パイオニアは、ファクトリーオートメーション(FA)機器の製造を手がける子会社の東北パイオニアEG(山形県天童市。売上高124億円、営業利益19億1600万円、純資産64億8000万円)の全株式をデンソーに譲渡することを決議した。

東北パイオニアEGは1988年設立で、自動車や電気・電子、医療、食品、半導体業界などを主要顧客に各種FA機器を生産している。経営再建中のパイオニアは主力のカーエレクトロニクス分野に経営資源を集中させる方針で、かねてグループ事業の抜本的な見直しに取り組んでいる。

譲渡価額は109億円。譲渡予定日は2018年12月1日。