2016年08月29日〜2016年09月01日にM&A newsで取り上げた注目のニュースを厳選してお届けします。

2016年08月29日

サイネックス<2376>、地域情報誌の発行、情報ポータルサイト運営会社を子会社化

官民協働事業である行政情報誌『わが街事典』の発行、ふるさと納税支援事業などの地方創生事業に取り組むサイネックス(大阪府)は、月刊の地域情報誌『Nasse』を福岡市、北九州市、熊本市で発行するとともに、情報ポータルサイトの運営等の地域社会貢献事業を展開するサンマーク(福岡県、売上高13億円、営業利益8千万円、純資産4億円)の全株式を取得して子会社化することについて決議した。

テラスカイ<3915>、Salesforce関連のシステム開発事業を譲受け

クラウド・インテグレーション事業を行うテラスカイ(東京都)の連結子会社で同事業を行うキットアライブ(北海道)は、システムインテグレーション事業を行うウイン・コンサル(北海道)よりCRMソフトウェアのSalesforce関連のシステム開発事業(売上高1億円、資産及び負債は僅少)を譲受けることを決議し、同社と契約を締結した。

ワイエイシイ<6298>、東洋紡<3101>グループの医療機器メーカーを買収

要素技術・開発技術の総合メーカーのワイエイシイ(東京都)は、東洋紡の100%子会社で高級紳士服地の製造販売等を行う御幸毛織(愛知県、純資産189億円)から、同社の100%子会社で医療用機器をはじめ通信機器、監視システム機器、印刷機器、電子部品等の製造販売を行うミユキエレックス(愛知県、売上高31億円、営業利益9千万円、純資産3億円)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。

コンコルディア・フィナンシャルグループ<7186>、子会社の横浜銀行と三井住友信託銀行の共同資産運用会社の株式一部を譲渡

コンコルディア・フィナンシャルグループ(東京都)の子会社である横浜銀行は、東京TYフィナンシャルグループ、京都銀行、群馬銀行および三井住友信託銀行との間で、横浜銀行と三井住友信託銀行が共同で設立した資産運用会社のスカイオーシャン・アセットマネジメント(神奈川県、資本金3億円、平成26年11月設立)への東京TYフィナンシャルグループの出資を含めた業務提携契約を締結した。

トーホー<8142>、ソフトウェア開発・保守会社を子会社化

業務用食品卸売事業を展開するトーホー(兵庫県)は、東京・大阪・静岡の3事業所、群馬の1センター体制で、製造・流通・金融業界などに対しソフトウェアの開発・保守を営むシステムズコンサルタント(東京都、売上高3億円、営業利益2千万円、純資産1千万円)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。

曽田香料<4965>、タイに食品香料・香粧品香料製造・販売する合弁会社設立

総合香料メーカーとして各種香料・香料関連品を製造及び販売する曽田香料(東京都)は、タイで香粧品香料の製造・販売、食品香料の販売を行うNAMSIANG CO., LTD.(タイ)とタイで食品香料・香粧品香料の製造・販売を行う新会社を合弁により、設立した。

2016年08月30日

新日本空調<1952>、電気設備および産業施設設備会社を子会社化

空調を核としつつ電気、衛生、自動計装、防災等設備全般を提供する新日本空調(東京都)は、大手自動車会社や大手食品メーカーを中心とした工場の電気設備および産業施設設備事業を行う日宝工業(神奈川県、売上高48億円、営業利益4億円、純資産13億円)の全株式を取得し、子会社化する株式譲渡契約の締結を決議した。

GMOペイメントゲートウェイ<3769>、マレーシアのSMSモバイルソリューション・キャリア課金事業会社を子会社化

オンライン事業者や月額料金課金型の事業者、公的機関などに向けて総合的な決済関連サービス及び金融関連サービスを展開するGMOペイメントゲートウェイ(東京都)は、アジアを中心に12の国・地域に拠点を置き、銀行・企業向けSMSモバイルソリューション・キャリア課金代行事業を行うMACRO KIOSK Berhad(マレーシア、売上高23億円、営業利益8千万円、純資産4千万円、以下MacroKiosk社)の株式70.0%を取得し、子会社化した。

西日本旅客鉄道<9021>、日本信号<6741>と資本業務提携へ

西日本旅客鉄道(大阪府、以下JR西日本)は、鉄道信号保安システム、道路交通安全システム、駅務自動化システムなどの信号保安装置一切の製造販売を行う日本信号(東京都)との資本業務提携契約を締結した。

2016年08月31日

アイフィスジャパン<7833>、システム設計・開発、金融モデル・データ開発会社を子会社化

機関投資家・証券会社・上場企業向けにアナリストの調査レポート閲覧サービスやアナリストのコンセンサス情報を中心とした投資情報サービスを提供するアイフィスジャパン(東京都)は、機関投資家向けの運用業務支援アプリケーションを主力サービスとし、システム設計・開発、金融モデル・データ開発、コンサルティング業を行う金融データソリューションズ(神奈川県、売上高3億円、営業利益8千万円、純資産2億円、以下金融DS社)の全株式を取得し、子会社化することについて決議した。

夢真ホールディングス<2362>、ビットコイン取引所運営会社と資本業務提携へ

建築技術者派遣事業を展開する夢真ホールディングス(東京都)は、仮想通貨市場においてビットコインの決済プラットフォームを運営し、ブロックチェーン技術を活用した通信情報サービスを展開するBTCボックス(東京都)との間で、資本業務提携契約を締結することを決議した。

