事業承継の記事一覧

経営者保証の「二重取り」解消へ、金融機関は保証・担保偏重から脱却が問われる

経営者保証の「二重取り」解消へ、金融機関は保証・担保偏重から脱却が問われる

個人保証に依存しない融資の促進を目指して全国銀行協会などが2013年に策定したのが「経営者保証ガイドライン」。問題視されてきた「二重取り」について、その後の状況はどうなのだろうか。

記事を読む
つけ麺店「六厘舎」の松富士などが買えるラーメン店を紹介

つけ麺店「六厘舎」の松富士などが買えるラーメン店を紹介

つけ麺店六厘舎などを運営する松富士(東京都千代田区)と、テレビ番組やイベントなどの企画制作を手がけるブルースモービル(東京都港区)が共同で、ラーメン店の事業承継マッチング事業に乗り出した。

記事を読む
【中小企業のM&A】後継者人材バンクって何?

【中小企業のM&A】後継者人材バンクって何?

昨年末に中小企業庁から公表された「第三者承継支援総合パッケージ」の中で、後継者人材バンク活用の方向性が示された。そもそも、後継者人材バンクとは何なのか?

記事を読む
事業承継の妨げ…経営者保証の「二重取り」をなくせるのか?

事業承継の妨げ…経営者保証の「二重取り」をなくせるのか?

昨年12月、全国銀行協会と日本商工会議所は、経営者が代替わりした後でも金融機関が新旧の経営者に融資債務に対する個人保証「二重取り」を原則禁じる指針を発表した。二重取りは後継者の円滑な事業承継を妨げるとして、政府も見直しを求めている。

記事を読む
『事業引継に困らないバトンタッチノート』 |編集部おすすめの1冊

『事業引継に困らないバトンタッチノート』 |編集部おすすめの1冊

「事業承継についてそろそろ考えようと思っていたけど何から考えればいいのかわからない」「何から始めたらいいのか悩んで取り掛かれなかった」という経営者向けに書かれたのが本書。

記事を読む
【中小企業のM&A】どうやって百戦錬磨の社長の「本音」を引き出す?

【中小企業のM&A】どうやって百戦錬磨の社長の「本音」を引き出す?

「どうやってお客さんの本音(真意)を引き出すのですか?」 金融機関向けセミナーや勉強会を開いた時に、しばしば聞かれる。答えは簡単。徹底的に聞き役に徹すること。それ以外にない。こちらが話したいことがあっても黙って聞く。我慢、我慢である。

記事を読む
『M&Aで創業の志をつなぐ 日本の中小企業オーナーが読む本』 |編集部おすすめの1冊

『M&Aで創業の志をつなぐ 日本の中小企業オーナーが読む本』 |編集部おすすめの1冊

著者はM&A仲介大手、M&Aキャピタルパートナーズ社長の中村悟さん。同社は現在、年間140組以上のM&A案件を仲介している。数多くの案件の中から、厳選した10社の事例を紹介した。M&Aを決断した過程は文字通り、十人十色だということが分かる。

記事を読む
「デロイト トーマツ」中小企業M&Aの効率化を促進するプラットフォームサービスを強化  マッチングで利用社を2倍強に

「デロイト トーマツ」中小企業M&Aの効率化を促進するプラットフォームサービスを強化 マッチングで利用社を2倍強に

デロイト トーマツ グループのデロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社は、中小企業のM&Aに関する業務を効率化するためのプラットフォームサービスの一つ「M&Aプラス」の利用社を現在の2倍強の1000社に増やす。

記事を読む
事業承継支援を強化「ミロク情報サービス」トパーズ・キャピタルと提携

事業承継支援を強化「ミロク情報サービス」トパーズ・キャピタルと提携

ミロク情報サービスはプライベート・デット・ファンド(投資家から集めた資金を企業などに貸し出す融資ファンド)を運営するトパーズ・キャピタルとの間で業務提携契約を結んだ。中小企業の事業継続支援を強化するのが狙い。

記事を読む
【2019年】今年発売されたM&A関連本をすべて紹介します!

【2019年】今年発売されたM&A関連本をすべて紹介します!

「出版不況」と世間で言われる中、M&Aをテーマにした書籍の発刊が相次いでいます。2019年に発売されたM&A関連本をすべて紹介します。

記事を読む
「町工場」をM&Aで支援 セイワ工業の取り組みとは

「町工場」をM&Aで支援 セイワ工業の取り組みとは

溶接加工のセイワ工業は、産業機械や工作機械向け部品の機械加工を手がけるカスカの全株式を取得し子会社化した。カスカの後継者が不在だったため事業承継による町工場の支援策として実施した。

記事を読む
人手不足を解消できるか M&Aが人材や技術の獲得手段に GCA調査

人手不足を解消できるか M&Aが人材や技術の獲得手段に GCA調査

M&Aの目的が事業のグローバル化から人材獲得や技術強化に移行しつつある。M&Aのアドバイス事業を手がけるGCAがM&Aに積極的に取り組んでいる日本企業を対象に実施したアンケートで、こんな傾向が現れた。

