事業承継の記事一覧

終身保険に「贈与」を絡める|生命保険を活用したM&Aの出口戦略(2)

終身保険に「贈与」を絡める|生命保険を活用したM&Aの出口戦略(2)

企業を売却する中小企業が増加傾向にある。オーナーは保有している自社株を手放すので、売却代金が入ってくる。多額の現預金を保有したまま相続が発生すると、遺族は多額の相続税を納めなくてはならない。生命保険を活用した相続税対策を解説する。

記事を読む
中小企業の3割超が「事業承継を考えている」 国の実態調査で

中小企業の3割超が「事業承継を考えている」 国の実態調査で

​中小企業庁は3月30日、「令和元年中小企業実態基本調査」の速報結果を公表した。事業承継の意向について「承継を考えている」と回答したのは全体の30%超だった。

記事を読む
苦楽を共にした従業員へ引き継いでもらう「親族外承継」

苦楽を共にした従業員へ引き継いでもらう「親族外承継」

中小規模の会社や飲食店など店舗経営者が事業承継をする場合、経営者の子供などの親族へ引き継がせる「親族内承継」がありますが、それが難しい場合、「従業員への親族外承継」という方法があります。

記事を読む
2020年1月から3月に出版された「M&A関連本」

2020年1月から3月に出版された「M&A関連本」

今年に入ってもM&Aや事業承継をテーマにした書籍の発刊が相次いでいます。2020年1-3月に出版されたM&A関連本をまとめました。

記事を読む
会社を売却する時、検討すべき相続対策とは?|生命保険を活用したM&Aの出口戦略(1)

会社を売却する時、検討すべき相続対策とは?|生命保険を活用したM&Aの出口戦略(1)

会社を売却すると中小企業のオーナーには大金が手元に入ることが一般的だ。多額の現預金を保有したまま相続が発生すると、遺族は多額の相続税を納めなくてはならない。生命保険を活用した相続税対策について解説する。

記事を読む
【中小企業のM&A】M&A交渉人に必要なスキルとは?

【中小企業のM&A】M&A交渉人に必要なスキルとは?

M&Aの交渉に欠かせないアドバイザー。アドバイザーとは売手か買手、どちらかにつく。売手と買手の間に繰り広げられる虚々実々の応酬。M&Aの交渉人に求められるスキルの一端を、エピソードとともにお伝えする。

記事を読む
古くから行われてきた「親族内承継」

古くから行われてきた「親族内承継」

昔から日本では、会社や飲食店などを、親から子供へと引き継ぐ「親族内承継」が行われてきました。中小企業や小規模事業では、経営者とその家族を中心に会社や家業が営まれてきました。

記事を読む
【中小企業のM&A】1次産業にもM&Aを活用しよう!

【中小企業のM&A】1次産業にもM&Aを活用しよう!

日本の1次産業では自主廃業や自然消滅するケースが少なくない。ところが、最近、地方創生やUIターン機運の高まりから、農業や畜産などに挑戦する人も出ている。実際に、第三者承継を実践しているケースを紹介する。

記事を読む
事業承継の支援策強化へ、中小企業成長促進法案を閣議決定

事業承継の支援策強化へ、中小企業成長促進法案を閣議決定

政府は3月10日、中小企業の事業承継の円滑化などを支援する中小企業成長促進法案を閣議決定した。開会中の通常国会での成立を目指す。

記事を読む
中小企業のPMIには強い信念が必要「クレストHD」の望田竜太取締役が助言

中小企業のPMIには強い信念が必要「クレストHD」の望田竜太取締役が助言

クレストホールディングスの望田竜太取締役が、中小企業の事業承継PMIでは「強い信念も持って、経営手法やデジタルツールを使いこなす知識と経験を多く持つことが必要」とアドバイスする。

記事を読む
デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー、「事業承継トライアル実証事業」事務局に決定

デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー、「事業承継トライアル実証事業」事務局に決定

​中小企業庁は2020年3月3日、委託先を公募した令和元年度度補正予算「事業承継トライアル実証事業」の事務局に、デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリーを決定した。

記事を読む
ドラッカーが教える最強の後継者の育て方|編集部おすすめの1冊

ドラッカーが教える最強の後継者の育て方|編集部おすすめの1冊

後継者の育成に何らかの課題を感じている会長や社長向けに書かれたのが本書。大企業や中小企業の経営者らの考えや行動を紹介、分析し、さらにドラッカーがそれら考えや行動についてどのように発言しているのかを示すスタイルでまとめられている。

記事を読む
『まるわかり!M&A』日本経済新聞出版社から発売

『まるわかり!M&A』日本経済新聞出版社から発売

日経MOOK『まるわかり!M&A』は国内M&A​市場の概況、M&A​の流れ、業種別ポイントから事業承継に関する税制まで網羅的にまとめた「全方位型」の一冊。大型見開きで図を多用したレイアウトで、活字嫌いな読者にもおすすめする。

