2015年11月16日〜2015年11月20日にM&A newsで取り上げた注目のニュースを厳選してお届けします。

2015年11月16日

日本空調サービス<4658>、シンガポールの空調メンテナンスサービス会社を子会社化

建物設備メンテナンス事業を展開する日本空調サービス(愛知県)は、シンガポールの空調メンテナンスサービス会社Evar Air-conditioning & Engineering Pte Ltd(シンガポール、売上高2億円、当期純利益4千万円、純資産 1億円、以下EVAR社)の株式70%を取得、子会社化する旨の「株式譲渡契約」を締結した。なお、EVAR社の株式を平成29年1月、平成30年1月及び平成31年1月にそれぞれ10%ずつ追加取得し、完全子会社化する予定。

大東建託<1878>、在宅介護サービス事業会社を持分法適用関連会社化

大東建託(東京都、以下大東建託グループ)は、医療関連受託事業、介護事業等を展開するソラスト(東京都、売上高601億円、営業利益26億円、以下ソラストグループ)の株式を既存株主から譲り受けし(譲り受け後の所有割合は37.5%)、持分法適用関連会社化すること及びソラストグループとの間における「資本業務提携契約」の締結を決定した。

2015年11月17日

ソルクシーズ<4284>、中国の電子機器製品等開発子会社をソフトウェア開発会社へ譲渡

コンピュータ及びソフトウェアの開発、設計、製造ならびに輸出入業務等の事業を展開するソルクシーズ(東京都)は、中国におけるデジタルサイネージ事業を推進することを目的として、IT企業の東忠(東京都)との合弁により設立した索路克(杭州)信息科技有限公司(中国、売上高4百万円、営業利益△2千万円、純資産2千万円、以下HZ)の全持分(所有割合:96.0%)を東忠のグループ会社でソフトウェア開発を行う東忠クリエイト(東京都)に譲渡することを決議した。

エー・ピーカンパニー<3175>、シンガポールの飲食店4店舗を譲受け

エー・ピーカンパニー(東京都)は、同社のシンガポール子会社を通じて、シンガポールにて日本食レストラン等を運営するEN HOLDINGS PTE LTD(シンガポール、売上高3億円、営業利益2千万円) 及びそのグループ3 企業(シンガポール、以下EN Group)が運営する飲食店4 店舗を含む事業を譲受けることを決議した。

2015年11月18日

インターアクション<7725>、Web システム受託開発会社を子会社化

光源装置、太陽光発電メーカーのインターアクション(神奈川県)の子会社で、太陽光発電関連製品のシステム設計・仕入・販売を行うBIJ(神奈川県)は、Web システムの受託開発・メンテナンス、IT コンサルティング、人材派遣を行うCuon(東京都、売上高3億円、営業利益2千万円、純資産6千万円)の全株式を取得、子会社化することを決定した。

加賀電子<8154>、UKCホールディングス<3156>と経営統合へ

エレクトロニクス商社の加賀電子(東京都、売上高2551億円、営業利益63億円、純資産596億円)と同じくエレクトロニクス商社のUKCホールディングス(東京都、売上高2806億円、営業利益55億円、純資産563億円)は、対等の精神による経営統合を目指す「基本合意書」の締結を決議した。

ビジネスブレイン太田昭和<9658>、セゾン情報システムズ<9640>のBPO事業を譲受け

コンサルティグ・システム開発事業及びマネージメントサービス(BPO)事業を展開しているビジネスブレイン太田昭和(東京都)は、カードシステム事業、エンタプライズ・ソリューション事業等を展開しているセゾン情報システムズ(東京都、売上高304億円、営業利益△41億円、純資産112億円)のBPO事業を譲受け、子会社化することを決議した。

2015年11月19日

日本エンタープライズ<4829>、「フリマアプリ」サービス事業を譲受け

コンテンツサービス事業、ソリューション事業を展開する日本エンタープライズ(東京都)は、インターネットコンテンツ事業、インターネットコマース事業等を展開するクルーズ(東京都、純資産76億円)から、同社が運営する「フリマアプリ『Dealing』」サービスに係る、ソフトウェアプログラムソース、ユーザー情報、商標、ドメイン、その他付随する債権・債務の譲り受けを決議した。

日本商業開発<3252>、不動産投資事業会社を持分法適用関連会社化

不動産投資事業等を行う日本商業開発(大阪府)は、不動産事業、海外PFI事業を行うニューリアルプロパティ(福井県、売上高22億円、営業利益3億円、純資産139億円)の株式を保有する合同会社3社の出資持分100%を取得(取得後の所有割合:30.60%)、子会社化することにより、ニューリアルプロパティを持分法適用関連会社化することを決議した。

2015年11月20日

サトーホールディングス<6287>、ブラジルのプライマリーラベル事業会社を子会社化

サトーホールディングス(東京都)の連結子会社であるSATO HOLDINGS EUROPE B.V.(オランダ)は、ブラジル国内のプライマリーラベルの事業大手PRAKOLAR RÓTULOS AUTO-ADESIVOS S.A.(ブラジル、売上高14億円、以下PRAKOLAR社)の全株式を取得、子会社化した。

ディー・エヌ・エー<2432>、横浜スタジアムを公開買付けへ

ディー・エヌ・エー(東京都)の子会社である横浜DeNAベイスターズ(神奈川県、所有割合97.69%)は、横浜スタジアム(神奈川県、所有割合5.75%)を連結子会社化するため、同社の株式を公開買付けにより取得することを決議した。

積水化学工業<4204>、エーザイ<4523>の子会社エーディアを譲受け

積水化学工業(大阪府、以下積水化学)は、エーザイ(東京都)の子会社で臨床検査薬、臨床検査用機器、研究用試薬、理化学機器の製造・輸入・販売を行うエーディア(東京都、売上高62億円、営業利益5億円、純資産133億円)の全株式を譲り受ける「株式譲渡契約」を締結した。

ハピネット<7552>、資本業務提携及び第三者割当増資引受けによりブロッコリー<2706>を持分法適用関連会社化

玩具中間流通最大手のハピネット(東京都)は、コンテンツの企画・制作、キャラクター商品の企画・製作・販売を行うブロッコリー(東京都、売上高62億円、営業利益14億円、純資産39億円)との間で資本業務提携及びブロッコリーが実施する第三者割当増資を引受けることついて決議し、ブロッコリーを持分法適用関連会社とする。