2016年04月25日〜2016年04月28日にM&A newsで取り上げた注目のニュースを厳選してお届けします。

2016年04月25日

澤田HD<8699>、企業再生した子会社の不動産会社を中国平安グループへ譲渡

澤田ホールディングス(東京都、以下澤田HD)は、自己投資による企業再生事業目的でグループ傘下に入れていた子会社で、不動産関連事業(分譲マンションの企画開発等)を展開するアスコット(東京都、売上高57億円、営業利益5億円、純資産11億円、所有割合42.3%)の株式の一部を保険・銀行・投資・ITの4大事業を中心とした中国屈指の総合保険金融グループである中国平安グループ(中国、売上高約11兆円)の子会社に譲渡することを決議した。

さくらインターネット<3778>、情報セキュリティ事業運営会社を子会社化

データセンター(ホスティング・ハウジング)事業を展開するさくらインターネット(大阪府)は、セキュリティコンサルティングやウェブサイトの脆弱性診断サービスなどを提供し、数々のセキュリティ・コンテストで入賞歴を持つ精鋭メンバーを抱えるゲヒルン(東京都、売上高5千万円、営業利益1百万円、純資産2千万円)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。

ウィルグループ<6089>、マレーシアの人材紹介・派遣会社を子会社化

国内外で人材派遣、業務請負、人材紹介等の事業を展開しているウィルグループ(東京都)は子会社とともに、マレーシアの主要都市において人材紹介及び人材派遣事を展開するAsia Recruit Holdings Sdn.Bhd.(マレーシア、以下ARH)の株式60.00%を取得し、子会社化することを決議した。

魚力<7596>、子会社の米国鮮魚卸会社を伊藤忠商事<8001>に譲渡

魚力(東京都)の連結子会社で、米国での鮮魚卸売事業を行うウオリキ・フレッシュ・インク(米国、売上高29億円、営業利益1億円、純資産3億円、所有割合75.0%、以下UF社)は、伊藤忠商事(大阪府、以下伊藤忠)を割当先とする第三者割当による新株式発行を行うことを決議した。これにより、UF社は魚力の連結子会社から持分法適用会社となる。

東洋製罐グループHD<5901>とホッカンHD<5902>、株式交換による経営統合へ

東洋製罐グループホールディングス(東京都、売上高7843億円、営業利益150 億円、純資産7107億円、以下東洋製罐グループHD)とホッカンホールディングス(東京都、売上高1529億円、営業利益8億円、純資産470億円、以下ホッカンHD)は、東洋製罐グループHDを株式交換完全親会社、ホッカンHDを株式交換完全子会社とする株式交換の方式による経営統合に向けて、基本合意書の締結を決議した。

2016年04月26日

ブロードバンドタワー<3776>、子会社の株式をフランスの決済端末機器ソリューション提供会社へ一部譲渡

ブロードバンドタワー(東京都)は、決済端末の販売、決済事業者向けソリューションの提供等を展開するLyudia(東京都、売上高3千万円、営業利益△2億円、純資産△1億円)の株式の一部を決済端末機器ソリューションにおいて世界最大シェアを誇るIngenico Group S.A.(フランス、純資産185億円、以下Ingenico)に譲渡することを決議した。

京浜急行電鉄<9006>、子会社のホテルグランパシフィックをオオクラグループ子会社らへ譲渡

京浜急行電鉄(東京都)は、固定資産としてホテル グランパシフィックLE DAIBA(東京都)の土地の信託受益権をヒューリック(東京都、純資産3170億円)へ、建物の信託受益権をグランブルー(東京都)へ譲渡、および連結子会社のホテルグランパシフィック(東京都、売上高111億円、営業利益2億円)の全株式を、ホテルオークラグループの子会社のオークラ ニッコー ホテルマネジメント(東京都)およびホテルオークラ スペースソリューションズ(東京都)に譲渡することを決議した。

コカ・コーライーストジャパン<2580>とコカ・コーラウエスト<2579>、経営統合へ

南東北・関東・東海地域の1都15県で事業展開し、国内におけるコカ・コーラブランド製品の販売数量の約51%を占めるコカ・コーライーストジャパン(東京都、売上高5631億円、営業利益107 億円、純資産2309億円、以下CCEJ)と、近畿・中国・四国・九州地域の2府20県で事業展開し、販売数量の約35%を占めているコカ・コーラウエスト(福岡県、売上高4404億円、営業利益142億円、純資産2608億円、以下CCW)は、経営統合に関する協議・検討を進めていくことについて合意し、基本合意書を締結した。なお、ザ コカ・コーラ カンパニーも協議・検討の開始への賛同を表明し、両社間の基本合意書締結に参加した。

オークファン<3674>、子会社が野外イベントプラットフォームサービス事業を譲受け

オークファンは、同社子会社でインターネットサービスの企画・開発・運営・販売・コンサルティング事業及び各種イベントの企画、制作、運営、管理等を運営するリッチウェルマーケティングが、成長企業または事業への投資、事業及び資産の最適化等を行うエレメンツキャピタルエスピーシー(埼玉県)より野外イベントプラットフォームサービスに関する事業(売上高3億円、営業利益7千万円)を譲り受けることを決議した。

