マーケット・アプローチの記事一覧

M&Aの評価で出てくる「マルチプル」って何?

M&Aの評価で出てくる「マルチプル」って何?

投資判断の場面でも、価格決定の場面でも、M&Aにおいて企業価値評価は重要です。企業価値を算定する場合に実務でよく使われる評価方法の一つに「マルチプル法(Multiple methods)」があります。

記事を読む
企業価値のアプローチと評価手法(最終回)まとめ

企業価値のアプローチと評価手法(最終回)まとめ

これまで計10回にわたり、様々な企業価値の評価手法について数値例を用いて解説してきた。最終回の本稿では、それぞれの評価法についておさらいする。

記事を読む
「類似取引法」と「取引事例法」| 企業価値のアプローチと評価手法(3)

「類似取引法」と「取引事例法」| 企業価値のアプローチと評価手法(3)

会社を買収する際、対象会社の買収金額はどう決まるのだろうか?連載第3回は、非上場企業向けに使用する「類似取引法」と「取引事例法」について、実際に計算しながら理解を深めたい。

記事を読む
類似上場会社法|企業価値のアプローチと評価手法(2)

類似上場会社法|企業価値のアプローチと評価手法(2)

会社を買収する際、対象会社の買収金額はどう決まるのだろうか?連載第2回は、マーケット・アプローチの代表的な評価手法である「類似上場会社法」について、実際に計算しながら理解を深めたい。

記事を読む
マーケット・アプローチと市場株価法|企業価値のアプローチと評価手法(1)

マーケット・アプローチと市場株価法|企業価値のアプローチと評価手法(1)

会社を買収する際、対象会社の買収金額はどう決まるのだろうか? 連載第1回は企業評価アプローチの手法とマーケットアプローチの代表格である「市場株価法」について解説する。

記事を読む
市場価値 (相場) に着目する企業評価方法 ~類似会社比準法~

市場価値 (相場) に着目する企業評価方法 ~類似会社比準法~

株式公開 (IPO) を目指している企業や上場している比較しやすい同業が存在する企業を評価する際によく使われる「類似会社比準法」について解説します。

記事を読む
【中小企業のM&A】企業評価の手法

【中小企業のM&A】企業評価の手法

M&Aを行う以外にも、相続対策をするために株の移動をすることもあるでしょう。会社を安売りしないためには会社の価値や株価を知ることが必要になります。今回は企業評価の手法について、初心者向けにやさしく解説します。

記事を読む