2018年9月18日〜2018年9月21日にM&A newsで取り上げた注目のニュースを厳選してお届けします。

2018年9月18日

ツナグ・ソリューションズ<6551>、ソフト・ウェブサイト企画、開発のRegulus Technologiesを子会社化

ツナグ・ソリューションズは、ソフトウエア・ウェブサイトの企画、開発を手がけるRegulus Technologies(東京都渋谷区。売上高323万円、営業利益△1,230万円、純資産1,850万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

インテージホールディングス<4326>、システム開発のエヌ・エス・ケイを子会社化

インテージホールディングスはシステム開発のエヌ・エス・ケイ(長野市。売上高6億8400万円)の株式90.9%を取得し子会社化することを決議した。

2018年9月19日

前田工繊<7821>、フィッシュミール製造の釧路ハイミールを子会社化

前田工繊は、フィッシュミールや魚油の製造・販売を手がける釧路ハイミール(北海道釧路市)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

JKホールディングス<9896>、内装用工具製造の広島を子会社化

JKホールディングスは、内装用工具を製造する広島(大阪市。売上高11億6000万円、営業利益1400万円、純資産4億3900万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

ウィルグループ<6089>、豪の人材派遣Quay Appointments Pty Ltdを子会社化

ウィルグループは豪の人材サービス会社Quay Appointments Pty Ltd(シドニー。売上高48億円、純資産5億700万円)を子会社化することを決議した。2018年9月26日に株式51%を取得して子会社化する。続いて2019年4月5日に残る49%を取得する。取得価額は計10億7000万円。

2018年9月20日

塩野義製薬<4507>、宝ホールディングスグループの健康食品事業を取得

塩野義製薬は宝ホールディングスグループの健康食品事業を取得すると発表した。宝ホールディングス傘下で健康食品の通信販売を手がける宝ヘルスケア(京都市。売上高15億5000万円)を吸収合併するとともに、タカラバイオ(滋賀県草津市)の健康食品事業(宝ヘルスケア向け製品の製造・販売など)を取得する。

ブロードバンドタワー<3776>、ケーブルTVの沖縄ケーブルネットワークを子会社

ブロードバンドタワーは傘下のジャパンケーブルキャスト(JCC、東京都千代田区)を通じて、ケーブルテレビ放送事業の沖縄ケーブルネットワーク(那覇市。売上高6億2200万円、営業利益1億2100万円、純資産3億4600万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

カナモト<9678>、中国建機レンタル子会社を譲渡

カナモトは中国子会社の上海金和源建設工程有限公司(上海。売上高8億2200万円、営業利益△2億9000万円、純資産△1億6700万円)の全持分(95%)を、上海米源集団股份有限公司(上海)に譲渡することを決めた。

2018年9月21日

りらいあコミュニケーションズ<4708>、デジタルマーケティング子会社のヴィクシ アをナディアに譲渡

りらいあコミュニケーションズは100%出資子会社でデジタルマーケティングサービスを提供するヴィクシア(東京都渋谷区。売上高13億7800万円、営業利益△4100万円、純資産1億1100万円)の全株式を、ナディア(東京都港区)に譲渡することを決議した。

アイネット<9600>、システム開発のソフトウェアコントロールを子会社化

アイネットはシステム開発のソフトウェアコントロール(東京都中央区。売上高20億900万円、営業利益5100万円、純資産6億6700万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

アイナボホールディングス <7539>、住設機器販売の今村を完全子会社化

アイナボホールディングスは、住宅設備機器販売やタイル工事を手がける今村(大阪府吹田市。売上高31億3000万円、純資産1億3800万円)を完全子会社化することを決議した。株式を追加取得し、現在15.8%の持ち株比率を100%に引き上げる。