへ 経営者に会計システムの助言(下) 

営業マンから財務のプロへ 経営者に会計システムの助言(下) 

中澤会計情報システム研究所代表の中澤進さんは、グローバル化における会計システムの問題を解決する専門家。製造業、流通業を問わず経理・財務部門の業務改革、管理会計分野でのコンサルティングや会計システムプロジェクトの普及に取り組んできた。

記事を読む
営業マンから財務のプロへ 経営者に会計システムの助言(中)

営業マンから財務のプロへ 経営者に会計システムの助言(中)

中澤会計情報システム研究所代表の中澤進さんは、グローバル化における会計システムの問題を解決する専門家。製造業、流通業を問わず経理・財務部門の業務改革、管理会計分野でのコンサルティングや会計システムプロジェクトの普及に取り組んできた。

記事を読む
営業マンから財務のプロへ 経営者に会計システムの助言(上)

営業マンから財務のプロへ 経営者に会計システムの助言(上)

中澤会計情報システム研究所代表の中澤進さんは、グローバル化における会計システムの問題を解決する専門家。製造業、流通業を問わず経理・財務部門の業務改革、管理会計分野でのコンサルティングや会計システムプロジェクトの普及に取り組んできた。

記事を読む
IBMのレッドハット買収を左右するオープンソースへの「理解」

IBMのレッドハット買収を左右するオープンソースへの「理解」

米IBMはオープンソースの基本ソフト(OS)「リナックス」ベースのソフトウエアを手がける米レッドハットを340億ドル(約3兆8200億円)で取得する。IBMにとっては過去最大の買収だ。クラウドサービスでのシェア拡大を目指すが、果して成算は?

記事を読む
コンサルタント・山口周が推薦!「名経営者」のすごい意思決定を追体験する本

コンサルタント・山口周が推薦!「名経営者」のすごい意思決定を追体験する本

本の専門家たちが独自の切り口でおすすめ本を紹介する「honto」の「ブックツリー」。今回はコンサルタント・山口周おすすめの「『名経営者』のすごい意思決定を追体験する本」を紹介します。名経営者たちも直面した修羅場や悩みとは?

記事を読む
【レノボ】IBM、NEC、富士通のパソコン部門を買収

【レノボ】IBM、NEC、富士通のパソコン部門を買収

中国企業のM&A戦略を紹介するシリーズ。今回は2004年にIBMのパソコン部門を買収した「レノボ(Lenovo)」。NECや富士通のPC部門も買収した。2014年には、携帯電話機大手の米モトローラを傘下に収めた。

記事を読む
【こっそり学ぶプログラミング言語】JavaScriptの買収事例とその歴史

【こっそり学ぶプログラミング言語】JavaScriptの買収事例とその歴史

Webには欠かせない言語といえるJavaScript。最近の買収事例を交えながら非SEでも理解が進むよう人気アプリ開発者の鶏肋さんにわかりやすく解説してもらいました。

記事を読む
Watson(ワトソン)で事業拡大となるか IBM過去3年間の買収まとめ

Watson(ワトソン)で事業拡大となるか IBM過去3年間の買収まとめ

レノボへのPC事業とサーバ事業の売却でBtoCからBtoBへとビジネス領域を完全に移行したIBM。次なる戦略のカギはIBMが開発したWatson(ワトソン)だ。

記事を読む
ワンストップ型ビジネスソリューションの巨人 IBM

ワンストップ型ビジネスソリューションの巨人 IBM

企業や公的機関にハード・ソフト・サービスを中心にワンストップ型のビジネスソリューション(戦略策定・分析・開発・運用保守など)を提供するIBM(International Business Machines Corp.)。この記事ではIBMのM&Aについて、アメリカ部の記事を抜粋して紹介する。

記事を読む
【時事】そんなのアリ? 日本IBMの巨額節税のカラクリ

【時事】そんなのアリ? 日本IBMの巨額節税のカラクリ

IBMは過去に行った巨額の節税に関する訴訟で地裁、高裁と勝訴が続いている。どのような争点があるのだろうか。

記事を読む