コムチュア<3844>、クラウド型のインフラ構築事業会社を孫会社化

クラウド事業をはじめとし、ビッグデータ、AI(人工知能)、IoT(モノのインターネット)、フィンテック等のIT事業等を展開するコムチュア(東京都)は、クラウド型のインフラ構築事業を行うコメット(東京都、売上高18億円、営業利益1億円、純資産5億円)の株式を100%保有するコメットホールディングス(東京都、売上高0百万円、営業利益△0百万円、純資産6億円)の全株式を取得し、連結子会社化することについて決議した。

フェニックス・キャピタルグループ、パレモ<2778>の株式をユニーグループHDから取得するため公開買付けへ

フェニックス・キャピタル及びその関係会社20 社からなる企業再生ファウンドのフェニックス・キャピタルグループにより組成された任意組合エンデバー・ユナイテッド・パートナーズ・スリー投資事業組合(以下公開買付者)は、ユニーグループ・ホールディングス(愛知県、以下ユニーグループHD)の子会社で、レディースアパレル、バラエティ雑貨、バッグの専門店チェーンを展開するパレモ(JASDAQ上場、愛知県、以下対象者)の普通株式をユニーグループHDが保有する62.22%(対象者保有の自己株式数を控除した割合)を取得し、総議決権の過半数を取得することを目的として、公開買付けにより取得することを決定した。

ソニー<6758>、インド子会社のSPNが南アジアのスポーツネットワークを約397億円で買収

ソニー(東京都)の子会社のSony Pictures Networks India(インド、以下SPN)は、同社とその関係会社がインドの主要なテレビメディア及びエンタテインメント事業会社であるZee Entertainment Enterprises Limited(インド、以下ZEE)とその関係会社からインド亜大陸、モルディブ、シンガポール、香港、中東、西インド諸島を含む複数の国でクリケット、サッカー、テニスなどの放映権を有するTEN Sports Networkを買収する確定契約を締結したことを発表した。

ヤマトホールディングス<9064>とマレーシアに本拠地を置くクロスボーダー陸上幹線輸送事業グループの3社を買収

ヤマトホールディングス(東京都)傘下の東南アジア地域統括会社のYAMATO ASIA PTE.LTD.(シンガポール、以下YA)は、マレーシアを本拠地とするクロスボーダー陸上幹線輸送事業者のOTLグループのマレーシアやタイで国内輸送事業や越境陸送事業等を行う3社の株式を取得することおよびベトナム事業を取得することに関して合意した。

スリープログループ<2375>、近畿エリアの技術者派遣会社を子会社化

ITを中心とした導入・設置・交換・保守支援、システム・エンジニアリング開発受託・技術者派遣から構成されるIT関連のBPOサービス等を展開するスリープログループ(東京都)は、運用クリニックサービス、マネージメントサービス、技術支援サービス、コンピュータシステムの運用管理、保守業務、顧客アプリケーションの開発/保守/運用業務を手掛けるヒューマンウェア(京都府、売上高5億円、営業利益9千万円、純資産3億円)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。

2016年09月01日

大日本住友製薬<4506>の米国子会社サノビオン社、パーキンソン病治療剤開発ベンチャー企業を子会社化

大日本住友製薬(大阪府)の米国子会社で精神神経領域をフランチャイズの一つとして非定型抗精神病薬「ラツーダ」および抗てんかん剤「アプティオム」を販売するサノビオン・ファーマシューティカルズ・インク(米国、以下サノビオン社)は、中枢神経領域の医薬品開発に特化したベンチャー企業でパーキンソン病治療剤を開発中のCynapsus Therapeutics Inc.(カナダ、以下シナプサス社)の全ての株式およびワラントをプラン・オブ・アレンジメントの手法により現金で取得し完全子会社化することを、シナプサス社と合意した(プラン・オブ・アレンジメントはカナダ法上認められている友好的企業買収手法)。

ポラリス・キャピタル・グループ、ブライダル事業のノバレーゼ<2128>を完全子会社にするため公開買付けへ

ポラリス・キャピタル・グループ(東京都、以下ポラリス)が無限責任組合員を務めるポラリス第三号投資事業有限責任組合が全株式を保有し、株式取得及び所有を目的とするNAPホールディングス(東京都、以下公開買付者)は、直営婚礼施設28 店舗を全国に展開するブライダル事業と米国に本拠を置くレストランを国内で展開するレストラン特化型事業を営むノバレーゼ(東証第一部上場、東京都、以下対象者)を完全子会社化することを目的として、公開買付により全株式(対象者保有の自己株式数を除く)を取得することを決定した。

アコーディア・ゴルフ<2131>、ゴルフ場の資産管理孫会社を譲渡

ゴルフ場運営・管理を行うアコーディア・ゴルフ(東京都)は、子会社のアコーディアAH02(東京都)の子会社でゴルフ場の運営・資産管理を行う千歳カントリークラブ(東京都、売上高1億円、営業利益1千万円)の全株式を、ゴルフ場およびホテル事業を展開するバイオシステム(東京都)へ譲渡した。

小林製薬<4967>、米国の一般用医薬品、化粧品メーカーとその持株会社を完全子会社化

小林製薬(大阪府)は、一般用外用消炎鎮痛剤および化粧品を全米のドラックストア、スーパーマーケット等で販売するPerfecta Products, Inc.(米国、以下Perfecta社)の全株式を保有する持株会社のBerlin Industries, Inc.(米国、売上高12億円、以下Berlin社)を子会社化するための契約を締結した。小林製薬は、同社連結子会社のKobayashi Healthcare, LLC.(米国)の下に子会社を新設し、本件契約に基づき当該新設子会社とBerlin社を合併することにより、Berlin社およびPerfecta社を完全子会社化する。