M&A速報

スタートトゥデイ<3092>、電子書店「マガストア」運営のヤッパを子会社化

2014/07/31

スタートトゥデイは、スマートフォンアプリの開発や電子雑誌書店「マガストア」を運営するヤッパ(東京都渋谷区。売上高2億1000万円、営業利益700万円、純資産2900万円)を株式交換により完全子会社化することを決めた。

スタートトゥデイは日本最大級のファッションECサイト「ZOZOTOWN」やファッションコーディネートアプリ「WEAR」の運営をしており、ヤッパを傘下に取り込むことで電子雑誌事業との相互連携を図る。株式交換比率はスタートトゥデイ1:ヤッパ8.7で、ヤッパの普通株式1株に対してスタートトゥデイの8.7株を割り当てる。株式交換実施予定日は2014年10月1日。

M&Aデータベース

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2016年4月25日
ゲヒルン(株)
150
2
2013年7月16日
(株)ブラケット
光本勇介氏((株)ブラケット代表取締役)
3
2011年5月27日
(株)クラウンジュエル
699
4
2014年7月31日
(株)ヤッパ
伊藤正裕氏((株)ヤッパ代表取締役)、個人株主1名、(株)モリサワ、(株)エフティ開発
5
2015年3月25日
(株)アラタナ
ジャフコ・スーパーV3 共有投資事業有限責任組合、濵渦伸次氏((株)アラタナ代表取締役)、ほか
6
2019年9月12日
前沢友作氏((株)ZOZO前社長・創業者)ら株主
400,736

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5