M&A速報

日本水産<1332>、アルゼンチンの水産事業子会社を売却

2013/01/29

日本水産は、水産業のEXPLOTACION PESQUERA DE LA PATAGONIA S.A.(ウシュアイア。売上高約15億円、営業損益約△5400万円)を売却することを決議した。

アルゼンチンの漁業事業からの撤退に伴い、水産業のPESQUERA VERAZ S.A.(ブエノスアイレス)に譲渡する。

取得価額は約9000円。取得予定日は2013年1月28日。

M&Aデータベース

関連の記事

東京五輪スケボ表彰式で見切れて話題になった「ホウスイ」とは?

東京五輪スケボ表彰式で見切れて話題になった「ホウスイ」とは?

2021/07/30

日本選手の金メダルラッシュに沸く東京五輪のスケートボード競技で、思わぬ企業が有名になった。その会社は五輪のスポンサーではないし、選手の所属企業でも競技用品を生産している企業ですらない。ただ金メダル授与の表彰式中継で本社が見切れたホウスイだ。

「スシロー×ラーメン」「松屋×おにぎり」「安楽亭×映画」コラボ商品が相次いで登場

「スシロー×ラーメン」「松屋×おにぎり」「安楽亭×映画」コラボ商品が相次いで登場

2021/05/19

FOOD & LIFE COMPANIES、松屋フーズホールディングス、安楽亭が相次いでコラボに乗り出した。いずれも他社と連携することで集客や販売アップにつなげるのが狙いだ。

超老舗の紀文はなぜこのタイミングで上場するのか

超老舗の紀文はなぜこのタイミングで上場するのか

2021/03/13

「ちくわ」や「はんぺん」でおなじみの紀文食品が4月13日に東証一部に上場します。紀文は1938年創業の超老舗企業。売上高は1,000億円を超えています。なぜ、紀文はこのタイミングで上場するのでしょうか?

9月に「東方経済フォーラム」が開かれるロシアとのM&A 12年間でわずか3件

9月に「東方経済フォーラム」が開かれるロシアとのM&A 12年間でわずか3件

2019/08/24

ロシアのウラジオストクで2019年9月4日から6日までの3日間「第5回東方経済フォーラム」が開催され、日ロ経済交流の高まりに関心が集まる。だが、M&Aに関しては2008年からの12年間でわずか3件と極めて少ない。

株主優待の拡充相次ぐ 日清、株主専用カップ麺/すかいらーく、食事券3倍

株主優待の拡充相次ぐ 日清、株主専用カップ麺/すかいらーく、食事券3倍

2017/03/12

株主優待を新設・拡充する企業が相次いでいる。M&A巧者で知られる日本電産は初めて株主優待を設けたほか、すかいらーくは株主優待の食事券の金額を3倍に引き上げた。M&A Online編集部が最近制度を変更した優待銘柄を紹介する。

M&A速報検索

クリア