LINEの記事一覧

2020年第4四半期・年間 TOBプレミアム分析レポート

2020年第4四半期・年間 TOBプレミアム分析レポート

2020年通年(1-12月)の累計件数は完了・届出ベースともに60件と、完了ベースで19件、届出ベースでは14件それぞれ前年を上回っている。2010年以降では同年の59件を上回る最高の件数となった。

記事を読む
負債、設備投資、新プラン…ますます難しくなる楽天の携帯事業

負債、設備投資、新プラン…ますます難しくなる楽天の携帯事業

楽天の携帯電話(モバイル)事業が、ますます困難な状況になってきた。同社の2021年12月期の連結決算は、2期連続の最終赤字で、その額は1141億円に達した。原因はモバイル事業だ。

記事を読む
「記録ずくめ」だった2020年TOB戦線!

「記録ずくめ」だった2020年TOB戦線!

2020年のTOB(株式公開買い付け)件数は公告(届け出)ベースで前年比14件増の60件となり、2013年(56件)以来7年ぶりの高水準となった。件数の伸びもさることながら、「新型コロナ」下、内容的にも変化に富んだ1年だった。

記事を読む
首相官邸の公式LINE、エラーでいまだに「安倍総理」が健在

首相官邸の公式LINE、エラーでいまだに「安倍総理」が健在

LINEではいまだに「安倍総理」が健在?首相官邸の公式LINEに返信すると「官邸スタッフから、役立つ政策情報や安倍総理の動きを随時お届けしています」と表示されることが分かった。2020年12月18日午前10時時点では修正されていない。なぜ?

記事を読む
2020年第3四半期 TOBプレミアム分析レポート

2020年第3四半期 TOBプレミアム分析レポート

TOB件数は前年同期よりも3件、今第2四半期よりも3件多い12件。第3四半期としては2010年以降の11年間では2011年の21件、2016年の14件に次ぐ3番目(2010年、2018年と同件数)の水準だった。第1-3四半期累計では36件。

記事を読む
【フランスベッドHD】M&Aで福祉用具貸与事業を強化

【フランスベッドHD】M&Aで福祉用具貸与事業を強化

フランスベッドホールディングスがM&Aを加速している。2020年3月に東洋特殊工事を子会社化したのに続き、5月には恵ケアサービスを子会社化。さらに10月末にはカシダスの全株式を取得する。

記事を読む
Uberが「虎の子」貨物事業の優先株で5億ドルを調達した理由

Uberが「虎の子」貨物事業の優先株で5億ドルを調達した理由

米配車サービス大手のウーバー・テクノロジーズは貨物事業であるウーバーフレイトの優先株を発行し、5億ドル(約530億円)を調達した。ウーバーは長期化するコロナ禍でも利益を出せる「虎の子」の貨物事業の優先株を、なぜ第三者に手渡してしまったのか?

記事を読む
【カゴメ】5年後にはトマトから野菜の会社に

【カゴメ】5年後にはトマトから野菜の会社に

カゴメは2025年の目指す姿として「トマトの会社から野菜の会社に」をビジョン(未来像)として掲げる。今後、野菜関連商品の市場投入とともに、事業拡大のためのM&Aも俎上に上ってきそうだ。

記事を読む
「C Channel」資金調達巧者が手がける新メディア|【東証PRO】

「C Channel」資金調達巧者が手がける新メディア|【東証PRO】

C Channelの創業者は元LINE社長の森川亮氏。F1層と呼ばれる20歳〜34歳の女性向けに事業展開し、2020年5月にTOKYO PRO Marketに上場した。その事業の新規性・斬新性が注目を集めるが、資金調達巧者としての顔もある。

記事を読む
利用者も加盟店も?じわじわと広がる「スマホ決済離れ」の予兆

利用者も加盟店も?じわじわと広がる「スマホ決済離れ」の予兆

急成長を続けてきたQR・バーコード決済サービスに「曲がり角」の兆しが見えてきた。これまで増え続けてきた加盟店に、脱退の動きが広がっているのだ。巨額のキャンペーンコストをかけて市場を育ててきたスマホ決済だが、刈り取り直前の失速も懸念される。

記事を読む
LINEが出前館の58.46%を保有 4月の大量保有報告書

LINEが出前館の58.46%を保有 4月の大量保有報告書

M&A Online編集部が大量保有データベースで2020年4月の大量保有報告書の提出状況を調べたところ、不動産・ホテル業のユニゾホールディングスについて大きな動きがあった。