2016年04月27日

キッコーマン<2801>、調味料メーカーの理研ビタミン<4526>の株式の一部を売却

キッコーマン(千葉県)は、子会社で、わかめ加工製品、だし等の調味料、各種食品添加物やビタミンの製造等を行う理研ビタミン(東京都、売上高856億円、営業利益46億円、純資産760億円)が行う自己株式の公開買付に、保有している理研ビタミン普通株式の一部(発行済み株数の27.90%)を応募する契約を締結した。

2016年04月28日

ダイキン工業<6367>、イタリアの業務用冷凍・冷蔵設備・機器メーカーを買収

ダイキン工業(大阪府)は、子会社で業務用・住宅用空調設備・機器、ヒートポンプ暖房機、冷凍・冷蔵機メーカーDaikin Europe N.V.(ベルギー、売上高2327億円)を通して、業務用冷凍・冷蔵設備・機器、その他関連商品の製造・販売・設計を行うZanotti S.p.A.(イタリア、売上高157億円)を買収することを決定し、全株式を取得する。

MonotaRO<3064>、第三者割当増資引受けでインドネシアのネット販売会社を子会社化

MonotaRO(兵庫県)は、インドネシアで日用品及び家電のネット販売を展開しているPT Sumisho E-Commerce Indonesia(インドネシア)が行う第三者割当増資の全額を引き受け、株式51%を取得し、連結子会社化することを決議した。

日本製罐<5905>、18リットル缶メーカーを追加取得で連結子会社化

日本製罐(埼玉県)は、18リットル缶の製造・販売を行う新生製缶(大阪府、売上高52億円、営業利益△1千万円、純利益12億円、所有割合38.15%)の株式を、ドラム缶・高圧ガスメーカーのJFEコンテイナー(東京都、純資産234億円)及び鉄鋼製品等の輸出入及び販売・加工等を行う伊藤忠丸紅鉄鋼(東京都、純資産3072億円)から追加取得し(取得後の所有割合51.0%)、連結子会社化することを決議した。

富士通<6702>、ニフティ<3828>を完全子会社にするため公開買付けへ

富士通(神奈川県、所有割合66.59%)は、ISP事業、Webサービス事業及びクラウド事業を展開するニフティ(東証二部上場、東京都、以下対象者)を完全子会社化するため、同社の株式を公開買付けにより取得することを決議した。

アウトソーシング<2427>、アジア地域での大手給与計算代行事業会社とその子会社3社を買収

アウトソーシング(東京都)は、SYMPHONY HRS SDN. BHD.(売上高8億円、営業利益△6千万円、純利益7億円、以下SYMPHONY HRS)の株式60%を取得し、子会社化することについて決議した。なお、SYMPHONY HRSを子会社化することで、同社の子会社でありペイロール事業、人事コンサルティングを行うSYMPHONY HR SOLUTIONS INDIA PRIVATE LIMITED(インド、売上高3億円、営業利益4千万円、純利益2千万円)及びペイロール事業及び会計事務の代行業務等を行うシンフォニーHRSジャパン(東京都、売上高4千万円、営業利益△1千万円、純利益△5千万円)、業務請負コンサルティングを行うSYMBPO EUROPE LIMITED(イギリス、売上高8千万円、営業利益5百万円、純利益△3千万円)がアウトソーシングの孫会社となる。

健康コーポレーション<2928>、婦人服の三鈴を4℃ホールディングス<8008>から買収

健康コーポレーション(東京都)は、10代から20代前半を主力ターゲットとした婦人服・雑貨の企画、製造、販売を行う三鈴(東京都、売上高48億円、営業利益△8千万円、純資産8億円)の全株式を、ジュエリーを中心とするブランド事業等を展開するヨンドシーホールディングス(東京都、純資産452億円)から取得し、子会社化することを決議した。

オーイズミ<6428>、子会社の介護付有料老人ホーム運営会社を譲渡

遊技場向けの機器の製造・販売、不動産の賃貸事業を展開するオーイズミ(神奈川県)は、連結子会社のアルプスの杜(神奈川県、売上高1億円、営業利益△1千万円、純資産△1億円)の全株式を、介護付有料老人ホームや住宅型有料老人ホーム等を保有し、北海道の他、神奈川県、千葉県等に支店を持つなど、広域に亘って介護福祉関連事業を展開するリビングプラットフォーム(北海道、純資産1億円)へ譲渡し、経営全般を移譲することを決議した。

健康コーポレーション<2928>、体型補整下着販売のマルコ<9980>を第三者割当増資引受けにより子会社化

健康コーポレーション(東京都)は、体型補整用婦人下着の販売、化粧品の販売、健康食品の販売を行うマルコ(大阪府、売上高155億円、営業利益△4億円、純資産88億円)との間で資本業務提携契約を締結し、マルコの実施する第三者割当増資を引受けること及びマルコの子会社化を決議した。なお、マルコはRIZAPとの間におけるより効果的なシナジー創出の観点から、17億円分のRIZAP株式の取得を行うこととしている。