日本水産は、水産業のEXPLOTACION PESQUERA DE LA PATAGONIA S.A.(ウシュアイア。売上高約15億円、営業損益約△5400万円)を売却することを決議した。

アルゼンチンの漁業事業からの撤退に伴い、水産業のPESQUERA VERAZ S.A.(ブエノスアイレス)に譲渡する。

取得価額は約9000円。取得予定日は2013年1月28日。