M&A速報

AOKIホールディングス<8214>、ユニー<8270>の衣料品販売子会社ラフォックスから店舗を取得

2008/08/12

AOKIホールディングスは子会社を通じて、ユニーの完全子会社で男性向けのカジュアル衣料を販売するラフォックス(愛知県稲沢市)から11店舗の事業を取得することを決議した。

ラフォックスは愛知県、岐阜県を中心に店舗展開している。AOKIは同事業取得により、中京圏におけるグループの市場シェアを向上させ、経営基盤を強化する。

  

取得価額は非公表。取得予定日は2009年2月21日。

M&Aデータベース

関連の記事

【2019年上期M&A】企業別で最多は4件の「SHIFT」

【2019年上期M&A】企業別で最多は4件の「SHIFT」

2019/07/10

2019年上期(1~6月)の企業別のM&A件数はソフトウエアのテスト事業を主力とするSHIFTが4件で最多だった。3件はテレビCM制作最大手のAOI TYO Holdings、アパレルのワールドなど10社を数える。2件だと38社に上った。

「CRAZY WEDDING」が結婚式場運営に乗り出す理由

「CRAZY WEDDING」が結婚式場運営に乗り出す理由

2018/06/29

自社会場を持たず、オーダーメイド型の結婚式をプロデュースしていたCRAZY WEDDINGが、「アンフィニ―ル表参道」の運営へと乗り出します。会場を持たないというポリシーを捨てたCRAZYは2022年までに売上高100億円達成を目指します。

「ブラス」の業績が振るわない理由は完全貸切スタイルにあり

「ブラス」の業績が振るわない理由は完全貸切スタイルにあり

2018/04/20

結婚式場を運営するブラスの2018年7月期第2四半期は、売上高が前年同期比7.2%増の45億4300万円だったものの、経常利益は52.8%減の2億7000万円。他社会場の買収や新規出店により売上は出せているものの、利益が出せていません。ビジネスモデルの転換を図る必要がありそうです。

【青山商事】脱「スーツ依存」へM&A 靴・かばん修理を新たな収益源に

【青山商事】脱「スーツ依存」へM&A 靴・かばん修理を新たな収益源に

2017/02/24

「洋服の青山」で知られる紳士服業界首位の青山商事はスーツの市場縮小に対応して、M&Aを積極化している。2015年に靴やかばんの修理店「ミスターミニット」の運営企業を買収。スーツ以外の新たな収益源を育てる考えだ。

M&A速報検索

クリア