ユニー・ファミリーマートホールディングスは香港子会社のユニー香港(営業収益154億円、営業利益5億円)の全株式を現地の大手不動産ヘンダーソングループに売却すると発表した。香港での総合スーパーマーケット(GSM)事業から撤退する。すでに中国・上海でのGMS事業からも撤退しており、国内に経営資源を集中させる。ユニー香港は1985年設立で、香港で4店舗を展開していたが、業績は低迷が続いていた。

株式譲渡価格は非公表。

株式譲渡予定日は2018年5月31日。