手法解説記事

完全子会社化の記事一覧

大塚家具、ヤマダホールディングスが完全子会社化 21年8月に上場廃止へ

大塚家具、ヤマダホールディングスが完全子会社化 21年8月に上場廃止へ

大塚家具は6月9日、株式交換でヤマダホールディングスの完全子会社となり、2021年8月30日に上場廃止を予定していると発表した。大塚家具は1980年6月に店頭登録後、40年以上上場を続けていた。

記事を読む
伊藤忠商事、2023年に大チャンスの到来か|ビジネスパーソンのための占星術

伊藤忠商事、2023年に大チャンスの到来か|ビジネスパーソンのための占星術

伊藤忠商事が新型コロナ禍の逆風下ながら、総合商社トップの地歩を固めつつある。三菱商事などライバル勢を押さえ、時価総額、株価、純利益で「三冠」奪取が確実な情勢。伊藤忠の勢いはまだまだ続くのか、占星術から探る。

記事を読む
ソニーが買収する米アニメ配信サービス「クランチロール」とは?

ソニーが買収する米アニメ配信サービス「クランチロール」とは?

ソニーが米アニメ配信サービスの「クランチロール」を運営する米イレーションを、11億7500万ドル(約 1222 億円)で買収し、完全子会社化すると発表した。ソニーが大型買収を仕掛けてまで手に入れたクランチロールとは一体どんなサービスなのか?

記事を読む
総額4兆円 NTTドコモのTOB価格3900円は高いか安いか

総額4兆円 NTTドコモのTOB価格3900円は高いか安いか

NTTの筆頭株主である国が菅新首相のもと携帯電話料金の値下げを携帯キャリア事業者に強く要求する政策を掲げており、NTTによるドコモのTOB成立が注目されています。今回は、3900円という買付価格が妥当か検証してみたいと思います。

記事を読む
【パン・パシフィックHD 】「虎穴に入り虎子を得た」抜群のM&Aセンス

【パン・パシフィックHD 】「虎穴に入り虎子を得た」抜群のM&Aセンス

「ドン・キホーテ」を展開する国内ディスカウントストア業界の最大手であり、市場シェアの約半分を占めるパン・パシフィック・インターナショナルHD 。もはや同業種で同社を脅かす者は存在しないと言っていいだろう。その原動力となったのが「M&A」だ。

記事を読む
「ダイセル」が5年分の利益を投じてポリプラスチックスを完全子会社化する理由とは

「ダイセル」が5年分の利益を投じてポリプラスチックスを完全子会社化する理由とは

ダイセルが1685億円を投じてエンジニアリングプラスチックメーカーのポリプラスチックス(東京都港区)を完全子会社化する。今後M&Aなどによる新事業の獲得や業界再編が加速しそうだ。

記事を読む
【解説】ソニーが金融事業を完全子会社化へ TOBの特徴は

【解説】ソニーが金融事業を完全子会社化へ TOBの特徴は

5月19日、ソニーは金融子会社のソニーフィナンシャルHDに対し株式公開買付け(TOB)を実施して完全子会社化すると発表した。新型コロナの影響下で実施する本TOBの特徴を法務の観点から柴田堅太郎弁護士が解説する。

記事を読む
【2019年】東証上場を廃止した企業は?

【2019年】東証上場を廃止した企業は?

2019年に東京証券取引所で上場廃止となった企業は42社を数える。前年に比べると19社少ない。産業界の潮流や栄華盛衰とも密接にかかるのが上場廃止の動向だ。「令和」のスタートを振り返ってみると。

記事を読む
「公正なM&Aの在り方に関する指針」案を読む

「公正なM&Aの在り方に関する指針」案を読む

経済産業省は、5月15日、「公正なM&Aの在り方に関する指針-企業価値の向上と株主利益の確保に向けて(案)」のパブリックコメントの受付を開始した。本指針は、2007年9月4日に策定された通称「MBO指針」を全面的に改定したものである。

記事を読む
【公認会計士監修】株式移転(かぶしきいてん)|手法解説

【公認会計士監修】株式移転(かぶしきいてん)|手法解説

「株式移転」とは、新たに持株会社となる親会社を設立し、その親会社の100%子会社になる手法です。合併と違い、見かけ上は「兄弟」会社となるため、序列をつけたがらない日本企業が好む組織再編の手法といえます。

記事を読む
親子会社や兄弟会社に適用されるグループ法人税制とは? しっかり学ぶM&A基礎講座(47)

親子会社や兄弟会社に適用されるグループ法人税制とは? しっかり学ぶM&A基礎講座(47)

「グループ法人税制」100%親子会社の関係があれば否応なく適用される身近な制度です。連結納税制度との違いに触れながら、グループ法人税制の概要を紹介したいと思います。

記事を読む
買収と子会社化ってどう違うの?

買収と子会社化ってどう違うの?

近年、日本でも企業買収、M&Aが進んでいる中、新聞やテレビなどのニュースで「子会社化」という言葉を目にすることがあります。買収と子会社化はどう違うのでしょうか。

記事を読む
【メルコホールディングス】パソコン周辺機器が縮小…M&Aで次代への布石

【メルコホールディングス】パソコン周辺機器が縮小…M&Aで次代への布石

メルコホールディングスはパソコン周辺機器のトップブランド、「バッファロー」を中核会社にグループを形成する。パソコンからスマホ、タブレットに市場が大きくシフトする中、経営は曲がり角に立つ。4月には製麺大手、シマダヤを完全子会社化するのだが…。

記事を読む
【意外な子会社】セブン&アイがバーニーズNYを買収(2015年2月)

【意外な子会社】セブン&アイがバーニーズNYを買収(2015年2月)

セブン&アイがバーニーズジャパンを完全子会社化したのは2015年2月。バーニーズのブランド力とバイイングや売り場編集力のノウハウが必要と判断したからだ。しかしセブン&アイホールディングスは、総合スーパー(GMS)主導のオムニチャネルに力を入れており、バーニーズの強みを活かし切れていない。

記事を読む
スクイーズアウト手続き完了までの道のり(手法編)

スクイーズアウト手続き完了までの道のり(手法編)

TOBの手続きはM&A実務家のみならず、個人投資家にとっても必要な知識です。MBOなどの完全子会社化を目指すTOBでは必ず出てくるスクイーズアウトですが、きちんと理解している方は少ないのでは?

記事を読む
【M&Aインサイト】キャッシュ・アウト手法の変化

【M&Aインサイト】キャッシュ・アウト手法の変化

2015年5月1日に改正会社法が施行され、現金を対価として少数株主を締め出すキャッシュ・アウト手法として株式等売渡請求の制度が創設されるとともに、株式併合及び全部取得条項付種類株式をキャッシュ・アウト手法として用いることを念頭に置いた制度改正(事前備置書類及び事後備置書類の作成義務等)が行われた。キャッシュ・アウト手法の変化を紹介する。

記事を読む