コンビニエンスストアの記事一覧

【ポプラ】M&Aで全国展開を仕掛けた「老舗コンビニ」の転機

【ポプラ】M&Aで全国展開を仕掛けた「老舗コンビニ」の転機

本拠地の広島から東京など広範囲にコンビニエンスストアをチェーン展開するポプラ。2020年9月に事業構造改革を発表した。「ポプラ」などコンビニ468店舗のうち140店舗を新設した100%子会社へ譲渡し、「ローソン・ポプラ」にブランド転換中だ。

記事を読む
「パナソニック」とともに進化する中国の「ローソン」日本は?

「パナソニック」とともに進化する中国の「ローソン」日本は?

コンビニエンスストアのローソンが中国で進化を遂げている。パナソニックと連携して、2021年7月30日に、中国・大連市に、アフターコロナとSDGs(持続可能な開発目標)に対応した店舗をオープンした。

記事を読む
新型コロナの夏、セブン・日本ペイント・武田…なぜか大型M&Aが集中

新型コロナの夏、セブン・日本ペイント・武田…なぜか大型M&Aが集中

新型コロナの夏、日本企業が絡む大型M&Aが相次いでいる。その顔ぶれはセブン&アイ・ホールディングス、日本ペイントホールディングス、武田薬品工業。いずれも国境をまたぐ国際案件で、このうちの2件は「兆円」を超える。

記事を読む
マスク不足「完全解消」へ! 東京都心のコンビニでも在庫豊富に

マスク不足「完全解消」へ! 東京都心のコンビニでも在庫豊富に

新型コロナウイルス感染症に伴う深刻なマスク不足が完全に解消したようだ。4月下旬には雑貨店や飲食店、露天商などが中国製の不織布マスクの販売を始まっていたが、6月に入ってからは東京都心のコンビニエンスストアでも大量の在庫が並ぶようになっている。

記事を読む
3期連続の最終赤字に陥る「ミニストップ」が来期復活を見込む理由とは

3期連続の最終赤字に陥る「ミニストップ」が来期復活を見込む理由とは

イオン系コンビニエンスストア・ミニストップが3期連増の最終赤字に陥ることになった。売上高は2期連続の減収、営業損益も2期連続の赤字、経常損益はこの10年間で初の赤字といった厳しい状況だ。

記事を読む
日本に「無人コンビ二時代」は来るか?ー「意外な伏兵」の参入も

日本に「無人コンビ二時代」は来るか?ー「意外な伏兵」の参入も

店主が本部の指示に従わず時短営業に踏み切った「東大阪の乱」で、大揺れのセブン-イレブン・ジャパン。背景には、深刻な労働力不足がある。ならば人手に頼らなければよいのではないか?つまり無人店舗の導入だ。が、セブン-イレブン側は消極的だ。なぜか?

記事を読む
コンビニ戦争「スマホ決済」覇権握るのはどこか

コンビニ戦争「スマホ決済」覇権握るのはどこか

スマートホン決済サービスが広がる中、コンビニエンスストアでも陣取り合戦が激化してきた。店舗ではコミュニケーションアプリ企業、通販企業、携帯電話会社、コンビニエンスストア自体が入り乱れての戦いとなる。

記事を読む