M&A速報

日本水産<1332>、インドネシアのエビ養殖子会社 NIPPON SUISAN INDONESIAを譲渡

2015/01/22

日本水産は、エビ養殖事業を手がけるインドネシアのP.T. NIPPON SUISANINDONESIA(ニッスイインドネシア、南ジャカルタ市。売上高0円、営業利益約△1550万円、純資産約△30億9000万円)の全株式を、ロシアの水産会社Preobrazhenskaya Base of Trawling Fleet(沿海州ラゾフ地区プリオブラジェーニェ)に譲渡することを決めた。

ニッスイインドネシアは2012年5月以降休止しており、日本水産は譲渡先を検討していた。今回、グループと取引のある Preobrazhenskaya Base of Trawling Fleetに譲渡することを決めた。ニッスイインドネシアに対する債権については放棄する。

譲渡価額は約1670万円。譲渡予定日は2015年3月。

M&Aデータベース

関連の記事

超老舗の紀文はなぜこのタイミングで上場するのか

超老舗の紀文はなぜこのタイミングで上場するのか

2021/03/13

「ちくわ」や「はんぺん」でおなじみの紀文食品が4月13日に東証一部に上場します。紀文は1938年創業の超老舗企業。売上高は1,000億円を超えています。なぜ、紀文はこのタイミングで上場するのでしょうか?

9月に「東方経済フォーラム」が開かれるロシアとのM&A 12年間でわずか3件

9月に「東方経済フォーラム」が開かれるロシアとのM&A 12年間でわずか3件

2019/08/24

ロシアのウラジオストクで2019年9月4日から6日までの3日間「第5回東方経済フォーラム」が開催され、日ロ経済交流の高まりに関心が集まる。だが、M&Aに関しては2008年からの12年間でわずか3件と極めて少ない。

株主優待の拡充相次ぐ 日清、株主専用カップ麺/すかいらーく、食事券3倍

株主優待の拡充相次ぐ 日清、株主専用カップ麺/すかいらーく、食事券3倍

2017/03/12

株主優待を新設・拡充する企業が相次いでいる。M&A巧者で知られる日本電産は初めて株主優待を設けたほか、すかいらーくは株主優待の食事券の金額を3倍に引き上げた。M&A Online編集部が最近制度を変更した優待銘柄を紹介する。

M&A速報検索

クリア