デンソーは富士通より、富士通の連結子会社である富士通テン(連結売上高:3836億円、連結営業利益:134億円、連結純資産:383億円)の株式の一部を譲り受け、デンソーの連結子会社(議決権割合:51%)とすることについて決議した。

富士通テンは 1972年に富士通のラジオ部門が分離・独立して設立され、1973年にトヨタ自動車、デンソーが資本参加して以来、オーディオ、マルチメディアをはじめとしたカーエレクトロニクスメーカーとしてお客様に様々な製品、サービスを提供してきた。

株式取得価額は168億円(アドバイザリー費用等含む)。

株式譲渡実行予定日は平成29年10月2日。