積水化学工業(大阪府、以下積水化学)は、エーザイ(東京都)の子会社で臨床検査薬、臨床検査用機器、研究用試薬、理化学機器の製造・輸入・販売を行うエーディア(東京都、売上高62億円、営業利益5億円、純資産133億円)の全株式を譲り受ける「株式譲渡契約」を締結した。

積水化学は、エーディアの固有の技術や製品、人的資源を積水化学グループに取り入れることで、グループのライフサイエンス分野を、グローバルでプレゼンスのある事業体に成長させることを目指すとし、具体的には、検査事業の規模・業容の拡大、販売面における連携強化による拡販、新領域の研究開発を強化するとしている。

株式取得価額は224億円。

株式譲渡実行予定日は平成28年12月28日。