日本アジアグループ(株)は、中国・香港で証券業を営む100%子会社Japan Asia Securities Limited(中国、売上高3760万円(361千USドル)、営業損失△1億2400万円(△1,193千USドル)、純資産1億8000万円(1,732千USドル)1USドル=104.30円にて換算)の全株式をLiu Xiaoxi氏(中国・香港)に譲渡したと発表した。

本件株式譲渡により、「G 空間×ICT」、「気候変動対策」、「まちづくり」の 3 つの領域への経営資源の集中を行うとともに、安心で安全、そして持続可能なまちづくりを通して中長期的な成長を目指していく、としている。

株式譲渡価額は2億4700万円(2,387千米ドル)。

株式譲渡実行日は2016年10月7日。