記事を読む
後継者はいますか?  町中の「飲食店」や「商店」を存続させるための事業承継

後継者はいますか? 町中の「飲食店」や「商店」を存続させるための事業承継

街中で見かける飲食店や商店、工場など、日本の企業のうちおよそ99%が中小企業と言われています。そしてその多くは、過去から現在まで親から子へ、あるいは従業員などへ引き継ぐ形で継承されてきました。これを事業承継と言います。

記事を読む
「法的側面からみた事業承継型M&Aの現状と課題」柴田堅太郎弁護士が発表

「法的側面からみた事業承継型M&Aの現状と課題」柴田堅太郎弁護士が発表

柴田・鈴木・中田法律事務所の柴田堅太郎弁護士は「法的側面からみた事業承継型M&Aの現状と課題」と題したリポートを発表した(日本政策金融公庫調査月報2020年2月号掲載)。

記事を読む
経営者保証の「二重取り」解消へ、金融機関は保証・担保偏重から脱却が問われる

経営者保証の「二重取り」解消へ、金融機関は保証・担保偏重から脱却が問われる

個人保証に依存しない融資の促進を目指して全国銀行協会などが2013年に策定したのが「経営者保証ガイドライン」。問題視されてきた「二重取り」について、その後の状況はどうなのだろうか。

記事を読む
つけ麺店「六厘舎」の松富士などが買えるラーメン店を紹介

つけ麺店「六厘舎」の松富士などが買えるラーメン店を紹介

つけ麺店六厘舎などを運営する松富士(東京都千代田区)と、テレビ番組やイベントなどの企画制作を手がけるブルースモービル(東京都港区)が共同で、ラーメン店の事業承継マッチング事業に乗り出した。

記事を読む
【中小企業のM&A】後継者人材バンクって何?

【中小企業のM&A】後継者人材バンクって何?

昨年末に中小企業庁から公表された「第三者承継支援総合パッケージ」の中で、後継者人材バンク活用の方向性が示された。そもそも、後継者人材バンクとは何なのか?

記事を読む
事業承継の妨げ…経営者保証の「二重取り」をなくせるのか?

事業承継の妨げ…経営者保証の「二重取り」をなくせるのか?

昨年12月、全国銀行協会と日本商工会議所は、経営者が代替わりした後でも金融機関が新旧の経営者に融資債務に対する個人保証「二重取り」を原則禁じる指針を発表した。二重取りは後継者の円滑な事業承継を妨げるとして、政府も見直しを求めている。

記事を読む
『事業引継に困らないバトンタッチノート』 |編集部おすすめの1冊

『事業引継に困らないバトンタッチノート』 |編集部おすすめの1冊

「事業承継についてそろそろ考えようと思っていたけど何から考えればいいのかわからない」「何から始めたらいいのか悩んで取り掛かれなかった」という経営者向けに書かれたのが本書。

記事を読む
【中小企業のM&A】どうやって百戦錬磨の社長の「本音」を引き出す?

【中小企業のM&A】どうやって百戦錬磨の社長の「本音」を引き出す?

「どうやってお客さんの本音(真意)を引き出すのですか?」 金融機関向けセミナーや勉強会を開いた時に、しばしば聞かれる。答えは簡単。徹底的に聞き役に徹すること。それ以外にない。こちらが話したいことがあっても黙って聞く。我慢、我慢である。

記事を読む
『M&Aで創業の志をつなぐ 日本の中小企業オーナーが読む本』 |編集部おすすめの1冊

『M&Aで創業の志をつなぐ 日本の中小企業オーナーが読む本』 |編集部おすすめの1冊

著者はM&A仲介大手、M&Aキャピタルパートナーズ社長の中村悟さん。同社は現在、年間140組以上のM&A案件を仲介している。数多くの案件の中から、厳選した10社の事例を紹介した。M&Aを決断した過程は文字通り、十人十色だということが分かる。

記事を読む
「デロイト トーマツ」中小企業M&Aの効率化を促進するプラットフォームサービスを強化  マッチングで利用社を2倍強に

「デロイト トーマツ」中小企業M&Aの効率化を促進するプラットフォームサービスを強化 マッチングで利用社を2倍強に

デロイト トーマツ グループのデロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社は、中小企業のM&Aに関する業務を効率化するためのプラットフォームサービスの一つ「M&Aプラス」の利用社を現在の2倍強の1000社に増やす。

記事を読む
事業承継支援を強化「ミロク情報サービス」トパーズ・キャピタルと提携

事業承継支援を強化「ミロク情報サービス」トパーズ・キャピタルと提携

ミロク情報サービスはプライベート・デット・ファンド(投資家から集めた資金を企業などに貸し出す融資ファンド)を運営するトパーズ・キャピタルとの間で業務提携契約を結んだ。中小企業の事業継続支援を強化するのが狙い。

記事を読む
【2019年】今年発売されたM&A関連本をすべて紹介します!

【2019年】今年発売されたM&A関連本をすべて紹介します!

「出版不況」と世間で言われる中、M&Aをテーマにした書籍の発刊が相次いでいます。2019年に発売されたM&A関連本をすべて紹介します。

記事を読む