M&A速報

新日本化学<2395>、臨床試験支援業務の新日本科学SMOをエムスリー<2413>へ譲渡

2018/08/31

新日本科学は全額出資子会社の新日本科学SMO(鹿児島市。純資産2億6200万円)の全株式を、エムスリーに譲渡することを決議した。

新日本科学SMOは2000年設立で、医療機関に対する臨床試験支援業務(SMO)を主力とする。SMO事業をめぐっては国内大手グループへの集約が進んでおり、かねて事業再編を検討していた。譲渡先のエムスリーはソニーのグループ企業で、SMO業界で大手の一角を占める。

譲渡価額は10億円。譲渡予定日は2018年10月1日。

M&Aデータベース

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2018年7月31日
トランクソリューション(株)
トランクソリューション(株)
13
2
2017年8月31日
Orient Bio Inc.
Orient BioResource Center, Inc. (動物輸入検疫および飼育・販売事業を運営する米Scientific Resource Centerを承継)
1,100
3
2014年12月24日
ピー・ピー・ディー・ジャパン(株)
臨床事業部門
3,840
4
2018年8月15日
Altasciences US Intermediate, LLC.
Altasciences Preclinical Seattle, Inc.
非公表
5
2018年8月31日
(株)新日本科学SMO
1,000
6
2021年4月7日
康龍化成(北京)新薬技術股份有限公司
肇慶創薬生物科技有限公司
非公表

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5