フューチャー(株)(以下「フューチャー」)は、新潟県で食品スーパーマーケット事業を展開する連結子会社、(株)魚栄商店(売上高44億6000万円、営業利益△1500万円、純資産△7億4400万円、以下「魚栄商店」)の全株式を、同じく新潟県の(株)スポット(以下「スポット」)に譲渡することを合意し、株式譲渡契約及び債権譲渡契約を締結したことを発表した。

フューチャーは、2006年12月に魚栄商店を子会社化以来、同社の再生に一定の効果が見えたことにより、企業活性化の次のステップを模索していたところ、地元新潟県において中堅スーパーマーケットを経営するスポットより魚栄商店を譲り受けたい旨の打診があり、検討を重ねてきたとのこと。企業活性化事業のもう一つの役割である「地域の活性化を図る」という観点からは、食品スーパーマーケットとして再生した魚栄商店を地元に返すことで地域に貢献することが重要であると考え、株式譲渡をすることとした、としている。

株式譲渡価額は2億円(魚栄商店に対する貸付金2億円を含む)。

アドバイザリー費用等は△2000万円。

株式・債権譲渡実行予定日は2016年9月7日。