記事を読む
【中小企業のM&A】洋菓子、運送、住宅会社…成功事例にポイントを学ぶ

【中小企業のM&A】洋菓子、運送、住宅会社…成功事例にポイントを学ぶ

今年かかわったM&Aの成約事例を紹介する第二弾。後継者がいなかったり、社長が急逝したり…。サニタリー機器会社、洋菓子会社、運送会社、住宅会社の4つのケースを取り上げる。

記事を読む
【中小企業のM&A】そば店、温泉宿、立体駐車場関連…成約事例からポイントを学ぶ

【中小企業のM&A】そば店、温泉宿、立体駐車場関連…成約事例からポイントを学ぶ

非上場会社同士のM&Aの場合、情報開示に対するアレルギーが特に強く、成約案件がオープンにされるケースはまれなのかもしれない。今年お手伝いした事例について、そば店、温泉宿などいくつかのケースを取り上げてみたい。

記事を読む
ファンドを利用した事業承継について分かりやすく説明した本

ファンドを利用した事業承継について分かりやすく説明した本

事業承継の手法として注目を集めているM&A。問題は「どうやって会社を譲渡するか」。中小企業のオーナーにとっては、「どう譲渡すればいいのか全く分からない」のが本音ではなかろうか。本書ではファンドを利用した事業承継について分かりやすく説明する。

記事を読む
会社の終活「M&A」という究極の事業承継プラン

会社の終活「M&A」という究極の事業承継プラン

事業承継の一つの手段としてM&Aが活用されるケースが増えてきた。会社を他人の手に委ねるM&Aを「会社の終活」と捉え、何から手を着け、どこに相談すればよいのかといった基本的な事項をまとめたのが本書。

記事を読む
【M&A相談所】会社の譲渡先は「同業」「異業種」どちらが良いか

【M&A相談所】会社の譲渡先は「同業」「異業種」どちらが良いか

譲渡先として「同業・関連業の会社」と「異業種の会社」では、どちらが望ましいのでしょうか。ご相談者のケースで考えてみましょう。

記事を読む
【中小企業のM&A】譲渡側の社長が必ず守るべき「秘密保持」、口外は禁物!

【中小企業のM&A】譲渡側の社長が必ず守るべき「秘密保持」、口外は禁物!

M&Aにおいて「秘密保持」は必ず守らなければならないルールの一つです。一度情報が漏洩すると止めることは至難の業です。実はこの「秘密」は譲渡企業側から漏れるケースが多いことをご存知でしょうか。

記事を読む
M&Aの成否を決定づける「事業磨き上げ」、その第一歩は社長・管理職の事務改善

M&Aの成否を決定づける「事業磨き上げ」、その第一歩は社長・管理職の事務改善

最近の事業承継は、後継者不在などを反映して、親族内・企業内承継中心からM&Aを通じた第三者承継が広がりつつある。売り手が、買い手に対していかに良い買収条件を提示できるかがM&A成功の決め手。その際、重要になるのが「磨き上げ」の作業だ。

記事を読む
最近出版された「M&A関連本」2019年8-10月

最近出版された「M&A関連本」2019年8-10月

「出版不況」と世間で言われる中、M&Aをテーマにした書籍の発刊が相次いでいます。最近(2019年8-10月)出版されたM&A関連本をまとめました。

記事を読む
日本公庫と中小機構が「事業承継」でタッグ

日本公庫と中小機構が「事業承継」でタッグ

日本政策金融公庫(日本公庫)は全国の事業引継ぎ支援センターのM&A情報をデータベース化したノンネームデータベースを活用して、日本公庫の取引先企業の事業承継のマッチングを支援する。

記事を読む
ゴルフ場内を「電動キックボード」で移動 ゴルファーの反応は?

ゴルフ場内を「電動キックボード」で移動 ゴルファーの反応は?

セブンハンドレッドクラブ(栃木県さくら市)は、ゴルフ場内の移動用にLuup(東京都渋谷区)が手がけている電動キックボードを導入した。若い世代をゴルフ場に呼び込めるか。

記事を読む
「債務超過」企業の売り方とは?

「債務超過」企業の売り方とは?

後継者難に直面する中小企業の事業承継の選択肢としてM&Aの活用が増えている。だが、事業のポテンシャルはありながら、債務超過に陥っている企業の場合、第三者への「売却」は可能なのだろうか?

記事を読む
今が「売りの好機」? 中小企業が成功する事業承継M&Aの鉄則

今が「売りの好機」? 中小企業が成功する事業承継M&Aの鉄則

中小企業のM&Aといえば「ハゲタカ」イメージが強かった。だが最近では、後継者不足から不本意ながら廃業を余儀なくされるケースが急増。事業承継M&Aを選ぶ経営者が増えている。中小企業が事業承継M&Aを成功させるためには、どんな準備が必要なのか?

記事を読む
【中小企業のM&A】今日から誰でも使える「専門?業界?用語」(下)

【中小企業のM&A】今日から誰でも使える「専門?業界?用語」(下)

「デュ―」「ダン」…。どの業界にも自分たちは日常的に普通に使っているが、別の業界や業種の人が聞くと「んっ!どういう意味?」となってしまう専門用語や語句があるもの。マーケットの世界をのぞくと。

記事を読む