五洋インテックスは、不動産業に特化したシステム開発を手がけるレックアイ(東京都豊島区。売上高5億4300万円、営業利益4500万円、純資産1億9500万円)を株式交換により完全子会社化とすると発表した。

五洋インテックスはカーテンなど室内装飾品関連の販売を主力としており、ハウスメーカーや住宅販売代理店などの不動産関連会社との取引が多い。レックアイを完全子会社することにより、それぞれの強みを活かした広範囲な事業展開と経営資源の連携による相乗効果を見込む。

株式交換比率は五洋インテックス:レックアイ=1:21.82で、レックアイの株式1株に対して五洋インテックスの株式21.82株を割り当てる。

株式交換実施予定日は2016年6月1日。