空間情報コンサルティング事業を手がける日本アジアグループは連結子会社の日本アジアファイナンシャルサービスが同社完全子会社の日本アジア・アセット・マネジメント(東京都中央区)の全株式をiホールディング(東京都港区)とあい証券(東京都港区)に売却することを決めた。

経営資源をグリーン・エネルギーや森林活性化、空間情報などの新規事業に集中させるのが狙いで、これまでも日本アジア証券や、おきなわ証券を売却してきた。

株式譲渡価格は非公表。

株式譲渡予定日は2018年5月31日。