香港資本傘下で国内で旅館、ホテルを運営しているアゴーラ・ホスピタリティー・グループは、ブリヂストンの子会社であるブリヂストン・リーガから、リーガロイヤルホテル堺を取得する。

アゴーラ・ホスピタリティー・グループは、この取得に先立ち、ホテル事業を営むための100%子会社アゴーラ・ホテルマネジメント堺を設立し、この新会社が、ブリヂストン・リーガから、事業譲渡の方法によってリーガロイヤルホテル堺を譲受る。

譲受ける資産負債(帳簿価格)は以下の通り。

流動資産801百万円、固定資産100百万円。

流動負債94百万円、固定負債718百万円。

資産総額901百万円から負債総額813百万円を差引いた差額は88百万円。

取得価額は、譲渡日時点の時価。但し、のれんの発生は見込んでいない。