SDGsのニュース記事一覧

5分で簡単にわかるステークホルダーの意味とビジネス、M&Aでの使い方

5分で簡単にわかるステークホルダーの意味とビジネス、M&Aでの使い方

ステークホルダーとは「利害関係者」のこと。企業や行政などの利害と行動に直接あるいは間接的な利害関係がある個人や団体などを指す概念だ。しかしこの概念は極めて広く、企業や状況に応じてさまざまな使われ方をする。ステークホルダーとは何かを解説する。

記事を読む
【会計コラム】気候変動問題と企業経営

【会計コラム】気候変動問題と企業経営

最近の天候の異常を危機的に感じている方もたくさんいらっしゃると思います。今回は気候変動と企業経営をテーマにお話しします。

記事を読む
間接金融と新たな資金調達を提言 中小企業政策審議会

間接金融と新たな資金調達を提言 中小企業政策審議会

中小企業庁は6月6日、コロナ禍で悪化した資金繰りを支えるため、経営者の個人保証を不要とする創業時の信用保証制度創設などを提言した。事業承継やM&Aなどを契機とした成長資金の確保に向けてはエクイティ・ファイナンスの活用を促す施策を求めた。

記事を読む
こんなにあるよ!SDGsに対応する注目のリサイクル商品3選

こんなにあるよ!SDGsに対応する注目のリサイクル商品3選

「リサイクル」はSDGsの目標12「つくる責任 つかう責任」に当たる重要な取り組みだ。かつて「コスト削減」の一貫と捉えられていたリサイクルも、消費者の意識変化でヒット商品になりつつある。そこで注目されている三つのリサイクル商品を紹介しよう。

記事を読む
【会計コラム】ESGについて

【会計コラム】ESGについて

ESG投資の説明される際、よく「持続可能性(サステナビリティ)」というキーワードが出てきますが、ESG投資の「持続可能性」とは何の持続可能性のことを指すのでしょうか。公認会計士が解説します。

記事を読む
大学発ベンチャーの「起源」(50)  Smolt

大学発ベンチャーの「起源」(50)  Smolt

Smoltは宮崎大学発の養殖漁業ベンチャー。2019年4月「水産資源と水産業のサステナブルな関係を構築する」をミッションに、同大大学院農学工学総合研究科1年の上野賢氏が立ち上げた。世界でも例を見ない高級魚サクラマスで、循環型養殖に成功した。

記事を読む
「パナソニック」とともに進化する中国の「ローソン」日本は?

「パナソニック」とともに進化する中国の「ローソン」日本は?

コンビニエンスストアのローソンが中国で進化を遂げている。パナソニックと連携して、2021年7月30日に、中国・大連市に、アフターコロナとSDGs(持続可能な開発目標)に対応した店舗をオープンした。

記事を読む
東証市場再編に影響 コーポレートガバナンス・コードの改訂点

東証市場再編に影響 コーポレートガバナンス・コードの改訂点

金融庁と東京証券取引所は6月11日、コーポレートガバナンス・コードを改訂し、5つの補充原則を新設し、14の補充原則に追加・修正を加えました。今回の改訂は、2022年4月から東京証券取引所において適用される新市場区分とも関係してきます。

記事を読む
テーマパーク建設を計画するワタミの新しい成長戦略とは?

テーマパーク建設を計画するワタミの新しい成長戦略とは?

10月1日外食大手ワタミの創業者・渡辺美樹氏がCEOに返り咲きました。復帰の祝砲を鳴らすように、テーマパーク「ワタミオーガニックランド」の建設計画を発表。当面の目標として売上高2000億を掲げたワタミは、その先に何を見るのでしょうか?

記事を読む