五洋インテックス(株)(以下「五洋インテックス」)は、不動産業に特化したシステム開発および販売事業を展開する(株)レックアイ(売上5億4300万円、営業利益4500万円、純資産1億9500万円、以下「レックアイ」)を株式交換により完全子会社化とする株式交換契約を締結したと発表した。

五洋インテックスの主力事業は、室内装飾品関連の販売であり、主な販売先は住宅建築販売会社、ハウスメーカー等の不動産関連企業がほとんどである。

一方のレックアイも不動産システム開発・販売を中核事業とし、両社の既存得意先が不動産販売等の関連会社である点で共通し、不動産業周辺事業をターゲットとした住空間の創造を目指すアライアンスが望めると判断し株式交換契約の締結に至ったとのことである。

株式交換比率は、五洋インテックス:レックアイ=1:21.82。

株式交換契約締結日は、2016年4月28日。

株式交換期日は2016年6月1日。