ガスの記事一覧

【東京ガス】縁遠かったM&Aで新たな挑戦

【東京ガス】縁遠かったM&Aで新たな挑戦

企業買収や事業譲渡などに縁遠かった東京ガスが一転、2020年7月に2件のM&Aに踏み切った。いずれも同社にとっては初めての事業となる。 なぜ不慣れなM&Aを活用してまで、新たな事業に乗り出そうとしているのか。

記事を読む
改正外為法でエネルギー会社買収の脅威はなくなるのか(前編)

改正外為法でエネルギー会社買収の脅威はなくなるのか(前編)

外国人投資家による上場企業への出資規制を強化する改正外為法が2020年春に施行される。届出基準の厳格化で電力会社に対する買収の脅威はなくなるのか。エネルギー政策に詳しい橘川武郎東京理科大学大学院教授に聞いた。

記事を読む
「登録小売電気事業者」199社の経営調査

「登録小売電気事業者」199社の経営調査

2016年4月1日、電力の小売自由化が始まって2カ月が経過した。ちまたではCMや広告をよくみかけるようになり、電力会社のみならず、石油やガスなどのエネルギー産業の参入などさまざまな異業種が小売電気事業者として登録している。ここでは企業データで知られる東京商工リサーチがまとめた登録された小売電気事業者の経営調査を紹介する。

記事を読む
【緊急インタビュー】電力ガス自由化とエネルギー業界のこれから(電力業界編・後編)

【緊急インタビュー】電力ガス自由化とエネルギー業界のこれから(電力業界編・後編)

電力小売自由化から1カ月。来年にはガス小売自由化が控えており、「電力VSガス」の熾烈な競争が始まる。第4回は、「電力ガス自由化とエネルギー業界のこれから」について前回に引き続き、エネルギー産業の動向に詳しい東京理科大学橘川教授に話を伺った。

記事を読む
【緊急インタビュー】激動のエネルギー業界とM&A(石油業界編・前編)

【緊急インタビュー】激動のエネルギー業界とM&A(石油業界編・前編)

今、エネルギー業界で何が起きているのか?大型再編が示す将来像とは?エネルギー産業史研究の第一人者である東京理科大学大学院橘川武郎教授に緊急インタビューを行った。

記事を読む
【緊急インタビュー予告】激動のエネルギー業界のM&A

【緊急インタビュー予告】激動のエネルギー業界のM&A

2016年4月1日、電力の小売が全面的に自由化された。このイベントをトリガーに、M&Aが進むのでは、と唱えるのはエネルギー産業分野の第一人者、東京理科大学大学院イノベーション研究科教授・橘川武郎氏だ。

記事を読む