記事を読む
仕手筋と機関投資家はどう違うのか

仕手筋と機関投資家はどう違うのか

仕手筋(してすじ)とは何か。アクティビストを含む機関投資家とはどう違うのか、について解説します。

記事を読む
老舗経済誌「商業界」が破産開始決定 従業員は解雇

老舗経済誌「商業界」が破産開始決定 従業員は解雇

老舗経済誌「商業界」や「販売革新」などの月刊誌を刊行していた商業界が4月2日、東京地裁から破産開始決定を受けた。負債総額は約8億8000万円。​

記事を読む
バイトダンス(ByteDance)創業者、張一鳴(チャン・イーミン)CEO【中国経営者シリーズ24】

バイトダンス(ByteDance)創業者、張一鳴(チャン・イーミン)CEO【中国経営者シリーズ24】

「TikTok」という中国発のアプリをご存じだろうか。15秒から1分ほどの短い動画を作成・投稿でき、日本でも2017年からアプリ配信を開始。TikTokを運営する「バイトダンス(ByteDance)」の創業者で、CEOの張一鳴を紹介する。

記事を読む
新型コロナ、株主総会の開催に影響⁈

新型コロナ、株主総会の開催に影響⁈

新型コロナウイルスの感染拡大が株主総会の開催にも影響を及ぼしつつある。新築戸建住宅の分譲を手がけるハウスフリーダムは4日、3月16日に開く株主総会の会場を変更する発表した。会場に予定していた施設が新型コロナ対策として休館となったためだ。

記事を読む
拼多多(ピンドゥオドゥオ)創業者、コリン・ホアン(黄峥)会長【中国経営者シリーズ22 】

拼多多(ピンドゥオドゥオ)創業者、コリン・ホアン(黄峥)会長【中国経営者シリーズ22 】

ECサイト運営会社である「拼多多(ピンドゥオドゥオ)」の創業者であり、現在の会長兼CEOのコリン・ホアン(黄峥)を紹介する。

記事を読む
DeNAにみるメルカリ・スマホ決済サービスの「出口戦略」とは

DeNAにみるメルカリ・スマホ決済サービスの「出口戦略」とは

スマートフォン決済サービスで「PayPay」と「LINE Pay」の2強がソフトバンクグループ子会社のZホールディングスとLINEの経営統合で合流することになった。一方、同サービスで競合するメルカリの「メルペイ」は赤字が続く。その出口戦略は

記事を読む
ZOZO効果くっきり 次はLINE効果も「Zホールディングス」の第3四半期

ZOZO効果くっきり 次はLINE効果も「Zホールディングス」の第3四半期

​ZOZO子会社化のプラス効果が早くも現れた。Zホールディングスの2020年3月期第3四半期(2019年10月-12月)の営業利益が11四半期ぶりに前年同期比30%超の増益となった。

記事を読む
ドコモがPayPayとの競争に苦しむメルカリと組んだ「理由」

ドコモがPayPayとの競争に苦しむメルカリと組んだ「理由」

メルカリは2020年2月4日、ドコモとの業務提携で合意した。スマホ決済サービスのメルペイとd払いの電子マネー残高やポイント残高、ポイントなどの相互利用が可能となる。事実上の「スマホ決済サービス統合」だ。なぜドコモはメルカリと提携したのか?

記事を読む
吉野家がドコモのd払いで20%還元

吉野家がドコモのd払いで20%還元

NTTドコモがスマホ決済サービス「d払い」で攻勢をかけてきた。1月31日から2月29日まで吉野家のd払い導入店舗1181 店舗(2020年1月31日時点)でd払い会計すると、支払い金額の20%分をdポイントとして還元する。

記事を読む
KDDI「au PAY」をスーパーアプリに Pontaとの連携も

KDDI「au PAY」をスーパーアプリに Pontaとの連携も

KDDIは2020年2月4日に、au WALLET アプリをau PAY アプリに名称変更するとともに、au PAY アプリを一つのアプリで家計や日常生活にかかるすべての入口となる、金融サービスに強い“スーパーアプリ”に育てる。

記事を読む
吉とでるのか「メルカリ」のOrigami買収

吉とでるのか「メルカリ」のOrigami買収

メルカリはスマホ決済サービスを手がける子会社のメルペイを通じて、同業のOrigamiを2020年2月に完全子会社化する。メルペイとOrigamiが一つになることは果たして「吉」となるのだろうか。

記事を読む
【2019年M&Aランキング】1000億円超は22件|総額8兆円を超える

【2019年M&Aランキング】1000億円超は22件|総額8兆円を超える

2019年のM&A総数は前年を59件上回る841件と4年連続で増加し、08年(870件)以来の高水準となった。また、年間800件台に乗せるのは09年以来10年ぶり。取引総額は8兆1201億円で、18年、16年に次ぐ3番目だった。

記事を読む
【2019年第4四半期・年間】日本企業M&A公表案件ランキング

【2019年第4四半期・年間】日本企業M&A公表案件ランキング

2019年の日本関連M&A公表案件は、23.9兆円と、過去最高の前年から36.9%の減少となった。全体の案件数は3,728件と、前年比5%減少したものの、前年に次ぎ過去2番目の最多となった。

記事を読む
祝「成人の日」LINE・みずほ・2000円札…ハタチの仲間入り!

祝「成人の日」LINE・みずほ・2000円札…ハタチの仲間入り!

LINEも実は「二十歳」だった。13日は「成人の日」。今年、20年の節目を迎える企業や出来事をピックアップしてみると…。

記事を読む