公正なM&Aの在り方に関する指針の記事一覧

​東証、「公正なM&Aの在り方に関する指針」を踏まえた開示状況を公表

​東証、「公正なM&Aの在り方に関する指針」を踏まえた開示状況を公表

東証は2020年6月30日、経済産業省より「公正なM&Aの在り方に関する指針」が公表されてから1年が経過したことを受け、MBO及び支配株主による従属会社の買収における開示状況の集計結果等を公表しました。

記事を読む
『M&Aの新たな展開』|編集部おすすめの1冊

『M&Aの新たな展開』|編集部おすすめの1冊

経済産業省が2019年6月28日に公表したM&A指針について、同指針の作成に関わった大学教授や准教授らの研究者と、法律事務所、証券会社、銀行に所属する実務家が中心となって、M&A指針の内容や影響について解説したのが本書だ。

記事を読む
【M&A法務】ヤフーとLINEの経営統合スキームを読む

【M&A法務】ヤフーとLINEの経営統合スキームを読む

ヤフーの親会社であるZホールディングスとLINEの経営統合は、巨大IT企業同士の経営統合ということで大きな話題となった。プレスリリースから読み取れる複雑な本件のスキームについてコメントを試みたい。

記事を読む
オーストラリアのM&Aにおける「ゴー・ショップ」条項の行方

オーストラリアのM&Aにおける「ゴー・ショップ」条項の行方

日本ペイントによる豪大手塗料DuluxGroupの買収に際し、オーストラリアの議決権行使助言会社が、対抗提案を勧誘するための「ゴー・ショップ」期間を設けることを交渉すべきだったのではないかと疑問を呈しています。

記事を読む
「企業価値向上」と「一般株主利益の確保」が一致しないユニゾTOBの難しさ

「企業価値向上」と「一般株主利益の確保」が一致しないユニゾTOBの難しさ

ユニゾホールディングスに対する複数の買い手候補者による買収交渉が続いている。「企業価値向上」と「一般株主利益の確保」が一致しないユニゾTOBの難しさについて、法務アドバイザーの観点から改めて思案してみたい。

記事を読む
ユニゾHD「基本方針」で考える 従業員の雇用保障と「企業価値向上」概念

ユニゾHD「基本方針」で考える 従業員の雇用保障と「企業価値向上」概念

ソフトバンク傘下のフォートレスが行ったTOBに対し、当初賛同を表明していたユニゾHDが一転して意見を保留する旨を決議した。ユニゾの公表資料などを参考に、どこまでステークホルダーである従業員の利益を重視しうるか検討を試みたい。

記事を読む
経済産業省、「公正なM&Aの在り方に関する指針ー企業価値 の向上と株主利益の確保に向けてー」を策定

経済産業省、「公正なM&Aの在り方に関する指針ー企業価値 の向上と株主利益の確保に向けてー」を策定

2019年6月18日、経済産業省が07年に策定した「企業価値の向上及び公正な手続確保のための経営者による企業買収(MBO)に関する指針」を全面改訂。「公正なM&Aの在り方に関する指針一企業価値の向上と株主利益の確保に向けてー」を策定した。

記事を読む
経済産業省「グループガバナンスガイドライン」に見る 事業ポートフォリオマネジメントの考え方

経済産業省「グループガバナンスガイドライン」に見る 事業ポートフォリオマネジメントの考え方

6月28日、経済産業省は、「グループ・ガバナンス・システムに関する実務指針」を策定公表した。本指針はグループガバナンスの問題に初めて本格的に切り込んだ貴重な取り組みである。

記事を読む
経産省が「公正なM&Aの在り方に関する指針」に係るパブリックコメントの受付を開始

経産省が「公正なM&Aの在り方に関する指針」に係るパブリックコメントの受付を開始

経済産業省は、2007年策定の「企業価値の向上及び公正な手続確保のための経営者による企業買収(MBO)に関する指針」を全面改訂した「公正なM&Aの在り方に関する指針」案に対するパブリックコメントを2019年6月12日まで募集する。

記事を読む
「公正なM&Aの在り方に関する指針」案を読む

「公正なM&Aの在り方に関する指針」案を読む

経済産業省は、5月15日、「公正なM&Aの在り方に関する指針-企業価値の向上と株主利益の確保に向けて(案)」のパブリックコメントの受付を開始した。本指針は、2007年9月4日に策定された通称「MBO指針」を全面的に改定したものである。

記事を読む