オーナー経営者の記事一覧

トヨタをNTTとの資本提携に走らせた「ウーブンシティ」とは?

トヨタをNTTとの資本提携に走らせた「ウーブンシティ」とは?

トヨタ自動車とNTTが、2020年4月9日に資本提携する。本業の自動車産業とは無関係なNTTとの資本提携に、なぜトヨタは踏み込んだのか。その背景には「一代一業」という豊田家の家訓がある。新たな「一業」の舞台となるのがWoven Cityだ。

記事を読む
会社を売却する時、検討すべき相続対策とは?|生命保険を活用したM&Aの出口戦略(1)

会社を売却する時、検討すべき相続対策とは?|生命保険を活用したM&Aの出口戦略(1)

会社を売却すると中小企業のオーナーには大金が手元に入ることが一般的だ。多額の現預金を保有したまま相続が発生すると、遺族は多額の相続税を納めなくてはならない。生命保険を活用した相続税対策について解説する。

記事を読む
映画「ジョン・デロリアン」-天才か犯罪者か?名車を生んだ鬼才の人生

映画「ジョン・デロリアン」-天才か犯罪者か?名車を生んだ鬼才の人生

映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズのアイコン的存在であり、多くの人の胸をときめかせ続けるタイムマシンのベースとなった車「デロリアン(DMC-12)」。その名車を生んだジョン・デロリアンの波乱に富んだ人生と破滅、人間模様を描く。

記事を読む
ファンケル・池森会長が決断した大手企業の「事業承継」

ファンケル・池森会長が決断した大手企業の「事業承継」

ファンケルの創業者でもある池森賢二会長が、創業家の保有する自社株33.0%をキリンホールディングスへ譲渡する。「国内サプリメント首位のファンケルと、ビール・飲料大手のキリンの資本提携」と大きな話題になったが、実態は池森会長による事業承継だ。

記事を読む
事業承継M&A「磨き上げ」のポイント|編集部おすすめの1冊

事業承継M&A「磨き上げ」のポイント|編集部おすすめの1冊

本書は事業承継M&Aを検討している中小企業経営者や取引金融機関の担当者向けの指南書。一言でいえば中小企業のオーナーが、より好条件で会社を売却するためのノウハウ本である。そのための手法が「磨き上げ」なのだ。とはいえ奇手妙手があるわけではない。

記事を読む
『損をしない会社売却の教科書』|編集部おすすめの1冊

『損をしない会社売却の教科書』|編集部おすすめの1冊

中小企業のためのM&A戦略『損をしない会社売却の教科書』は、​会社を売ろうとしているオーナー経営者がどのようにすれば、失敗することなくM&Aを実現できるのか、その視点で全編が構成されている。売り手だけでなく買い手にも役立つ情報が少なくない。

記事を読む
欧米メディアは見た! 「奇行の経営者」イーロン・マスクの真実

欧米メディアは見た! 「奇行の経営者」イーロン・マスクの真実

度肝を抜くビジネスアイディアを打ち出す米テスラのイーロン・マスクCEO。最近は数々の奇行で世間を騒がせ、テスラ株も下落。「この1年は困難と痛みを伴い、耐えがたいほどつらかった」と吐露するマスク氏。多忙とビジネス上の困難が彼を追いつめている。

記事を読む
スティーブ・ジョブスに学べ!大塚久美子社長への「転身の勧め」

スティーブ・ジョブスに学べ!大塚久美子社長への「転身の勧め」

大塚家具の委任状争奪戦で久美子社長を支持した投資ファンドが、保有する大塚家具株を売却していたことが明らかとなった。もはや久美子社長の辞任は秒読み状態に。だが久美子社長が経営者として「復活」する方法はある。それはアップルの創業者に学ぶことだ。

記事を読む
事業譲渡か清算か 突然の社長交代へ老舗出版社のKKベストセラーズ

事業譲渡か清算か 突然の社長交代へ老舗出版社のKKベストセラーズ

細木数子氏の「六星占術シリーズ」「本当は恐ろしいグリム童話」長友佑都氏の「体幹トレーニング20」などジャンルにとらわれないヒット作を生んだKKベストセラーズ。その老舗出版社のオーナー社長である栗原武夫氏が辞任した。株式はオーナー一族から新社長側へ売却されたという。

記事を読む
【M&A相談所】M&Aを進めています。反対者が出てきたらどうすればよい?-中小企業の場合

【M&A相談所】M&Aを進めています。反対者が出てきたらどうすればよい?-中小企業の場合

M&Aを進めているとき、反対者が出たとしても原則として株主以外の者は反対する権利はありません。しかし強引にM&Aを進めて従業員の士気が落ちたり離職者が続出すると、買い手企業も手を引いてしまいます。どう解決したらよいでしょうか?

