東洋製罐グループホールディングス(東京都、売上高7843億円、営業利益150 億円、純資産7107億円、以下東洋製罐グループHD)とホッカンホールディングス(東京都、売上高1529億円、営業利益8億円、純資産470億円、以下ホッカンHD)は、東洋製罐グループHDを株式交換完全親会社、ホッカンHDを株式交換完全子会社とする株式交換の方式による経営統合に向けて、基本合意書の締結を決議した。

両社は、これまで培ってきた力を融合し相乗効果を追求、様々な効果を早期に実現することでグローバル企業としての更なる発展を目指すとしている。

株式交換比率は未定。

取得価額は未定。

本株式交換の効力発生予定日は平成29年4月1日。

ホッカンHDは本株式交換の効力発生日に先立って上場廃止となる予定。