ポケットカード、ファミマクレジット、伊藤忠商事、ファミリーマート及び三井住友銀行は、ポケットカード及びファミマクレジットの現在の提携関係を更に発展・強化し、双方が有する業務上の強みを融合することで、持続的な企業価値の向上を目指すため、ポケットカードを株式交換完全親会社、ファミマクレジットを株式交換完全子会社、とする株式交換を行うこと、及び平成24年度中を目処とした両社の合併を検討することについて合意した。

また、ポケットカードは、伊藤忠商事、伊藤忠エネクス、及びファミリーマートを引受先とする第三者割当による募集株式の発行を実施するとともに、三井住友銀行はプロミスが保有するポケットカード株式の全てを取得し、また、伊藤忠商事は伊藤忠ファイナンスが保有するポケットカード株式の全てを取得する。

これら一連の取引を行うことにより、伊藤忠商事、ファミリーマート、及び三井住友銀行は、それぞれがポケットカードを持分法適用関連会社とする。