記事を読む
【契約書】名義株に関する確認書(サンプル)

【契約書】名義株に関する確認書(サンプル)

名義株に関する確認書のサンプルをご紹介します。本来の権利者がわからないと、買い手は不安でM&Aを前に進めることが出来ません。したがって、M&Aを検討されているオーナー経営者は、早い段階で名義株の整理をする必要があります。

記事を読む
【中小企業のM&A】土地や車を手元に残したいのですが・・・

【中小企業のM&A】土地や車を手元に残したいのですが・・・

中小企業では、「会社」と「個人」の区別がはっきりしていないことがめずらしくありません。手元に残したい資産については、早めに整理しておきましょう。

記事を読む
【M&A相談所】株主が複数いる場合に自分の保有株式だけ売ることはできるのか?

【M&A相談所】株主が複数いる場合に自分の保有株式だけ売ることはできるのか?

今回は、非上場企業で「株主が複数いる場合に自分の保有株式だけ売ることはできるのか?」というご質問のケースを取り上げてみます。筆頭株主が親族株主から株式を取りまとめる際の「株式の売買価額」には注意しましょう。

記事を読む
M&A成功十訓

M&A成功十訓

M&Aを実行するか迷ったときに参考にして欲しい「M&A成功十訓」をご紹介します。

記事を読む
【M&A相談所】赤字企業でも譲渡できるか?

【M&A相談所】赤字企業でも譲渡できるか?

M&Aの現場では一見難しいと思われる赤字企業のM&Aも行われています。今回は赤字でも欲しいと考える買収企業のニーズについてお話します。

記事を読む
【中小企業のM&A】企業評価と実際の売買価額はどう違う?

【中小企業のM&A】企業評価と実際の売買価額はどう違う?

証券取引所において日々取引される時価にもとづいて会社の価値が把握できる上場会社と異なり、非上場の中小企業の場合、「企業価値はどうやって算定するのだろう」と疑問に思われる経営者も多いのではないでしょうか。今回は中小企業の企業評価について取り上げてみたいと思います。

記事を読む
【専門家に聞く】M&Aを積極活用。急がれる中小企業の事業承継(1/4)

【専門家に聞く】M&Aを積極活用。急がれる中小企業の事業承継(1/4)

中小企業庁は、これまで一部の地域で展開していた「事業引き継ぎ支援センター」を全都道府県に展開、M&Aを活用した中小企業の事業承継を後押しする体制を敷いた。設立の経緯や目的について東京都事業引継ぎ支援センターのプロジェクトマネージャー木内雅雄氏に伺った。

記事を読む
【専門家が答えるM&A相談】(第4回)外部の企業に会社を譲渡するとどのようなメリットがあるのでしょうか。

【専門家が答えるM&A相談】(第4回)外部の企業に会社を譲渡するとどのようなメリットがあるのでしょうか。

M&Aによって、外部の企業に会社を譲渡するオーナー経営者が増えていると聞きました。どのようなメリットがあるのでしょうか。

記事を読む
退職金に関するオーナー経営者の3つの勘違い

退職金に関するオーナー経営者の3つの勘違い

退職金の税務調査は、それほどない。あったとしても、厳しくはない。そんな思い込みはないだろうか?専門家がお答えします。

記事を読む
【専門家が答えるM&A相談】(第1回)そろそろ事業承継や相続のことを考えたほうがいい?

【専門家が答えるM&A相談】(第1回)そろそろ事業承継や相続のことを考えたほうがいい?

事業承継や相続の準備は早いにこしたことはありません。60代と言えば、いわばピークですが、見方を変えればその後は下るだけとも言えます。

記事を読む
【専門家に聞く】オーナー経営者が死んだら会社や家族はどうなるの?

【専門家に聞く】オーナー経営者が死んだら会社や家族はどうなるの?

オーナー経営者が死んだら、会社や家族はどうなるの? オーナー経営者のお悩みをQ&A形式にて税理士の先生が回答します。

記事を読む
M&Aを活用した事業承継、事業再生のポイント~中小企業の新たな成長機会へ~

M&Aを活用した事業承継、事業再生のポイント~中小企業の新たな成長機会へ~

日本の中小企業の多くは、オーナー経営者の高齢化などに伴う事業承継の課題に直面している。こうした中、最近注目されているのがM&Aを活用した事業承継、事業再生。事業再生やM&Aに詳しい松村正哲弁護士に聞いた。

記事を読む
【お悩み解決】M&Aによる事業承継のメリットを専門家が解説します

【お悩み解決】M&Aによる事業承継のメリットを専門家が解説します

オーナーの引退の選択肢は、身内も含めた社内承継、上場、廃業、M&Aのいずれかになるが、現実にはM&Aしかない場合も多い。それはなぜなのか?事業承継型のM&Aを手がける専門家に理由を聞いた。

記事を読む