2018年9月10日〜2018年9月14日にM&A newsで取り上げた注目のニュースを厳選してお届けします。

2018年9月10日

USEN-NEXT HOLDINGS<9418>、音楽・放送事業のキャンシステムを子会社化

USEN―NEXT HOLDINGSは音楽・映像放送事業を手がけるキャンシステム(東京都杉並区。売上高51億8000万円、営業利益4億円、純資産11億6000万円)を子会社化することを決議した。株式を追加取得して現在10%の持ち株比率を100%に引き上げる。

光村印刷<7916>、総合印刷業の新村印刷を子会社化

光村印刷は、総合印刷業の新村印刷(東京都千代田区。売上高30億円、営業利益△1億8400万円、純資産23億8000万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

加賀電子<8154>、電子部品商社の富士通エレクトロニクスを子会社化

加賀電子は、同業の電子部品商社である富士通エレクトロニクス(横浜市。売上高2587億円、営業利益26億3000万円、純資産353億円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。株式取得は3段階に分けて実施し、2021年中に完全子会社化する。この結果、加賀電子の売上高はほぼ倍増の5000億円規模となる。

フクビ化学<7871>、積水化学からフェノールフォーム断熱ボード事業を取得

フクビ化学工業は、積水化学工業からフェノールフォーム断熱ボード事業を取得することを決めた。

2018年9月11日

ルネサスエレクトロニクス<6723>、米半導体メーカーIDTを7330億円で買収

ルネサスエレクトロニクスは米半導体メーカーのインテグレーテッド・デバイス・テクノロジーズ(IDT、カリフォルニア州)を買収することで合意したと発表した。IDTの全株式を67億ドル(約7330億円)で取得し、完全子会社化する。買収額は日本の半導体メーカーとして過去最大となる。

ユニバーサルエンターテインメント<6425>、比Asiabest Group Internationalを子会社化

ユニバーサルエンターテインメントは、香港子会社のTiger Resort Asia Limitedを通じて、フィリピンで不動産投資事業を行うAsiabest Group Internationalの株式66.6%を取得し子会社化することを決めた。

2018年9月12日

モルファ<3653>、AI関連のフィンランドTop Data Scienceを子会社化

モルファはAI(人工知能)技術関連のフィンランドTop Data Science Oy/Ltd.(TDS。売上高5660万円、営業利益2940万円、純資産2440万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

SKIYAKI<3995>、スポーツマーケティング事業のSEA Globalを子会社化

SKIYAKIは、Jリーグクラブなどのプロスポーツクラブのファンサイト運営を主力とするSEA Global(東京都中央区)の株式を取得し連結子会社化することで基本合意したと発表した。

2018年9月13日

RPAホールディングス<6572>、インターネットメディア事業のディレクトを子会社化

RPAホールディングスは、インターネットメディア事業のディレクト(東京都中央区。売上高7億200万円、営業利益2億8000万円、純資産2億2300万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。アドネットワーク(広告配信ネットワーク)事業のRPA(ロボットによる業務自動化)化や収益化を加速する。

ミマキエンジニアリング<6638>、FA装置メーカーのアルファーデザインを子会社化

ミマキエンジニアリングは、ファクトリーオートメーション(FA)装置メーカーのアルファーデザイン(長野県東御市。売上高21億6000万円、営業利益2100万円、純資産3億300万円)を株式交換により完全子会社化することを決議した。

GA technologies<3491>、家賃債務保証サービスのリーガル賃貸保証を子会社化

GA technologiesは家賃債務保証事業のリーガル賃貸保証(東京都新宿区。売上高5500万円、営業利益0、純資産1000万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

旭ダイヤモンド工業<6140>、インド代理店を子会社化

旭ダイヤモンドは工具販売のインド代理店SOLWAY INTERNATIONAL(売上高3億3400万円、純資産6730万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

協和日成<1981>、エネリア静岡東の機器販売事業を静岡ガスリビングに譲渡

協和日成はエネリア静岡東の機器販売事業を会社分割により、静岡ガスリビング(静岡市)に譲渡することを決めた。静岡ガスリビングの親会社である静岡ガスのエリア営業体制の再構築に呼応した。当該事業の売上高は5億4500万円。譲渡価額は非公表。譲渡予定日は2019年1月1日。

夢の街創造委員会<2484>、宅配・デリバリーサイト運営のインドネシア子会社Klik Eatを譲渡

夢の街創造委員会はインドネシアの子会社で出前ポータルサイトを運営するPT Klik Eat Indonesia(売上高1670万円、経常利益△739万円、純資産1660万円)の保有株式75.5%のうち67.5%について、Klik Eatの現社長である青柳健一氏に譲渡することを決議した。これにより、Klik Eatは連結子会社から外れる。

リブセンス<6054>、ファッションECサイト運営のwajaを譲渡

リブセンスはオンラインマーケットプレースを運営する子会社waja(東京都港区。売上高5億7700万円、営業利益85万円、純資産6990万円)の保有株式70.3%のうち55.5%を、waja経営陣に譲渡することを決議した。

2018年9月14日

UKCホールディングス<3156>、バイテックホールディングス<9957>を吸収合併し経営統合

UKCホールディングス、バイテックホールディングスのエレクトロニクス商社2社は2019年4月1日に経営統合すると発表した。UKCがバイテックを吸収合併したうえで、統合新会社「レスターホールディングス」を発足させる。バイテックは2019年3月27日付で上場廃止となる。

ナレッジスイート<3999>、IT技術者派遣のビクタスを子会社化

ナレッジスイートはIT技術者派遣のビクタス(東京都千代田区。売上高13億円、営業利益6500万円、純資産9700万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

プレミアグループ<7199>、ソフト開発のソフトプランナーを子会社化

プレミアグループはパッケージソフト開発のソフトプランナー(千葉県成田市。売上高1億8100万円、営業利益1770万円、純資産1160万円)の株式80%を取得し子会社化することを決議した。

芙蓉総合リース<8424>、法人向け一括請求サービスのインボイスを子会社化

芙蓉総合リースは日本政策投資銀行と共同で、法人向け一括請求サービスのインボイス(東京都港区。売上高1360億円、営業利益44億7000万円、純資産218億円)を子会社化することを決議した。インボイスの全株式を所有する合同会社ジーアイ・ホールディングス(東京都千代田区)の株式60%を取得する。残り40%を政投銀が出資する。これに先立ち、ジーアイ・ホールディングスは株式会社に組織変更する。

UUUM<3990>、インスタグラム特化型インフルエンサーマーケティング事業のレモネードを子会社化

UUUMはマーケティング事業を手がけるレモネード(東京都港区。売上高3430万円、営業利益131万円、純資産3720万円)の全株式を取得し子会社化したうえで、11月1日付で吸収合併することを決議した。

CIJ<4826>、ITコンサルの日本ファイナンシャル・エンジニアリングを子会社化

CIJはITコンサルティングの日本ファイナンシャル・エンジニアリング(東京都品川区。売上高5億8500万円、営業利益200万円、純資産1億6800万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。