ゴルフ場経営のニュース記事一覧

「名門再生 太平洋クラブ物語」|編集部おすすめの1冊

「名門再生 太平洋クラブ物語」|編集部おすすめの1冊

経営破綻した太平洋クラブの社長に就任した、マルハン創業者子息の韓俊氏が、どのように名門ゴルフ場を再建していったが綴られているのが本書。グリーンキーパーやキャディユーチューバーらの声も収録している。

記事を読む
【ゴルフダイジェスト・オンライン】好調なレッスン事業 練習場をクラブ風に装飾

【ゴルフダイジェスト・オンライン】好調なレッスン事業 練習場をクラブ風に装飾

ゴルフダイジェスト・オンラインが手がけるゴルフレッスン事業が好調だ。2018年に子会社化した米GolfTECが、のれん償却前の営業利益で黒字化したほか、国内で展開しているGolfTECのレッスン事業の売上高が大幅な増収となった。

記事を読む
【リソルホールディングス】ゴルフ事業にフォローの風 ホテル事業は立て直しが急務

【リソルホールディングス】ゴルフ事業にフォローの風 ホテル事業は立て直しが急務

ホテルやゴルフ場の運営を手がけるリソルホールディングスが、2年ぶりにゴルフ場を買収する。長期的に安定した収益基盤を構築するのが狙いのため、今後もゴルフ関連のM&Aが続くことになりそうだ。

記事を読む
高松グランドカントリー、民事再生法の適用を申請

高松グランドカントリー、民事再生法の適用を申請

高松グランドカントリーは11月24日、高松地裁に民事再生法の適用を申請した。負債総額は約46億8000万円。近年は会員の高齢化により退会希望者が増加し、預託金の返還請求が相次いでいた。

記事を読む
「亀山湖カントリークラブ」運営会社が特別清算 新会社が承継へ

「亀山湖カントリークラブ」運営会社が特別清算 新会社が承継へ

亀山湖カントリークラブ(君津市)を運営する東京ベイサイドリゾートが1月21日、千葉地裁に特別清算を申請した。スポンサーにリソルホールディングスを選定。ゴルフ場は新設会社が承継する。

記事を読む
福岡のゴルフ場「ザ・クイーンズヒルゴルフクラブ」が民事再生

福岡のゴルフ場「ザ・クイーンズヒルゴルフクラブ」が民事再生

ザ・クイーンズヒルゴルフクラブ(福岡市)の運営会社が12月7日、福岡地裁より民事再生開始決定を受けた。負債総額は約150億円。

記事を読む
大阪のゴルフ場「池田カンツリー倶楽部」が民事再生へ

大阪のゴルフ場「池田カンツリー倶楽部」が民事再生へ

大阪・池田市でゴルフ場「池田カンツリー倶楽部」を運営する池田開発が12月2日、大阪地裁へ民事再生法の適用を申請した。負債総額は約104億9600万円。

記事を読む
「平和」によるゴルフ場買収が10件に

「平和」によるゴルフ場買収が10件に

​パチンコ・パチスロの大手メーカー平和が2011年にゴルフ場運営会社のPGMホールディングス(現パシフィックゴルフマネージメント)を傘下に収めた以降に実施したゴルフ場の買収件数(適時開示情報、発表時点情報)が10件に達した。

記事を読む
30代の女性がゴルフ場を救う

30代の女性がゴルフ場を救う

価格競争、団塊の世代プレーヤーの引退、若いプレーヤーの獲得難、預託金返済問題と厳しい環境下にあるゴルフ場経営に、一筋の光明が灯った。30代の女性プレーヤーが増加傾向にあるのだ。

記事を読む
西日本豪雨による初の倒産 西日本観光(ゴルフ場経営)

西日本豪雨による初の倒産 西日本観光(ゴルフ場経営)

西日本観光(株)は8月30日、大阪地裁へ民事再生法の適用を申請し同日、監督命令を受けた。負債総額は約52億7900万円。記録的な猛暑や西日本豪雨の影響により入場者数が大きく減少したため。

記事を読む
ゴールデンウィーク最終日、安くできるゴルフ場はどこ。

ゴールデンウィーク最終日、安くできるゴルフ場はどこ。

ゴールデンウィーク後半がスタートした。こどもの日を終えた翌日、ゴールデンウィーク最後日となる5月6日、1日だけでも自身の趣味で楽しんでいただこうという趣旨で、東、名、阪3地域でまだ予約できそうな安めのゴルフ場情報をお届けする。

記事を読む
相次ぐゴルフ場の民事再生 埼玉・児玉カントリー倶楽部も

相次ぐゴルフ場の民事再生 埼玉・児玉カントリー倶楽部も

ゴルフ場経営の倒産が相次いでいる。都心に近く、長年の会員も多いゴルフ場「児玉カントリー倶楽部」(埼玉県本庄市)は3月13日、さいたま地裁に民事再生法の適用を申請した。会員への預託金返還請求への対応が困難となり、今回の措置となった。

記事を読む